ニュース 3ページ目

90年代に思いを馳せて。ダッドでも軽快&爽やかな1足があるって?

90年代に思いを馳せて。ダッドでも軽快&爽やかな1足があるって?

2017年8月、上野の老舗スニーカーショップ「ミタスニーカーズ」との初コラボレーションによって誕生した『ルコック スポルティフ』の「LCS R 921(ルコック スポルティフ…

Freeamericanidol編集部

風を遮り、陽気を運ぶ。ストームシールで颯爽と

風を遮り、陽気を運ぶ。ストームシールで颯爽と

暖かかったり、寒かったり。雪と晴れの日が交互に来たり。どうにも調子が狂うこの時季は、着る服にも迷いがちだ。しかしそんなことでは気分もアガらない。花見シーズンく…

増山 直樹

これは力作。高機能なランニングシューズで快適に、もっと前へ

これは力作。高機能なランニングシューズで快適に、もっと前へ

少しずつ暖かくなり始め、昼夜問わずランナーの姿を目にする機会が増える時期である。健康管理の手段としてランニングを検討している、あるいはすでに趣味として定期的に…

編集フカザワ

風合い抜群の“着るバッグ”。アメリカを背景に持つ両雄が強力タッグ

風合い抜群の“着るバッグ”。アメリカを背景に持つ両雄が強力タッグ

カジュアルからビジネスまでどんな装いにもフィットするバッグでお馴染みの『ブリーフィング』。その優れた耐久性&機能性に魅了され、愛用者となっている読者諸兄も多い…

Freeamericanidol編集部

最高峰のスペックを味方に、都会を颯爽と駆け抜ける

最高峰のスペックを味方に、都会を颯爽と駆け抜ける

1862年にスイスで設立され、現在では不動の定番アルパインブランドとして世界40カ国以上で展開されている『マムート』。同ブランドが昨年夏にベルリンで発表して話題を集…

山崎 サトシ

山でも街でも。ケルティの新作リュックが便利です

山でも街でも。ケルティの新作リュックが便利です

アウトドアで使うリュックは機能的だけど、ゴツくて都市生活の場面ではときに少し使いにくい。逆に街使いのリュックは納得の見た目ながら、スペック面では不満が残ること…

山崎 サトシ

バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

バスケを知ろうが知るまいが。オールスターゲームの熱を”足”で感じよう

昨年からドラフト制を採用し、ますます盛り上がりを見せるNBAオールスターゲーム。68回目を迎える今年のゲームは、ノースカロライナ州シャーロットで開催される。ノース…

増山 直樹

レトロダッドなアーカイブに、近未来の空気を宿して

レトロダッドなアーカイブに、近未来の空気を宿して

東京・上野を拠点にして日本、ひいては世界のスニーカーシーンを牽引する「ミタスニーカーズ」と『プーマ』とのコラボモデル「セルヴェノム“ステルス”」がゲリラリリー…

Freeamericanidol編集部

愛用者続出。あのブランドの人気ブーツにローカットモデルが誕生

愛用者続出。あのブランドの人気ブーツにローカットモデルが誕生

ファッション撮影のロケ現場で、スタイリストやフォトグラファー、エディターの着用率が断トツで高いシューズブランドがある。それがサイドゴアブーツの元祖とも言われる…

山崎 サトシ

タフでしゃれてて頼れるヤツ。服だけじゃなく、腕元にもアウトドアを

タフでしゃれてて頼れるヤツ。服だけじゃなく、腕元にもアウトドアを

ご存じの通り、今季はアウトドアものが調子いい。タウンユースにぴったりのシックなダウンジャケットだったり、ゴアテックスを使った機能派のアイテムだったり。寒い冬の…

増山 直樹

キルティングの老舗による、脱・キルティング。パッカブルコートが春に効く

キルティングの老舗による、脱・キルティング。パッカブルコートが春に効く

毎年リリースされ高い人気を誇っている、『シップス』による『ラベンハム』の別注アイテム。なかでも2018年春に登場して話題をさらったのがニューモデルの「アシントン」…

Freeamericanidol編集部

最先端のタイムピースとともに過ごす、縦横無尽な日常

最先端のタイムピースとともに過ごす、縦横無尽な日常

アナログ、デジタルに並ぶ時計ジャンルとして、すっかりシーンに定着したスマートウォッチ。スマホの普及に伴って実用品というより嗜好品としての役割が強まっていた腕時…

山崎 サトシ

大人の旅によく似合う、上質かつ「それ、どこの?」なスーツケース

大人の旅によく似合う、上質かつ「それ、どこの?」なスーツケース

気の引き締まる海外出張か、あるいはお手軽なウィークエンドトリップか……。旅の内容によって持っていくモノも過ごす服装も当然ガラッと変わるだろうが、一方で旅路を問…

山崎 サトシ

テーマは熱海。懐かしくも新しいサノバチーズの世界観

テーマは熱海。懐かしくも新しいサノバチーズの世界観

“SON OF THE CHEESE”と書いて、サンオブザチーズではなく『サノバチーズ』。2013年に山本海人氏が設立した東京ブランドで、今やその人気が全国区となっていることは周知…

山崎 サトシ

ダイバーシティなコラボセットアップ、着てみない?

ダイバーシティなコラボセットアップ、着てみない?

ビジネスシーンにおけるビッグキーワードとなって久しい、ダイバーシティ。今さら説明の必要はないかもしれないが、国籍や性別の制限をしない多様性といった意味だ。では…

増山 直樹

名作ウエストバッグの進化。スペックアップしたテールメイトを見よ

名作ウエストバッグの進化。スペックアップしたテールメイトを見よ

『グッチ』や『バレンシアガ』といったメゾンブランドからのリリースも相次ぎ、ここ数年人気が再燃しているウエストポーチ。アウトドアからタウン使いまでシーンを問わず…

Freeamericanidol編集部

知らない人が多いかも。ディッキーズはトラベルウェアも重宝する

知らない人が多いかも。ディッキーズはトラベルウェアも重宝する

世界中で愛される名作パンツ「874」を筆頭として、タフで質実剛健なワークウェアを世に送り出してきたテキサス生まれのブランド『ディッキーズ』。言わずと知れた定番ブ…

山崎 サトシ

キャル オー ラインとのコラボキャップでアウトドアMIXもセンス良く

キャル オー ラインとのコラボキャップでアウトドアMIXもセンス良く

アウトドア好きはもちろん、ファッション好きからも人気の『カブー』より、アメリカンカルチャーに精通するデザイナー・金子敏治氏が手掛けるブランド『キャル オー ライ…

Freeamericanidol編集部

過去と未来が1本の腕時計に。“時”に想いを巡らすロマンチックなリストウォッチ

過去と未来が1本の腕時計に。“時”に想いを巡らすロマンチックなリストウォッチ

とあるテレビ番組で、大人になると時が経つのを早く感じるのは「トキメキがなくなるから」だと解説されていた。余計なお世話だと思いつつ、ちょっと気にしている。確かに…

増山 直樹

旅先でも紳士でありたい。気分も上がるトラベルキット

旅先でも紳士でありたい。気分も上がるトラベルキット

男性でもスキンケアやヘアケアに気を遣うことが当たり前になってきた昨今。しかしながら、Freeamericanidol読者諸兄のなかには「メンズビューティー製品に興味はあるけど、何から…

Freeamericanidol編集部

インディゴブルーが足元に呼び込む、ひと足早い春の陽気

インディゴブルーが足元に呼び込む、ひと足早い春の陽気

季節をイメージさせる素材で仕立てられたモノは、身に着けることでその時候の気分を盛り上げてくれる。肉厚なスエードジャケットを羽織れば自然と秋冬に似合うこっくりと…

編集ムタガミ

立て続けのビッグニュース。未来の靴で、ゴー・トゥ・ザ・フューチャー!

立て続けのビッグニュース。未来の靴で、ゴー・トゥ・ザ・フューチャー!

去る2016年、アメリカで革命的なスニーカーが発表された。「ナイキ ハイパーアダプト1.0」と名付けられたそれは、履く人の足の形状に合わせて作動する「E.A.R.L.」と呼ば…

増山 直樹

もっと気軽にバブアー。別注で実現したパッカブル“ボーダー”

もっと気軽にバブアー。別注で実現したパッカブル“ボーダー”

Freeamericanidol読者諸兄にもファンの多い『バブアー』。おそらくワックスドジャケットに代表されるヘビーデューティなイメージを持っているかたも少なくないはず。しかしながら…

Freeamericanidol編集部

買い逃した人は注目。アクセントに効くコラボウォッチ第2弾!

買い逃した人は注目。アクセントに効くコラボウォッチ第2弾!

新年を迎え、はたまた新年度に向けて、Freeamericanidol読者諸兄にも腕時計を新調しようと考えている人が少なくないのではないだろうか。そこでおすすめなのが、オン・オフ両方の…

Freeamericanidol編集部

完売必至。今年もヨウジヤマモトによる珠玉のコラボコレクションが公開

完売必至。今年もヨウジヤマモトによる珠玉のコラボコレクションが公開

日本のみならず、海外でも高い人気を誇るビッグネームによる共鳴。それが、毎シーズン完売必至の『ヨウジヤマモト』と『ニューエラ』のコラボアイテムだ。2月6日(水)よ…

Freeamericanidol編集部

デザインもカタチも選り取り見取り。往年の名作が今、おもしろい

デザインもカタチも選り取り見取り。往年の名作が今、おもしろい

空前の英国ブームを背景として、今また街中で散見されるようになったスイングトップ。そのオリジンと言えば、ご存じ『バラクータ』だ。1937年にイギリス・マンチェスター…

山崎 サトシ

リッチでタフなレザー。バリスティックもイイけどこっちもイイ!

リッチでタフなレザー。バリスティックもイイけどこっちもイイ!

いっぱしの男であれば、堂々たる風格のレザーバッグを1つは持っていたいもの。しかしながら、いくら見た目が良くてもすぐにくたびれるようなヤワな作りじゃ、普段使いに…

山崎 サトシ

今年度最大級のニュース! ベールを脱いだエア マックス最新作

今年度最大級のニュース! ベールを脱いだエア マックス最新作

ついに、というべきか。以前からファンの間で噂が絶えなかったエアマックスシリーズの最新作が、この度『ナイキ』より正式にローンチされる。今作「ナイキ エア マックス…

増山 直樹

モノグラムバッグの新作も! MCMのポップアップストアで垣間見る、老舗ブランドの新機軸

モノグラムバッグの新作も! MCMのポップアップストアで垣間見る、老舗ブランドの新機軸

“Modern Creation Munchen”。こう書かれると何のことかと思ってしまうだろうが、これらの頭文字を取って『MCM』と書けば、あのバッグブランドね、と気付いてもらえるこ…

編集ムタガミ

春からの生活を、少しだけ心地良く。フィルメランジェの日常着

春からの生活を、少しだけ心地良く。フィルメランジェの日常着

20代の頃のようには、無茶な踏ん張りが効かなくなってくる30代。仕事に家庭にと追われ、ちょっと疲れたな……、という日の朝につい手が伸びてしまうスウェットシャツがあ…

編集ムタガミ

BACK