“でしか”に翻弄される大人も悪くない。店舗限定のフットウェア

“でしか”に翻弄される大人も悪くない。店舗限定のフットウェア

2018.08.23 08:00

チャンピオン(Champion)
スニーカー

先日、友人と話していて「“でしか”は魅力的なワード」という話になった。“でしか”という聞き慣れない言葉に頭をひねっていると、“ここでしか”とか“この期間でしか”という意味で使っているのだという。アイドルの握手券付き限定盤、スポーツ選手のサイン入りユニフォーム、夏季限定のビアガーデン、ランチタイムだけの大盛り無料……、さまざまな“〇〇でしか”は世の男性の判断を鈍らせ、消費へと走らせてしまう。その限定性からもたらされる満足感や至高感に病みつきになってしまうのだ。ことファッションにおいても、もちろんそれは当てはまる。限定店舗でしか発売されない王道ブランドのフットウェアコレクションなんて、まさにその筆頭とも言えるトピックスだ。

この夏もきっと多くの読者諸兄がお世話になったであろう定番ブランド『チャンピオン』。そのフラッグシップショップとして「チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ」が今年の春に誕生したことは記憶に新しい。アジア最大の店舗規模に全カテゴリーの商品を並べた店内は、ブランドの粋を感じることのできる空間だ。そのフラッグショップでは現在、「ヨーロッパ フットウェア コレクション」をこの「チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ」限定で発売している。レギュラーで販売しているオーセンティックなスニーカーとはまた異なり、トレンドを落とし込んだラインアップは話題性も抜群。ベーシックながらブランドの色を感じさせるキャンバススニーカーや、上品な佇まいのコートシューズ、今年注目度の高いバッシュやレトラン系など全12型を用意している。

老若男女、誰でもフィットするデザインのアウトプットはさすが『チャンピオン』といったところ。店頭“でしか”手に入らない品々だから、気になったのであればぜひその目で見て魅力を感じてほしい。

Text_Daisuke Kobayashi

DATA

チャンピオン ブランドハウス シブヤ トウキョウ

03-5962-7600

東京都渋谷区神宮前6-19-17 GEMS神宮前B1F〜2F

READ MORE合わせて読みたい
頼れるチャンピオンのTシャツ。人気モデルから別注、コーデまで一挙解説

頼れるチャンピオンのTシャツ。人気モデルから別注、コーデまで一挙解説

Tシャツが欠かせなくなるこれからの時期に向けて、目を付けておきたいのが永世定番の『チャンピオン』。狙いを定めたい人気モデルに別注、着こなしまで一挙紹介します。

山崎 サトシ

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

キング・オブ・スウェット。チャンピオンならではの6つの魅力

スポーツMIXとして取り入れやすいアイテムが揃い、かつオンシーズンということもあって注目の『チャンピオン』。同ブランドの強みや魅力を明らかにしていこう。

菊地 亮

満を持して登場。秋冬はチャンピオンの白スニーカーに頼りたい

満を持して登場。秋冬はチャンピオンの白スニーカーに頼りたい

大人の定番着としておなじみの『チャンピオン』から、スニーカーが登場。2017年秋冬よりスタートするニューラインの幕開け、必見です!

編集フカザワ

    KEYWORD関連キーワード
    RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事
    大人の旅によく似合う、上質かつ「それ、どこの?」なスーツケース

    大人の旅によく似合う、上質かつ「それ、どこの?」なスーツケース

    気の引き締まる海外出張か、あるいはお手軽なウィークエンドトリップか……。旅の内容によって持っていくモノも過ごす服装も当然ガラッと変わるだろうが、一方で旅路を問…

    山崎 サトシ

    テーマは熱海。懐かしくも新しいサノバチーズの世界観

    テーマは熱海。懐かしくも新しいサノバチーズの世界観

    “SON OF THE CHEESE”と書いて、サンオブザチーズではなく『サノバチーズ』。2013年に山本海人氏が設立した東京ブランドで、今やその人気が全国区となっていることは周…

    山崎 サトシ

    名作ウエストバッグの進化。スペックアップしたテールメイトを見よ

    名作ウエストバッグの進化。スペックアップしたテールメイトを見よ

    『グッチ』や『バレンシアガ』といったメゾンブランドからのリリースも相次ぎ、ここ数年人気が再燃しているウエストポーチ。アウトドアからタウン使いまでシーンを問わず…

    Freeamericanidol編集部

    知らない人が多いかも。ディッキーズはトラベルウェアも重宝する

    知らない人が多いかも。ディッキーズはトラベルウェアも重宝する

    世界中で愛される名作パンツ「874」を筆頭として、タフで質実剛健なワークウェアを世に送り出してきたテキサス生まれのブランド『ディッキーズ』。言わずと知れた定番ブ…

    山崎 サトシ

    もっと気軽にバブアー。別注で実現したパッカブル“ボーダー”

    もっと気軽にバブアー。別注で実現したパッカブル“ボーダー”

    Freeamericanidol読者諸兄にもファンの多い『バブアー』。おそらくワックスドジャケットに代表されるヘビーデューティなイメージを持っているかたも少なくないはず。しかしながら…

    Freeamericanidol編集部

    定番を攻略せよ。無地スウェットをおしゃれに着こなす3つのヒント

    定番を攻略せよ。無地スウェットをおしゃれに着こなす3つのヒント

    あっさりとした表情の無地スウェットは合わせやすい反面、センス良くコーディネートするのが意外と難しいアイテム。どう着こなすとおしゃれに映るのか、解説します。

    山崎 サトシ

    BACK