その空白を埋めるのは自分。冒険し続けるブランドのユニークなアウトプット

その空白を埋めるのは自分。冒険し続けるブランドのユニークなアウトプット

2018.09.03 21:00

アウター
ジャケット

「和を以て貴しとなす」。協調性を重んじる日本人の“らしさ”は言語にも表れていて、会話のなかで遠回しあるいは曖昧に気持ちを伝えることもしばしばある。グローバルな現代において意志表示が苦手という意味で“日本人らしい”と揶揄されてしまうことさえあるが、直接的ではないにしろ我々にだって伝えたい意思というものは少なからずあるものだ。

意思表明といえば、今回面白い1着を見つけた。『ザ・ノース・フェイス』が今季限定的にリリースするコーチジャケットは、ブラックボディにオーセンティックなディテール、フロントは胸元のブランドロゴと汎用性の高いシンプルなデザインも魅力だが、注目すべきはその背面。"NEVER STOP ○○ING“というキャッチーなロゴが大きくプリントされているのだが、“ING”の前の空白には自分なりのワードを自由に書き込めるユニークな仕様となっているのだ。これは同ブランドの理念である“NEVER STOP EXPLORING(冒険し続ける)”にちなんだアウトプットで、誰しもが抱える強い熱意や意志、目標を自ら表現できコミットできる機会をファッションで創造するという斬新なアプローチでもある。

“私は〜し続ける”という意味を成すセンテンス。その空白部分は英単語だけにとどまらず、もちろん日本語だって構わない。そしてそれは自分の文字によって自由な字体、太さ、大きさ、筆圧で描くことができる。本当に伝えたいコアワードさえ加えれば力強い自己表現、意思表示となるパワーアイテムとなってくれるはずだ。

Text_Daisuke Kobayashi

DATA

ゴールドウイン カスタマーサービスセンター

0120-307-560

第1弾は現在発売中。第2弾を10月5日(金)発売予定。全国の直営店及びオンラインストアでの限定販売となる。

READ MORE合わせて読みたい
目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック20選

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック20選

本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

Freeamericanidol編集部

ザ・ノース・フェイスのゴアテックスジャケット、買いの1着

ザ・ノース・フェイスのゴアテックスジャケット、買いの1着

良作揃いの『ザ・ノース・フェイス』の中でも、ゴアテックスを採用したジャケットが優秀。ゴアテックスならではの機能を掘り下げつつ、おすすめを紹介します。

Freeamericanidol編集部

コーチジャケットを着こなすなら、覚えておきたいのはこのブランド&コーデ術

コーチジャケットを着こなすなら、覚えておきたいのはこのブランド&コーデ術

90年代ファッションやスケートカルチャーへの関心から、コーチジャケットが注目されている。シンプルで着回しやすい万能アウターの注目ブランドと着こなし方を解説しよう。

菊地 亮

    KEYWORD関連キーワード

    BACK