タフな環境下で愛されるフィルソンのオーセンティックウェア

タフな環境下で愛されるフィルソンのオーセンティックウェア

今から120年以上前に、金の採掘を行うワーカーたちのために誕生した『フィルソン』。当時から変わらない品質への妥協ないこだわりは、目の肥えた大人をも唸らせます。

山崎 サトシ

かぶるだけでこなれ感アップ。バケットハットで作る大人コーデ

かぶるだけでこなれ感アップ。バケットハットで作る大人コーデ

夏の着こなしに取り入れたいバケットハット。ラフな装いの格上げや、きれいめコーデのハズシにうってつけなんです。そこで参考にしたいおしゃれコーデを一挙ご紹介!

平 格彦

ストレスなくかぶれる。クレの帽子が快適だ

ストレスなくかぶれる。クレの帽子が快適だ

色や素材、かぶり心地などにこだわったデザインの帽子が豊富に揃う『クレ』。ブランド独自のこだわりと、おでかけにぴったりな帽子の数々を紹介していきます。

ai sato

大人の夏帽子。おすすめ&コーデサンプルを一挙紹介

大人の夏帽子。おすすめ&コーデサンプルを一挙紹介

軽装になる夏スタイルを格上げしてくれる強い味方といえば帽子。夏スタイルに相性の良い帽子の種類からおすすめのアイテム、取り入れ方まで一挙ご紹介。

大中 志摩

多彩なシリーズから厳選。ニューエラの人気キャップ6モデル

多彩なシリーズから厳選。ニューエラの人気キャップ6モデル

はじめて『ニューエラ』のキャップをご購入される方、また長年愛用されている方も今一度、お好みの逸品を見つける手立てとして各モデルと特徴を再確認しておきましょう!

伊藤 千尋

狙い目の被り物。アウトドアハットがおしゃれで使える!

狙い目の被り物。アウトドアハットがおしゃれで使える!

スポーツスタイルが旬。ですが、被り物に関しては本気なスポーツアイテムは結構使いづらいです。ただし、クールなアウトドア系だけは別!! 意外とおしゃれで使えます。

平 格彦

サマーニット帽の特徴とおすすめのブランドを徹底紹介

サマーニット帽の特徴とおすすめのブランドを徹底紹介

ニット帽は冬のイメージが強いですが、アイテム数が少なく着こなしが簡素になる夏こそ出番! 夏に選ぶべき素材からおすすめのニット帽まで、余すとことなくご紹介します。

近間 恭子

ストローハットの選び方とおすすめ、コーデを徹底解説

ストローハットの選び方とおすすめ、コーデを徹底解説

ラフに使えて手軽に清涼感を演出してくれるストローハットは、今年もマストで手に入れておきたいアイテム。選び方から着こなし方まで一挙まとめてご紹介。

大中 志摩

夏に向けて。メッシュキャップの大人な被り方、選び方

夏に向けて。メッシュキャップの大人な被り方、選び方

メッシュキャップは機能性もデザイン性も兼ね備えるメンズ小物の定番アイテム。小僧にならない大人らしい被り方とおすすめアイテムを紹介します。

編集ナス

ワークキャップで男らしく。覚えておきたいかぶり方&コーデ

ワークキャップで男らしく。覚えておきたいかぶり方&コーデ

デニムを筆頭に、ワークウェアはメンズカジュアルにおいて常に重要な存在だった。かぶり物でもそれは同じこと。ワークキャップの男らしさはきっと今季の武器になる。

菊地 亮

夏のレジャーのお供に。防水キャップ&ハットが強い味方

夏のレジャーのお供に。防水キャップ&ハットが強い味方

夏のレジャーに欠かせないキャップやバケットハット。おしゃれなデザインはもちろんですが、突然の雨等にも対応できる防水性を備えたモノが使い勝手が良くおすすめです!

編集カツラガワ

ベースボールキャップは大人に似合う! おしゃれなかぶり方とおすすめ10選

ベースボールキャップは大人に似合う! おしゃれなかぶり方とおすすめ10選

人気再燃中のベースボールキャップ。とはいえ、“やんちゃ”な雰囲気から避けてきたという方もいるでしょう。そんな方のための選び方&コーデ術をご紹介します。

小林 大甫

大人顔を厳選。メンズキャップの人気ブランド15選

大人顔を厳選。メンズキャップの人気ブランド15選

カジュアルコーデに変化を与えてくれるキャップは今がまさにオンシーズン。大人に似合うキャップブランドと、おすすめモデルを紹介します。

Hiroshi Watanabe

大人らしいキャップのおしゃれなかぶり方と選び方

大人らしいキャップのおしゃれなかぶり方と選び方

キャップはシーズンを問わずおしゃれに活用できる優れモノ。そこで、大人ならではのかぶり方や選び方、そしてコーデへの取り入れ方を徹底的に紹介します。

Freeamericanidol編集部

47 Brand(フォーティーセブンブランド)のキャップが大人コーデと好相性

47 Brand(フォーティーセブンブランド)のキャップが大人コーデと好相性

おしゃれな大人から注目されている『フォーティーセブンブランド』のキャップ。同ブランドの特徴や多くのしゃれ者たちを魅了しているキャップの魅力について紹介していく。

大中 志摩

このニット帽に頼りたい。ハイランド2000の魅力と季節別おすすめラインアップ

このニット帽に頼りたい。ハイランド2000の魅力と季節別おすすめラインアップ

今やコーデの名脇役として、年間を通じて活躍するニット帽。そんなニット帽の中でも、大人が買うなら品質とコスパに優れたイギリスの名門『ハイランド2000』がおすすめ。

大中 志摩

秋冬コーデをサラッと格上げ。大人におすすめのニット帽15選

秋冬コーデをサラッと格上げ。大人におすすめのニット帽15選

秋冬に欠かせないニット帽は、コーディネートのレベルをアップさせるのにうってつけ。その種類やおすすめアイテムまで、ドドーンとご紹介します!

近間 恭子

買うなら今!3,000円以下で購入できる“安くて価値ある”帽子15選

買うなら今!3,000円以下で購入できる“安くて価値ある”帽子15選

夏に欠かせない小物の筆頭が帽子! サマーセールも終盤に差し掛かった今の時期だからこそ、3,000円出せば優秀なかぶりものが見つかる可能性があります。

平 格彦

小物もミニマルに。今夏は無地キャップがマストバイ

小物もミニマルに。今夏は無地キャップがマストバイ

季節不問のキャップは、メンズ小物の定番。とはいえ、より今らしいアイテムでおしゃれに活用したいのも事実。そんなキャップの最旬事情をお届けします。

編集フカザワ

春夏マスト。帽子とサングラスのいい相性って?

春夏マスト。帽子とサングラスのいい相性って?

温かな気温に触発され活発に動きたくなる夏。気を付けるべきは照りつける強い日差しだが、帽子とサングラスさえあれば心強い。ここではそんな両者の最適コンビを探りたい。

菊地 亮

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

定番が使える。ラルフローレンのキャップに熱視線

『ラルフローレン』なくしてアメリカントラディショナルを語ることはできない。多くの大人が憧れ、袖を通してきた名ブランド。そのキャップに今夏熱い視線が注がれている。

菊地 亮

ハンチングのかぶり方とおすすめブランドを一挙公開

ハンチングのかぶり方とおすすめブランドを一挙公開

軽装化する暑い夏の時期は、かぶりもので着こなしのセンスアップを図りたいところ。とくに大人にはハンチングがおすすめ。夏の軽快なコーデにきれいめ感を与えられます。

山崎 サトシ

春夏小物の代名詞。メンズキャップの選び方とかぶり方

春夏小物の代名詞。メンズキャップの選び方とかぶり方

子供っぽく見える、B系のイメージが強いなど、大人のスタイルには敬遠されがちなキャップ。そんなキャップの大人のスタイルにハマる選び方と着こなしをレクチャーします。

Hiroshi Watanabe

キジマ タカユキのハットが大人を魅了する理由とは?

キジマ タカユキのハットが大人を魅了する理由とは?

だんだんと薄着になっていくこれからの季節。コーデのポイントになるのが帽子です。おしゃれ上級者から注目を集めるブランド、キジマ タカユキの帽子をチェックしよう。

CANADA

ハズしの特効薬に。ちびロゴキャップが便利

ハズしの特効薬に。ちびロゴキャップが便利

家にあるキャップのほとんどが『ニューエラ』という方も多いのでは? 今季も継続してそれをかぶるのも◎ですが、今っぽくするなら“ちびロゴ”タイプがおすすめです!

伊藤 千尋

ジェットキャップとは?旬アイテムのおすすめとコーデ

ジェットキャップとは?旬アイテムのおすすめとコーデ

ジェットキャップは2017年春の注目アイテム。その魅力や大人向けのおすすめアイテム、コーデなど、ジェットキャップについて知りたいことをリサーチしました。

モチヅキ アヤノ

気取って見せない。ハットを取り入れるための3箇条

気取って見せない。ハットを取り入れるための3箇条

大人っぽい印象が人気のハットは、今年も継続してトレンド小物の座をキープ中。気取りすぎない、けれどおしゃれに見えるハットのテクニックとコーデを紹介します。

田坂 タケシ

季節を演出。冬素材のキャップで装いをアップグレード

季節を演出。冬素材のキャップで装いをアップグレード

コーデに季節感とおしゃれ度をプラスする、冬素材のキャップの人気が広がっています。つ加えるだけで装いをアップグレードしてくれる冬向けキャップを紹介します。

田坂 タケシ

6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

編集イトウ

今年は何色をかぶる?旬カラー別、冬のニット帽コーデ

今年は何色をかぶる?旬カラー別、冬のニット帽コーデ

今やファッション小物の定番としてシーズン問わず活躍してくれるニット帽。今っぽさを意識するなら春夏とは違った合わせ方を心がけたい。色別に旬な合わせ方を紹介しよう。

大中 志摩

BACK