新シーズン向けのアイウェア。ジンズ スイッチが、目から離せない!?

新シーズン向けのアイウェア。ジンズ スイッチが、目から離せない!?

2019.03.31 06:50

ジンズ(JINS)
アイウェア
メガネ
サングラス

『ジンズ』は、おしゃれで機能的、かつコスパに優れたオリジナルのメガネ&サングラスを常時3000種類以上揃え、“メガネ業界のユニクロ”とも称されるアイウェアブランド。業界の革命児として、世界初のイノベーションに取り組み続け、これまでに多くのヒットモデルを世に送り出している。なかでもこれからの季節に重宝するのが、ワンタッチでメガネにもサングラスにもなる2WAY仕様の「ジンズ スイッチ」だ。

「ジンズ スイッチ」は、メガネ本体のフロント部分とプレートがマグネットで簡単に着脱できる新発想のアイウェアとして、2015年に登場。以来、その画期的なアイデアとスマートな意匠が支持され、『ジンズ』の新定番として成長し続けている。その反響を受け、今季はラインアップを拡充。ベーシックな「MRF-19S-338」「MMN-19S-337」から、ダブルブリッジやラウンドといったトレンド型の「UUF-19S-261」「UMF-19S-262」、スポーツタイプの「MRF-19S-351」に、キッズ向けの「JRF-19S-266」までを新たに展開する。

展開数に加えて、機能面もアップデート。「ジンズ スイッチ」最大の特徴でもある自然な見た目はそのままに、メガネとプレート上部の接触面にツメを設置することでよりフィット性を高め、隙間からの光の入り込みを防止する。またメガネとサングラスを気軽にスイッチするのに役立つプレート用のオリジナルソフトケースも付属。持ち運びに便利なカラビナ付きなので、プレートを外した際にスムーズに収納することができる。幅広いニーズとシーンに対応すべく進化した「ジンズ スイッチ」は、ますます目が離せないばかりか“目から離せない”存在となりそうだ。

DATA

JINS カスタマーサポートセンター

0120-588-418

https://www.jins.com/jp/

READ MORE合わせて読みたい
どのメガネが好み? 大人が愛用したい人気ブランド10選

どのメガネが好み? 大人が愛用したい人気ブランド10選

ファッションアイテムとしてこだわりたいのが、メガネ。顔周りの印象を左右するアイテムだからこそ、大人にぴったりなブランドで間違いないセレクトをしましょう。

Freeamericanidol編集部

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

編集カツラガワ

厳選!サングラスの人気ブランドとおすすめモデル一覧

厳選!サングラスの人気ブランドとおすすめモデル一覧

強い日差しから目を守るという役割のほか、ファッションアイテムとしても重宝されているサングラス。定番から人気ブランドまで大人におすすめを一挙ご紹介します。

編集カツラガワ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

    ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

    Freeamericanidol編集部

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

    タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

    山崎 サトシ

    どのメガネが好み? 大人が愛用したい人気ブランド10選

    どのメガネが好み? 大人が愛用したい人気ブランド10選

    ファッションアイテムとしてこだわりたいのが、メガネ。顔周りの印象を左右するアイテムだからこそ、大人にぴったりなブランドで間違いないセレクトをしましょう。

    Freeamericanidol編集部

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

    季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

    菊地 亮

    クラフトマンシップの共演。ゆっくり、時間をかけて味わいたい服がある

    クラフトマンシップの共演。ゆっくり、時間をかけて味わいたい服がある

    一般的に“非効率”というとネガティブな印象があるかもしれない。しかしながら時として、人の手を掛け、時間をかけた“非効率”から生まれたプロダクトはただならぬ魅力に溢…

    Freeamericanidol編集部

    BACK