人気ブランド同士による初コラボ。そのキーワードは、“青”

人気ブランド同士による初コラボ。そのキーワードは、“青”

2018.09.20 21:00

別注・コラボレーション

2016年代官山に路面店をオープンした『メゾン キツネ』と、約40年間同地に店を構えている『ハリウッド ランチ マーケット』から誕生したブランド『ブルーブルー』。もはやご存知の人も多いとは思うが、今回のコラボアイテムについて取り上げる前にこの2つのブランドを紹介させてほしい。

まずは日本を代表するカジュアルデニムブランド『ブルーブルー』。ヴィンテージを彷彿とさせるディテールにこだわったデニムやインディゴ染めのアイテムがとくに人気の高いブランドだ。80年代にオリジナルジーンズを展開してから、多くのファンを魅了し続けている。一方、パリで2002年に誕生した『メゾン キツネ』は、タイムレスなアイテムを色・プリント・ファブリックなどでプレイフルにアップデートする”ニュークラシック”を提唱するコレクションブランド。日本でもパリジャンのライフスタイルを感じさせるアイコニックなアイテムの数々が注目を浴び、上陸後すぐに話題となった。このたび初めて『ブルーブルー』が表現するインディゴブルーと『メゾン キツネ』の上品なフレンチカジュアルが融合し、“青”をテーマとしたコラボレートカプセルコレクションが誕生した。

今回発表されたコラボアイテムは計7型。すべてのモデルがブルーを基調としており、カラバリがあったとしても濃淡の差もしくはベーシックなホワイトを展開するというほどの圧倒的なこだわりを表現している。ラインアップは、Tシャツやスウェット、ボタンダウンシャツといったベーシックなライトウェア。『メゾン キツネ』の象徴である「FOXパッチ」も『ブルーブルー』をイメージさせる2色の“青”によって彩られていたり、両者のブランドロゴを大胆に重ねてプリントさせているなど、1stコラボらしいアイコニックなあしらいを加えている。

さらに、本コラボの最注目株であり、両者の魅力を存分に注入しているアイテムが「インディゴジャカードシャツ&ショーツ」のセットアップだ。『ブルーブルー』オリジナルのインディゴジャカード記事を2種類組み合わせたワイドシルエットのウエスタンシャツとイージーショーツ。『ブルーブルー』の誇る製品加工による柔らかな風合いの素材と、『メゾン キツネ』の時代を先取りするセンスフルなデザイン構築が小気味良いバランスで調和している。初めてとは思えない親和性の高い組み合わせを見て、始まったばかりにも関わらずこのコラボの継続を期待せずにはいられない。

Text_Daisuke Kobayashi

DATA

ハリウッド ランチ マーケット

03-3463ー5668

東京都渋谷区猿楽町28-17

READ MORE合わせて読みたい
意外と知らない。メゾン キツネの魅力と人気アイテム

意外と知らない。メゾン キツネの魅力と人気アイテム

仏語と日本語が混在した独特なネーミングに負けず劣らず、ユニークかつセンスフルなコレクションで世界を虜にする『メゾン キツネ』。魅力を改めてひも解いていきたい。

菊地 亮

大人がスウェットシャツを選ぶ条件と人気ブランド10選

大人がスウェットシャツを選ぶ条件と人気ブランド10選

快適な着心地で、ボトムスを選ばない万能選手のスウェットシャツ。大人の定番着ではありますが、今一度選び方の基本から選りすぐりのおすすめブランドをご紹介します。

山崎 サトシ

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃い、かつオンシーズンということもあって注目の『チャンピオン』。同ブランドの強みや魅力を明らかにしていこう。

菊地 亮

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    いざ、神戸。3周年のチャンピオン限定TシャツはFACE氏描き下ろし!

    いざ、神戸。3周年のチャンピオン限定TシャツはFACE氏描き下ろし!

    Freeamericanidol読者諸兄にはもはや説明不要であろうアメリカンスポーツウェアブランド、『チャンピオン』。1919年の設立から記念すべき100周年を迎えた今年2019年は、キャンペー…

    Freeamericanidol編集部

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    大人のTシャツコーデ25選。シンプルなのにこなれた着こなし見本

    春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

    CANADA

    履き心地満点の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

    履き心地満点の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

    大ヒット中の「ユニーク」が代名詞の『キーン』ですが、他にも秀作が多数。特に2018年に10周年を迎えた「ジャスパー」は機能も見栄えも◎なアクティブ派必携の1足です。

    山崎 サトシ

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

    いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

    山崎 サトシ

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

    多様なスリッポンのなかでも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

    平 格彦

    タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

    タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

    デイリーユースできるTシャツは、着用頻度が高いからこそタフなモノが好都合。そこで、毎日のように着用して洗ってもヘタれない『グッドオン』のTシャツを紹介します。

    那珂川廣太

    BACK