“欲しかった”アイテムが“買える”時代に。ポロの復刻が今、アツい

“欲しかった”アイテムが“買える”時代に。ポロの復刻が今、アツい

2018.09.06 21:00

ラルフローレン(RalphLauren)
アウター

いくら懐が寂しくともファッションを楽しみたい欲求を抱えた学生時代を過ごした人であれば、確実に1着は持っていたブランド、『ポロ ラルフローレン』。アイコニックなポロポニーロゴが刺繍されたポロシャツ、BDシャツやカーディガンに始まり、レトロなスポーツテイストを味わえるウェアなどなど。それらを最初に目にし、手に取ったときはきっと、初恋にも似たような感情を抱いたであろう。

そんな青春時代を過ごした読者諸兄はもちろんご存じだろうが、90年代の『ポロ』を代表するシリーズやアイテムがここ1年で続々と復刻されている。昨年、整理券を配布され長蛇の列を作った「スタジアム コレクション」を皮切りに、今年の「スノービーチ」や「CP-93」といった発売当時だけでなく古着としても大人気だったアイテムの復刻は、服好きのアラフォー/アラサーにはたまらないトピックスだろう。そして2018年秋冬には1993年に発売された「HI TECH」シリーズがリバイバルされる。象徴的なカラーブロックやビッグロゴ、配色豊かな色使いは当時をそのまま想起させ、現代的なフォルムにアレンジすることでアップデートを図った。マウンテンジャケットやアノラックパーカー、フィッシングベストといった主役級のアウターから、1枚でもサマになるスウェット、ニット、ラガーシャツなど男心をくすぐる品々が揃う。

これらのラインアップは一部直営店とセレクトショップではすでに先行発売されており、百貨店やオンラインサイトでも順次展開予定。若き日に抱いた憧れにも恋慕にも近い感情。その対象が手に入るとなれば、この機を逃すわけにはいかないはずだ。

Text_Daisuke Kobayashi

DATA

ラルフローレン

0120-3274-20

READ MORE合わせて読みたい
ポロ ラルフローレンのポロシャツこそ大人の味方

ポロ ラルフローレンのポロシャツこそ大人の味方

『ポロ ラルフローレン』といえばアメリカを代表するブランドの1つで、世界中で老若男女に愛されています。その代表アイテムであるポロシャツの魅力を多角的に解説します。

平 格彦

なんだかんだでポロシャツは御三家ブランドがおすすめ

なんだかんだでポロシャツは御三家ブランドがおすすめ

ポロシャツ界の御三家といえば、昔も今も『ラコステ』、『ポロ ラルフローレン』、『フレッドペリー』が鉄板。今年の春夏に頼りたい、人気ブランドを再検証します。

CANADA

ブルックスブラザーズのシャツは、アメトラスタイルの代名詞

ブルックスブラザーズのシャツは、アメトラスタイルの代名詞

アメトラの旗手である『ブルックスブラザーズ』といえば、今も昔も変わらずシャツが看板アイテム。老舗ならではの確かな品質を誇り、大人の装いを格上げするのに好適です。

山崎 サトシ

    KEYWORD関連キーワード

    BACK