モータースポーツと腕時計の共闘関係を、コラボウォッチに見る

モータースポーツと腕時計の共闘関係を、コラボウォッチに見る

時計とモータースポーツは、切っても切れない関係にある。かたや時を正確に計るために英知が結集され、かたや時を少しでも削るために心血が注がれる。そのどちらも、時間…

増山 直樹

内面はアクティブ、外見はスマート。いいとこ取りの腕時計

内面はアクティブ、外見はスマート。いいとこ取りの腕時計

だいぶ過ごしやすい気温になってきた。長引いた猛暑とおさらばできて清々しいのと同時に、夏の終わりを強く感じてちょっと寂しい季節でもある。この夏は、どんな思い出を…

増山 直樹

“ソーラーだから”とは言わせない。新技術が拓いた文字盤の可能性

“ソーラーだから”とは言わせない。新技術が拓いた文字盤の可能性

機能と、デザイン。両者はファッションに限らず相克し合う、切っても切れない関係にある要素である。革靴においては履き心地を取ろうとすればゴアや分厚いソールが見た目…

編集ムタガミ

「薄っぺらい」は、褒め言葉。50余年の時を超える正統派ドレスウォッチ

「薄っぺらい」は、褒め言葉。50余年の時を超える正統派ドレスウォッチ

「あなたって、薄っぺらい人ね!」と言われて、喜ぶ男はいないだろう。しかし、腕時計の世界では話が別。薄い腕時計とは、つまりは美しく、技術的に優れた証なのだ。ざっ…

増山 直樹

日本のハイレベルな技術力を腕元で堪能できる最新腕時計

日本のハイレベルな技術力を腕元で堪能できる最新腕時計

腕時計において、歴史あるスイスやドイツと肩を並べるほど国際的な評価が高い日本。なかでも、光発電システム「エコ・ドライブ」を筆頭に他には真似のできない圧倒的な技…

小林 大甫

軍との蜜月が作り上げた機能美。パネライが今、欲しい理由

軍との蜜月が作り上げた機能美。パネライが今、欲しい理由

『パネライ』は前例を見ないダイバーズを作り上げたことで知られている。その存在は長く軍事機密とされたが、90年代に晴れて民間市場に進出し現在の地位へと上り詰めた。

ワダ ソウシ

ハイテクノロジーとアナログ顔の融合。大人はトゥルームを知っている

ハイテクノロジーとアナログ顔の融合。大人はトゥルームを知っている

セイコーエプソンが時計市場に投入した『トゥルーム』は、次世代アナログウォッチの理想形。今もっとも注目すべきといっても過言ではない国産時計の魅力を解き明かす。

ワダ ソウシ

誰が呼んだか、“ツナ缶”。セイコーダイバーズの名作は色褪せない

誰が呼んだか、“ツナ缶”。セイコーダイバーズの名作は色褪せない

『セイコー』を象徴するスタイルのひとつに、“ツナ缶”がある。1975年誕生の傑作ダイバーズが採用したこの特異なデザインは、時代を経ても色褪せず、新鮮味に満ちている。

ワダ ソウシ

未知の領域への挑戦と本格仕様のダイバーズは男のロマン

未知の領域への挑戦と本格仕様のダイバーズは男のロマン

いくつになっても男性が追い求めてしまうものの1つに、“海”の存在がある。海と聞くと青春や恋愛、あるいは大自然の脅威といったものまでさまざまなイメージを思い浮か…

小林 大甫

腕元に頼れる相棒。ブランド100周年モデルがハイスペックすぎる!

腕元に頼れる相棒。ブランド100周年モデルがハイスペックすぎる!

頼りがいがあってタフなヤツ。そんな友達や同僚が周りにいるあなたはラッキーだ。忙しくたって積極的に動き回り、急なアクシデントにも動じない。その行動力に何度救われ…

増山 直樹

巨匠の名を冠した“プロダクト”という言葉が似合う腕時計

巨匠の名を冠した“プロダクト”という言葉が似合う腕時計

衣食住、そして趣味に至るまで我々の生活を彩ってくれる北欧デザインの数々。人々を魅了するデザインの特徴として、シンプルでナチュラル、生活を邪魔することなくセンス…

小林 大甫

F1レーシングの息吹と先進技術の融合が男心を惹きつける

F1レーシングの息吹と先進技術の融合が男心を惹きつける

数ある腕時計のジャンルのなかでも、ことレーシングシーンに根差したスポーツウォッチはいつの時代も“男の物欲”を刺激してやまない。男性が腕時計を買うにあたっては、…

小林 大甫

機械式時計を語るなら。ゼニスの存在は欠かせない

機械式時計を語るなら。ゼニスの存在は欠かせない

時計大国のスイスでも、自社で一貫製造できるメーカーは限られる。それだけ高い技術が必要なのだが、老舗『ゼニス』は古くからその体制を厳守する数少ないブランドである。

ワダ ソウシ

腕にまとうアート。時計ブランドの急先鋒が見せる北欧デザインの粋

腕にまとうアート。時計ブランドの急先鋒が見せる北欧デザインの粋

北欧デザインの要素とは何か、と問われてさっと答えられるだろうか。雑貨にしろ、インテリアにしろ、普段何気なく取り入れて知ったつもりになっている“北欧〇〇”の数々…

編集ムタガミ

スニーカーを革靴に履き替えるがごとく。定番時計の秋冬素材を手に入れる

スニーカーを革靴に履き替えるがごとく。定番時計の秋冬素材を手に入れる

今年の夏も終わりが近い。我々を苦しめた異様な熱気も収束を見せて涼やかな風が吹くようになると、日々の生活のなかにも自然と“秋らしいモノ”が増えてくる。毛足の長い…

編集ムタガミ

腕元に存在感と清涼感を。ブランドの35周年を彩るクリアボディ

腕元に存在感と清涼感を。ブランドの35周年を彩るクリアボディ

腕時計を選ぶときの基準はと考えたとき、真っ先に挙がる3つの要素が“ブランド力”“デザイン性”そして“スペック”だ。もちろんフォーマルかカジュアルかによっても求…

編集ムタガミ

機械式時計初心者にも。セイコー5のおすすめラインアップ

機械式時計初心者にも。セイコー5のおすすめラインアップ

安価で入手できる機械式時計として、国内外に多くのファンを持つ『セイコー5』。意味深な“5”が持つ意味をはじめ、豊富なラインアップを順に見ていきましょう。

Hiroshi Watanabe

アンダー5万円で探す高防水性腕時計10選

アンダー5万円で探す高防水性腕時計10選

屋外でのアクティビティが増える、夏。水辺のレジャーやアウトドアのお供として最適な、防水性能を備えた腕時計を5万円以内で厳選した。

小林 大甫

日々目にしているあの“フォント”。その歴史ごと腕時計で身に着ける

日々目にしているあの“フォント”。その歴史ごと腕時計で身に着ける

最も使われているフォントとは、と聞かれて答えられるだろうか。ここ日本においては明朝にヒラギノ、ゴシックなどが挙がるだろうが、世界規模で見るとヘルベチカがそれに…

編集ムタガミ

あの名作をもう一度。タンタンの世界を腕時計で再現

あの名作をもう一度。タンタンの世界を腕時計で再現

このイラスト、見たことある! と思ったあなたはおそらく、絵本に囲まれて育った30代〜40代の方だろう。「タンタンの冒険(旧:タンタンの冒険旅行)」は、ベルギーのバ…

編集ムタガミ

この価格でここまでするか。新鋭マスターワークスの腕時計に脱帽

この価格でここまでするか。新鋭マスターワークスの腕時計に脱帽

2018年6月のデビューより、4万円アンダーとは到底思えない驚異の作りこみにより人気を博している『マスターワークス』。注目されているその理由を、細かく解説していこう。

編集ムタガミ

チープに見えない。1万円以下で買える大人の腕時計

チープに見えない。1万円以下で買える大人の腕時計

少ない予算でも大人らしい雰囲気の腕時計が欲しい。そんなニーズに応える、1万円以下の腕時計を厳選。選び方のポイントやおすすめのモデルも合わせて紹介します。

Hiroshi Watanabe

スイス生まれの実力派ウォッチ。スイスミリタリーのおすすめラインアップ

スイス生まれの実力派ウォッチ。スイスミリタリーのおすすめラインアップ

スイスといえば高級腕時計ブランドのメッカ。そのなかで、比較的リーズナブルながらもおしゃれで機能的なモデルをリリースしているのが『スイスミリタリー』です。

横山 博之

ソーラー電波時計9選。日本が誇る3ブランドからレコメンド

ソーラー電波時計9選。日本が誇る3ブランドからレコメンド

忙しいビジネスマンにとって、常に正確な時間を教えてくれるソーラー電波時計は心強い味方です。世界的にも品質の高い日本の3大腕時計ブランドから、名品を厳選しました。

Freeamericanidol編集部

こだわるランナーへ。ランニングウォッチの人気モデルと正しい選び方

こだわるランナーへ。ランニングウォッチの人気モデルと正しい選び方

今やあらゆる面で健康を気遣うのが生活のトレンドで、その基本はランニングです。ウェアを調達した後は、ギアとしてのランニングウォッチにもこだわってみましょう。

Freeamericanidol編集部

セイコーのアストロン。その魅力と15のおすすめモデルを紹介

セイコーのアストロン。その魅力と15のおすすめモデルを紹介

世界初のGPSソーラーウォッチとして登場して以来、高機能な国産腕時計として支持の厚い『セイコー』の「アストロン」。見た目と機能を両立した、その魅力に迫ります。

横山 博之

それいいね! おしゃれと思われる腕時計20選

それいいね! おしゃれと思われる腕時計20選

おしゃれは、自己満足で終わることなく、他人に認められてこそ。“しゃれ者”として認められるには、大いに目立ち、「いいね」と言ってもらえる腕時計こそが必要なのです。

黒野 一刻

シンプルデザインの極み。ブラウンの腕時計が大人に似合う

シンプルデザインの極み。ブラウンの腕時計が大人に似合う

『ブラウン』というとシェーバーのイメージが先に立ちますが、実は腕時計も取り扱っているんです。ミッドセンチュリーモダンの流れを汲むデザインと機能の妙に迫ります。

黒野 一刻

パイロットウォッチ攻略。人気ブランドと選び方の基本

パイロットウォッチ攻略。人気ブランドと選び方の基本

パイロットウォッチは腕時計の重要なジャンルの1つですが、歴史や特徴をご存じないという方も多いはず。今回はパイロットウォッチの解説と、人気ブランドをご紹介します。

黒野 一刻

永世定番品、タイメックス。カジュアルウォッチの金字塔を手に入れる

永世定番品、タイメックス。カジュアルウォッチの金字塔を手に入れる

その歴史は160年以上。古き良き米国精神が詰まった『タイメックス』はなぜこんなにも男たちを魅了するのか。ルックスやコスパの高さだけではない味わい深さを堪能しよう。

小林 大甫

BACK