冬コラボの大本命が降臨。最強タッグがストリートを席巻する

冬コラボの大本命が降臨。最強タッグがストリートを席巻する

振り返ってみると、昨年に続き今年もアウトドアトレンドが隆盛だった。キャンプやトレッキングといった外遊びの人気が衰えを知らず、流行は2019年もしばらく継続しそう。…

山崎 サトシ

スペックとエコを両立。自然を愛するアウトドアブランドの“地球に優しい”ジャケット

スペックとエコを両立。自然を愛するアウトドアブランドの“地球に優しい”ジャケット

アウトドアウェアの高機能化が止まらない。タフなフィールドシーンでも苦にならない ハイスペックなアイテムは頼もしい限りだが、一方でそれらは製造時に大量の水やエネ…

山崎 サトシ

こだわる大人へ。ファッションブランドが提案する本革のレザーアウター5選

こだわる大人へ。ファッションブランドが提案する本革のレザーアウター5選

数を知れば、質への欲が出るのは当然だ。レザージャケットに数多く袖を通してくると、本革のそれに惹かれるてしまうもの。大人だからこそ納得するアイテムを厳選した。

編集フカザワ

英国ブランドバブアーの顔、ビデイルを持っているか

英国ブランドバブアーの顔、ビデイルを持っているか

一生モノに出会う30代。人生の節目に手に入れる1着として、英国のロイヤルワラントブランド『バブアー』のビデイルを候補に入れておきたい。

編集ムタガミ

秋冬の一大トレンド。ボアジャケットの注目アイテムと着こなし方

秋冬の一大トレンド。ボアジャケットの注目アイテムと着こなし方

毎年秋冬になるとボアジャケットの注目度が上がりますが、今年はこれまで以上に脚光を浴びています。うまく味方につけて、着こなしの旬度アップを狙いましょう。

山崎 サトシ

ビジカジコーデの基本。マストバイと着こなしサンプル

ビジカジコーデの基本。マストバイと着こなしサンプル

サラリーマンだからといっておしゃれを諦めることはありません。サラリーマンのおしゃれを助けるシャツから靴までビジカジコーデに必要なアイテムの選び方を解説します。

大中 志摩

街っぽく今っぽく。マウンテンパーカーのお手本コーデ15選

街っぽく今っぽく。マウンテンパーカーのお手本コーデ15選

マウンテンパーカーの人気は高止まり。軽くて機能的なので手放せなくなるのは当然です。ただしコーディネートには注意も必要。街着としての今季的な着こなしを提案します。

平 格彦

どこまでOK? オフィスカジュアル5つのルール

どこまでOK? オフィスカジュアル5つのルール

業種にもよりますが、もはやスーツどころかジャケパンすら不要というドレスコードが登場しています。では、オフォスカジュアルはどこまで許されるのでしょうか。

池田 やすゆき

キルティングジャケットと言えばココ。ラベンハムの定番&別注モデルを総まとめ

キルティングジャケットと言えばココ。ラベンハムの定番&別注モデルを総まとめ

クラシック回帰の流れを受け、人気再燃のキルティングジャケット。その定番ブランドといえば『ラベンハム』です。オン・オフ使える頼もしい逸品たちは、大人の良き相棒に!

山崎 サトシ

上品で男前。ツイードジャケットの要チェックブランド&アイテムが知りたい

上品で男前。ツイードジャケットの要チェックブランド&アイテムが知りたい

秋冬の定番素材として知られるツイードを採用したテーラードジャケットは、今シーズンもチェックしたいアイテム。魅力とともに押さえるべきブランドを紹介します。

Hiroshi Watanabe

ザ・ノース・フェイスのゴアテックスジャケット、買いの1着

ザ・ノース・フェイスのゴアテックスジャケット、買いの1着

良作揃いの『ザ・ノース・フェイス』の中でも、ゴアテックスを採用したジャケットが優秀。ゴアテックスならではの機能を掘り下げつつ、おすすめを紹介します。

Freeamericanidol編集部

機能もおしゃれも欲張るマウンテンパーカーブランド13選

機能もおしゃれも欲張るマウンテンパーカーブランド13選

アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、押さえておくべき筆頭候補です。タイプ別におすすめをピックアップ。

山崎 サトシ

機能も見た目も大人仕様。頼りがいあるコロンビアのジャケット

機能も見た目も大人仕様。頼りがいあるコロンビアのジャケット

アウトドア業界の雄『コロンビア』のジャケットは季節を問わず使える万能アウター。その魅力に触れつつ、おすすめアイテムをピックアップしました。

山崎 サトシ

トレンド素材を取り入れるなら、ラングラーのランチコートに注目を!

トレンド素材を取り入れるなら、ラングラーのランチコートに注目を!

世界3大ジーンズブランドとしても知られる『ラングラー』。ボア人気もあり、ランチコートも注目の的に。着こなし方から狙い目アイテムまで、まとめてお届けします!

大中 志摩

ベルスタッフのライダースでヴィンテージ感漂う男になる

ベルスタッフのライダースでヴィンテージ感漂う男になる

モーターサイクルジャケットの名門として知られる『ベルスタッフ』。同ブランドならではの魅力とともに、長く愛用できる逸品アウターの数々をご紹介します。

平 格彦

襟はなくても品がある。ノーカラージャケットがレイヤードに大活躍

襟はなくても品がある。ノーカラージャケットがレイヤードに大活躍

秋冬シーズンの楽しみと言えば、レイヤード。アウターにインナーにと、上手く重ね着を楽しむことができる“ノーカラージャケット”は押さえておきたい一品だ。

小林 大甫

天然ウールが生む暖かさ。アイスブレーカーをこの冬まとう

天然ウールが生む暖かさ。アイスブレーカーをこの冬まとう

天然素材でありながら優れた機能性と着心地を備えるメリノウール。その強みを熟知する『アイスブレーカー』が放つ逸品は、冬のコーデをより快適なものへと導いてくれます。

山崎 サトシ

さっと羽織ればタフな着こなしに。カバーオールが便利でおすすめ

さっと羽織ればタフな着こなしに。カバーオールが便利でおすすめ

ワークカジュアルの定番アウターであるカバーオールは、タフで男らしい雰囲気が魅力です。大人におすすめしたいアイテムから、おしゃれな着こなしまで一挙ご紹介します。

Hiroshi Watanabe

羽織るだけで男前。ライダースジャケットのおすすめ20選

羽織るだけで男前。ライダースジャケットのおすすめ20選

ライダースジャケットは男らしさを加速させるメンズに欠かせないアイテム。今シーズンも注目度が高く、選び方やブランドを早めにチェックしておきたい。

大中 志摩

高機能なだけじゃない。日本のスキーウェアブランドが今季のアウター候補に急浮上

高機能なだけじゃない。日本のスキーウェアブランドが今季のアウター候補に急浮上

1952年に日本で誕生したスキーウェアブランド『フェニックス』。国内で初めてヒマラヤの超高所にも耐えうるダウンウェアを開発したり、世界最高峰のノルウェーアルペンチ…

小林 大甫

タフな環境下で愛されるフィルソンのオーセンティックウェア

タフな環境下で愛されるフィルソンのオーセンティックウェア

今から120年以上前に、金の採掘を行うワーカーたちのために誕生した『フィルソン』。当時から変わらない品質への妥協ないこだわりは、目の肥えた大人をも唸らせます。

山崎 サトシ

アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

アークテリクスのマウンテンパーカーを街着としてフル活用したい!

アウトドア界の最高峰に位置する『アークテリクス』のマウンテンパーカー。外遊びだけでなく街着としてもフル活用できる万能選手について掘り下げます。

山崎 サトシ

シエラデザインの十八番にメロメロ。いま欲しいのは、本格派マウンテンパーカー

シエラデザインの十八番にメロメロ。いま欲しいのは、本格派マウンテンパーカー

マウンテンパーカーが注目されていますが、忘れてはいけないのが『シエラデザイン』のそれ。機能的ながら無駄のないデザインの逸品は、大人の秋コーデに必須です。

Freeamericanidol編集部

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

『ザ・ノース・フェイス』のマウンテンパーカーといえば、外遊びのみならず街でも使える最強アイテム。魅力や注目作、着こなしから大人に愛される理由を読み解きます。

山崎 サトシ

その空白を埋めるのは自分。冒険し続けるブランドのユニークなアウトプット

その空白を埋めるのは自分。冒険し続けるブランドのユニークなアウトプット

「和を以て貴しとなす」。協調性を重んじる日本人の“らしさ”は言語にも表れていて、会話のなかで遠回しあるいは曖昧に気持ちを伝えることもしばしばある。グローバルな…

小林 大甫

登山ハイシーズンにビギナーが揃えたい登山服一式

登山ハイシーズンにビギナーが揃えたい登山服一式

秋といえば、紅葉が始まり登山を始めるには良い季節。これから登山を始める人が準備するモノといえば登山服。ビギナー登山者向けに登山服について解説していく。

大中 志摩

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

選ぶなら大人らしさにこだわって。ジージャンの定番&高コスパブランド20

選ぶなら大人らしさにこだわって。ジージャンの定番&高コスパブランド20

アウターとしてもインナーとしても活用できるジージャンはやっぱり便利。でも、大人らしく着こなせるジージャンとはどんなものなんでしょう?

平 格彦

意外と簡単! デニム・オン・デニムを着こなすコツ

意外と簡単! デニム・オン・デニムを着こなすコツ

春夏の注目コーデとして人気が再燃しているデニム・オン・デニム。「ハードルが高い」と感じている人も多いのでは? ここで着こなしの基本を押さえてぜひ楽しんでほしい。

NAKAYAMA

リーバイスのジージャン。その定番モデルやコーデを紹介!

リーバイスのジージャン。その定番モデルやコーデを紹介!

メンズカジュアルシーンに欠かせないジージャン。なかでも老舗ブランド『リーバイス』は人気です。そこで、定番モデルやカラバリ、着こなしまで一挙紹介!

ライターR

BACK