被りの心配ゼロ。世界で1着のカスタムトレンチを入手せよ

被りの心配ゼロ。世界で1着のカスタムトレンチを入手せよ

2018.09.10 21:00

アウター
コート
トレンチコート

“英国トラッド”が流行キーワードの一角として挙げられる今秋冬。その象徴的なアイテムと言えばやはりトレンチコートだ。トレンドアウターである一方、大人の日常着としても馴染み深い存在だが、そもそもは第一次世界大戦中に英国で軍用外套として生まれたもの。のちにデザインと機能に優れることからファッションコートとしても広まることになったが、その決定打となったのが1942年公開の映画『カサブランカ』だ。主役のリックを演じたハンフリー・ボガード氏がダンディーにトレンチコートを着こなす姿には、世界中の男性が憧れを抱いた。

今も昔も男たちの装いを彩り続けるトレンチだが、旬アウターとして君臨し周囲の着用率アップが確実な今季はそのチョイスに気を払いたいところ。ありきたりなモデルでは周りとの同質化が容易に予想できるからだ。欲しいのは量産的なトレンチコートとは一線を画す1着。ならば差別化を図る手段として、カスタムオーダーという選択はどうだろうか。おあつらえ向きなことに、英国を代表する名門『アクアスキュータム』では現在、人気型のトレンチコートを自由にアレンジできるイベント“トレンチ ビュッフェ”を開催している。ちなみに、同ブランドは『カサブランカ』のプロモーションでハンフリー・ボガード氏に着用され、本人がプライベートにおいて愛用していたことでも有名。つまりトレンチコートにおける絶対本命なのだ。

カスタムオーダーのベースモデルとなるのはダブルトレンチの定番「キングスゲート」。また、バリエーションでステンカラー型の「ファイリー」も同時にスタンバイ。どちらも、あらかじめウォッシュ加工でこなれたニュアンスが表現されている。カスタマイズパーツではワッペン・ボタン・バックルがそれぞれ豊富なパターンで用意され、組み合わせパターンは無限大。ワッペンは取り付け位置の指定も可能となっている。世界に1着だけのオリジナルコートを作れるから、周りと被ってしまう心配もないだろう。オーダーは下記のポップアップショップにて期間限定で開催されるので、その組み合わせの幅広さに直接触れてみて欲しい。

Text_Satoshi Yamasaki

DATA

アクアスキュータム

03-4521-8190

ポップアップショップは銀座三越にて10月3日(水)〜10月9日(火)、梅田阪急にて10月10日(水)〜10月16日(火)にて開催。

READ MORE合わせて読みたい
トレンチコートを着てほしい。大人に似合う人気ブランド7選

トレンチコートを着てほしい。大人に似合う人気ブランド7選

ミリタリー由来の男らしさと、計算されたデザインによるきれいめ感の両立こそトレンチコートの魅力。そんな長所を活用したコーデと、人気のブランドを掘り下げます。

Freeamericanidol編集部

シュッと見えてGOOD! ステンカラーコートのブランド一覧

シュッと見えてGOOD! ステンカラーコートのブランド一覧

オンとオフ、双方を行き来できるアウターは限られる。だからこそステンカラーコートは大人にとって手放せない。そこで、今手にすべきブランドを今一度整理してみよう。

菊地 亮

ステンカラーコートを秋冬春とおしゃれに着こなすためにすべきこと

ステンカラーコートを秋冬春とおしゃれに着こなすためにすべきこと

シンプルで汎用性が高いステンカラーコートは、大人の必需品。よりおしゃれに、大人らしく着こなすための選び方と、春・秋・冬の3シーズン活用できる着こなし方をご紹介!

平 格彦

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

    この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

    大中 志摩

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    人気ブランドから探すロンT。大人が手に取るべき16枚

    “ロンT”と聞くとストリートのイメージが付きまといます。ですが、選び方次第では大人の日常着としても活用可能。春から初夏にかけては主役として役立つこと必至です。

    山崎 サトシ

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

    メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

    Hiroshi Watanabe

    ポロシャツとキャップ。サイベーシックスのカスタムオーダーは、やっぱりセンスがいい

    ポロシャツとキャップ。サイベーシックスのカスタムオーダーは、やっぱりセンスがいい

    スニーカーやバッグなど、既存アイテムの色柄を自分好みにデザインできるのがカスタムオーダーの魅力。とはいえ、オーダー初心者にとってはカスタマイズというのはハード…

    編集フカザワ

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

    季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

    平 格彦

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

    30代にふさわしい春のメンズファッションを総特集。定番アイテムの活用術や旬の着こなし、さらにはセンス良く見せるテクニックまで、幅広く春服コーデを解説します。

    平 格彦

    BACK