異業種間の取り組みが生み出した、上質なファッションプロダクト

異業種間の取り組みが生み出した、上質なファッションプロダクト

2018.12.14 23:00

アウター

BMW株式会社が手掛ける都会的なライフスタイルを象徴する『MINI』と、「ザ・ウールマーク・カンパニー」。かたやここ日本でも広く人気を獲得しているドイツブランドであり、かたやオーストラリア産メリノウールの研究・開発に携わる非営利団体である。一見まったく共通項のない2つの企業だが、実は我々にも馴染み深い“ファッション”というキーワードで深くつながっていることはご存じだろうか。製品のクオリティに対する妥協なき感覚と、過去を疑い常識を覆すクリエイティビティ。2社の根底に流れる哲学を今回、4つのブランドのフィルターを通して1つのテーマの下でプロダクトに落とし込んだ。その名も、「MINI FASHION FIELD NOTES カプセルコレクション」。すでに4回目の取り組みとなるが、ここ日本における展開は今回が初となる。

『MINI』がこのたびコレクションテーマとして選択したのは、「アーバン・トラベラー」。ここで言う“旅”とは、何もある地点からある地点までの物理的な移動に限ったことではない。そのなかで触れる文化や、それによって揺れ動く感情、それまで絶対的だった自分の価値観や物の見方などの境界が混ざり合う経験。それこそが、『MINI』が提言する“旅”なのである。

今回、そんなカプセルコレクションを手掛けたのは、『リアム・ホッジス』『リケ・ファルスタイン』『スタッフオンリー』『PH5』の4チーム。どれも「ザ・ウールマーク・カンパニー」が扱う上質なメリノウールを贅沢に使用しながら、実に自由で豊かな提案を行っている。プロダクトにはそれぞれの“旅”に対する記憶や経験が落とし込まれており、『MINI』が表現する機能と個性、ライフスタイルの共存を感じ取ることができる。実際に全プロダクトを並べてみると、同じメリノウールという素材からここまで幅の広いプロダクトが生まれるのかと驚かされることだろう。

各プロダクトは2018年6月に開催されたピッティ・ウオモ94での発表ののち、11月30日〜12月6日の期間で東京・原宿の新名所「トランク(ホテル)」の1階にて大々的に展示された。これらのプロダクトは数量こそ限られているものの、 公式サイト から実際に購入することが可能となっている。上質なメリノウールの暖かさ、そして『MINI』の掲げる革新性をぜひその身で感じてほしい。

出典:提供:MINI

READ MORE合わせて読みたい
定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

定番&注目アイテム勢揃い。大人にハマる人気ニットブランド10選

ニットは秋から冬、さらには春までヘビロテすることになるアイテムだけに、“良いモノ”をゲットするのが正解。というワケで、定評のある人気ブランドから探しましょう!

山崎 サトシ

感度高めの大人が注目。アンデルセンアンデルセンのニットが愛される理由とは?

感度高めの大人が注目。アンデルセンアンデルセンのニットが愛される理由とは?

『アンデルセンアンデルセン』のニットに注目。セレクトショップでは即完売、ネットでも品薄という人気の理由や大人らしい着こなし方について考えてみます。

編集フカザワ

天然ウールが生む暖かさ。アイスブレーカーをこの冬まとう

天然ウールが生む暖かさ。アイスブレーカーをこの冬まとう

天然素材でありながら優れた機能性と着心地を備えるメリノウール。その強みを熟知する『アイスブレーカー』が放つ逸品は、冬のコーデをより快適なものへと導いてくれます。

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    サマーニットなら夏も快適。今、大人が狙うべきアイテムとは?

    サマーニットなら夏も快適。今、大人が狙うべきアイテムとは?

    夏はTシャツ1枚のスタイルが多くなりがちですが、大人なら適度なきちんと感をもたせたいもの。そんなときは、おしゃれ度が高まるサマーニットを取り入れてみてはいかが?

    近間 恭子

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    作り手の情熱宿りまくり。シングルのジーンズが“アツい”

    作り手の情熱宿りまくり。シングルのジーンズが“アツい”

    だいぶ気温も上がってきた今日この頃。海へ山へ、はたまた街へ遊びに出かけたいモードかもしれない。でも、「なんだかんだ自分の家が1番好き」という人も多いはず。服だ…

    増山 直樹

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

    山崎 サトシ

    必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

    必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

    Tシャツは着回しやすい白が鉄板。ただし白Tシャツは王道なだけに、周りとのかぶりやマンネリが気にかかる。そんなときに思い出してほしい、おすすめコーデをピックアップ。

    菊地 亮

    タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

    タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

    デイリーユースできるTシャツは、着用頻度が高いからこそタフなモノが好都合。そこで、毎日のように着用して洗ってもヘタれない『グッドオン』のTシャツを紹介します。

    那珂川廣太

    BACK