異業種コラボが導き出す、ハイカジュアルの模範解答

異業種コラボが導き出す、ハイカジュアルの模範解答

2018.10.25 09:00

ビームス(BEAMS)
アウター

ゆるっと肩の落ちたビッグシルエット、潔いロゴプリント。そんなストリートスタイルの2大トレンドを射抜くこのスウェット。でも文字をよく見ると、あれ?『メルセデス・ベンツ』? そう実はこれ、ドイツの自動車メーカーと『ビームス』によるダブルネームなのだ。

『メルセデス』の新型Aクラスのローンチと新店「ビームス 六本木ヒルズ」のオープンをダブルで祝うこのコレクションは、スウェット、パーカー、ロンTといったウェア類のほか、キャップ、サンダル、ソックスと小物も充実。いずれもシンプルなルックスのなかに『メルセデス・ベンツ』の高級感、『ビームス』ならではの時代感が良い塩梅に落とし込まれている。落ち着いたカラーリングと堂々たるロゴの組み合わせを、気の利いたデザインワークで見事に昇華。その高い完成度は、さすがというか、むしろズルいとさえ思えるほど。またデザイン性だけでなく、素材も注目に値する。ウェアには伸縮性が高いハイパフォーマンス生地が使われ、快適な着心地を約束。心地良き『メルセデス・ベンツ』の運転性能を表現しているかのような仕上がりだ。

新型Aクラスに搭載される独自の対話型インフォテインメントシステム「Hi! Mercedes」にちなみ、「Hi! Casual collection」と名付けられたアイテム群。まさしくハイカジュアル、ハイストリートを実践するうえで素通りできない傑作揃いとなっている。なお、気になる店頭販売は10月27日(土)より「ビームス 六本木ヒルズ」と「メルセデス・ミー東京」のみでスタート。恐らくは即売り切れ必至であろう。ハイスピードで走り去ってしまわないうちに、包囲網を敷いておこう。

Text_Masuyama Naoki

DATA

ビームス 六本木ヒルズ

03-5775-1620

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ウェストウォーク2F・3F

READ MORE合わせて読みたい
サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめの5枚

サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめの5枚

ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

小林 大甫

大人ストリートが気分。ロンTの旬な着こなし方

大人ストリートが気分。ロンTの旬な着こなし方

ロンTは旬なストリートMIXスタイルに必須のアイテム。大人っぽく見せるための選び方からタイプ別のコーデサンプルまで網羅してお届けするので、早速取り入れてみましょう!

山崎 サトシ

大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

大人がスウェットを選ぶ条件と人気ブランド10選

快適な着心地で、ボトムスを選ばない万能選手のスウェットシャツ。大人の定番着ではありますが、今一度選び方の基本から選りすぐりのおすすめブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    ネイビーのパンツで作る、大人のスマートコーデ12選

    上品にもカジュアルにも着こなせる、万能ボトムスの1つであるネイビーカラーのパンツ。大人の着こなしにこそおすすめしたい理由を、コーディネート術とともに伝授します。

    近間 恭子

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

    アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

    平 格彦

    大人が着るべきスポーツウェア、バーバリアンの珠玉コラボに熱視線!

    大人が着るべきスポーツウェア、バーバリアンの珠玉コラボに熱視線!

    例年に比べて、今年は全国的に暖冬傾向。Freeamericanidol読者諸兄のなかにはアウターの確保も早々に、今から春先まで使えるインナーを探しているという人もいるのではないだろう…

    Freeamericanidol編集部

    あえて多くを語らない。“バンクシー”モチーフのミステリアスな魅力

    あえて多くを語らない。“バンクシー”モチーフのミステリアスな魅力

    Tシャツやスウェットシャツは、その普遍的な形とデザインの幅広さから、しばしば絵画におけるキャンバスに例えられる。イラストや写真、ブランドロゴなどを載せたそれら…

    増山 直樹

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

    シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

    Freeamericanidol編集部

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

    冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

    Freeamericanidol編集部

    BACK