巨匠の名を冠した“プロダクト”という言葉が似合う腕時計

巨匠の名を冠した“プロダクト”という言葉が似合う腕時計

2018.09.18 21:00

腕時計

衣食住、そして趣味に至るまで我々の生活を彩ってくれる北欧デザインの数々。人々を魅了するデザインの特徴として、シンプルでナチュラル、生活を邪魔することなくセンスを与えてくれる点が挙げられる。これらは美しい自然や情緒ある歴史的建造物といった、北欧特有の感性や背景から生まれた魅力だ。

その源流とも言っても過言ではないのが、北欧文化の中心地デンマークのブランド『アルネ・ヤコブセン』。同国において多くの歴史的建造物の設計や家具などのデザインで有名なアルネ・ヤコブセン氏だが、一時はデンマークを離れスウェーデンに亡命していた時期があったという。その頃は、建築やプロダクトデザインは行わず、ロマンチックな花柄の壁紙といったそれまでのデザインキャリアからは考えられないテキスタイルを中心に手がけていたそうだ。2018年秋に登場するニューフェイスは、当時のヤコブセン氏が手がけていた植物モチーフの幾何学模様がシリコンラバーのストラップへと落とし込まれたスペシャルウォッチ。これまでのブランドイメージにはない柄モノかつ、土台となるケースは2015年に限定リリースされ、即完売したテーブルクロックのカラーが再現されている。

シンプルながらもセンスを感じさせ、奇抜ではないものの他にはないエッセンスを持ち合わせる……、この類まれなプロダクトは北欧デザイン好きだけにとどまらず、チェックしておいて損はないだろう。

Text_Daisuke Kobayashi

DATA

アイ・ネクストジーイー

03-5496-4317

https://www.nordicfeeling.jp/release/180914/

日本限定200本セット

READ MORE合わせて読みたい
機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

北欧デザインに魅了される大人は今も昔も後を絶たない。それはインテリアだけにとどまらず腕時計の世界でも同様だ。そして今、ひそかに注目されている北欧ブランドがある。

菊地 亮

素材もデザインも上質。トリワの腕時計こそこだわる大人のベストバイ

素材もデザインも上質。トリワの腕時計こそこだわる大人のベストバイ

北欧特有のミニマリズムを体現する『トリワ』の腕時計。実用性とファッション性を兼ね備える同ブランドのラインアップの中でも、人気のモデルを厳選した。

大中 志摩

アルネ・ヤコブセンの家具なら部屋も即こなれる

アルネ・ヤコブセンの家具なら部屋も即こなれる

北欧家具は今でも不動の人気だが、アルネ・ヤコブセンの作品はまた別格。機能性を重視した中で生み出された、無駄のない逸品が部屋に一点あるだけで印象も変わる。

菊地 亮

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    それいいね! おしゃれに見られる腕時計20選

    それいいね! おしゃれに見られる腕時計20選

    おしゃれは自己満足で終わることなく、他人に認められてこそ。“洒落者”として認められるには腕元でおおいに目立ち、「いいね」と言ってもらえる腕時計こそが必要です。

    黒野 一刻

    ボーナスで手に入れたい、憧れの名作腕時計30選

    ボーナスで手に入れたい、憧れの名作腕時計30選

    今年こそ、ボーナスで腕時計を。そう考える大人にプッシュしたい間違いない逸品を、大ボリュームで厳選。3つのカテゴリから、自分のスタイルに見合う1本を探してほしい。

    編集ムタガミ

    グランドセイコー20傑。男が持つべき名作を厳選

    グランドセイコー20傑。男が持つべき名作を厳選

    国産時計の雄『セイコー』が1960年に生み出したハイエンドコレクションが『グランドセイコー』です。スイス時計を超越する高精度のジャパンブランドに迫ります。

    黒野 一刻

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    高級腕時計ブランド45選。ステータス性を備えた一生モノ勢揃い

    生涯をともにできるアイテムは意外と少ないもの。そのなかでも腕時計は、最も身近な存在ではないでしょうか。一生モノにふさわしい逸品の選び方と傑作をご紹介しましょう。

    夏目 文寛

    腕時計も“より、自分らしく”。老舗ブランドによるパーソナライズ体験とは?

    腕時計も“より、自分らしく”。老舗ブランドによるパーソナライズ体験とは?

    どこもかしこも“改革”だらけ。ビジネスにおいては、長時間労働や非正規と正社員の格差是正など、働き方改革が適例だ。勤務時間のフレックス化や副業を肯定する企業も増え…

    増山 直樹

    「忘れないで」。半永久的な機械式時計に込められた、海へのメッセージ

    「忘れないで」。半永久的な機械式時計に込められた、海へのメッセージ

    海の日は過ぎたが、依然として雨が多い。東京の梅雨明けは7月下旬までずれ込みそうだ。8月になればようやく思いっきりビーチで遊べる、かもしれない。さて、今回はそんな…

    増山 直樹

    BACK