リピートしたい。ビルケンシュトックのモンタナの魅力

リピートしたい。ビルケンシュトックのモンタナの魅力

見た目も履き心地も高い評価を得ている『ビルケンシュトック』のサンダル。人気モデルのひとつであるモンタナについて、魅力とコーデをまとめました。

N.A

鮮度満点!リブパンツとレザーシューズの組み合わせ

鮮度満点!リブパンツとレザーシューズの組み合わせ

目立たないようでいて、実はコーデ全体の見栄えを左右するのが、パンツとシューズの組み合わせ。今注目されているのは、リブパンツ×レザーシューズの組み合わせです!

CANADA

定番こそ今らしく。チノパンツとローファーの旬コーデ

定番こそ今らしく。チノパンツとローファーの旬コーデ

流行に左右されない男の定番スタイル、トラッド。その代表アイテムであるチノパンツとローファーのコーデを今年らしく演出するテクを学んじゃいましょう。

CANADA

メンズのデッキシューズ おすすめブランドとコーデ集

メンズのデッキシューズ おすすめブランドとコーデ集

夏に欠かせないデッキシューズ。大人の着こなしを爽やかに仕上げるのに必要不可欠な一足だが、どのブランドの名作が正解なのか。また、靴下ははくべきは否か。そこに迫る。

菊地 亮

大人カジュアルの王道。デニムパンツと革靴の合わせ方

大人カジュアルの王道。デニムパンツと革靴の合わせ方

装いがだらしなく見えては、大人として失格。でも、夏はラクな着こなしが気分であることも事実ですよね。そこで足元で格上げできるデニムパンツ×革靴の攻略術をご紹介。

TRYOUT

自分の色に育てよう。経年変化が楽しめる小物とウェア

自分の色に育てよう。経年変化が楽しめる小物とウェア

私たちの身の回りにあふれるさまざまな素材たち。ただの素材でも、時がたつほどに愛着のわくような、経年変化が楽しめるアイテムを見つけてみませんか?

モチヅキ アヤノ

オールデン解体新書・人気3モデルの革靴を徹底紹介

オールデン解体新書・人気3モデルの革靴を徹底紹介

アメリカ発の革靴ブランド、オールデンの魅力を解説。大人のメンズには必須のプレーントゥやチャッカブーツ、Vチップなど、オールデンの人気革靴も紹介します。

ライターF.W

予算は15,000円。ビジネスシューズの選び方とコーデ例

予算は15,000円。ビジネスシューズの選び方とコーデ例

格式の高い革靴の優秀さは先刻承知だが、限られた予算の中でやり繰りしなければならないのが現実。しかし気の利いた選び方や着こなしでそれに匹敵する見た目を演出できる。

菊地 亮

デッキシューズの定番。スペリートップサイダーに注目

デッキシューズの定番。スペリートップサイダーに注目

世界初のデッキシューズブランドとして認知度の高い、スペリートップサイダー。シンプルかつシックなデザインで履き心地も抜群です。トライすべき魅力をご紹介します!

モチヅキ アヤノ

初夏に手に入れたいファッション小物を厳選&解説!

初夏に手に入れたいファッション小物を厳選&解説!

春夏のウェアとともにチェックすべきファッション小物を厳選。アイテム別に素材やデザインなどのディテールからおすすめ、そしてコーデに取り入れる方法を解説します。

Freeamericanidol編集部

徹底調査!デイリーに履ける革靴とフォーマルな革靴

徹底調査!デイリーに履ける革靴とフォーマルな革靴

革靴は男性の必需品。とはいえシーンに応じて革靴を履き分けることも必要です。今回はデイリーに履ける革靴とフォーマルな革靴について解説し、おすすめやコーデをご紹介。

編集フカザワ

クールビズと相性抜群の革靴。選び方とコーディネート

クールビズと相性抜群の革靴。選び方とコーディネート

清涼感あふれるクールビズスタイルをより爽やかに見せるためには靴選びが鍵を握っている。クールビズに合わせたい革靴の選び方からおすすめモデル、着こなし方まで紹介。

大中 志摩

春にふさわしいのは、ホワイトソールのシューズ

春にふさわしいのは、ホワイトソールのシューズ

スニーカーの軽快感は春にぴったり。とはいえ、周囲と差をつけたいとも思いませんか? そんな時はホワイトソールのシューズがイチ押し! 軽やかさと品格を兼備しています。

平 格彦

懐かしのハルタの革靴が大人のメンズコーデに使える!

懐かしのハルタの革靴が大人のメンズコーデに使える!

昨年からじわじわ来ているローファー。そんな中、学生時代にお世話になったあのブランドが注目を集めています。コラボモデルや着こなしでその魅力をご紹介。

Asami Kitsukawa

日本生まれの革靴名鑑。こだわる大人が持つべき一足

日本生まれの革靴名鑑。こだわる大人が持つべき一足

大人の嗜みのひとつに、革靴がある。海外ブランドに目を向けがちだが、日本人ならまず国産に注目しよう。そこには、国産ならではの魅力があるのだから。

菊地 亮

定番靴から逆引き!手持ちの一足に合うパンツはコレだ

定番靴から逆引き!手持ちの一足に合うパンツはコレだ

時代を経ても色褪せることなく愛され続ける定番靴。その魅力を一段と引き立てるためには、パンツのセレクトが重要です。6大定番靴とパンツの正解コーデ術を指南します!

山崎 サトシ

大人の清涼感を演出する、デッキシューズのススメ!

大人の清涼感を演出する、デッキシューズのススメ!

街でよく見る特徴的なデザインのデッキシューズ。素材はレザー以外にもキャンバスやナイロンなど使用され、どれもアクティブな印象。そんなデッキシューズを紐解く。

NAKAYAMA

コーデに“華”を与える!ビットローファーをおさらい

コーデに“華”を与える!ビットローファーをおさらい

甲部分に馬具を模した装飾が施されたデザインが特徴的なビットローファー。コーディネートに取り入れるだけで華やかな印象を作り上げることができる優れものなんです。

大中 志摩

カジュアルにもスーツにもOK!Uチップの革靴が万能

カジュアルにもスーツにもOK!Uチップの革靴が万能

プレーントゥに比べ表情に変化があり、ウィングチップよりは落ち着いた印象を残すUチップ。かしこまらず、ハズし過ぎない、普段使いにもうってつけな革靴の魅力をご紹介。

菊地 亮

アウトドアブランドの靴、街でも履ける3つのタイプ!

アウトドアブランドの靴、街でも履ける3つのタイプ!

アウトドアブランドのシューズといえばトレッキングブーツが基本でも、普段履くならややオーバースペック気味。ただ、街履きにハマるシューズが3タイプあるんです!

菊地 亮

1足あればコーデの幅が広がる! プレーントゥの基本

1足あればコーデの幅が広がる! プレーントゥの基本

革靴の基本形とも言われ、ベーシックな作りが特徴のプレーントゥ。洗練されたシンプルなデザインはごまかしがきかない分、基本をしっかり押さえて確かな逸品を選びたい。

大中 志摩

知ってた?革靴で使用される素材の種類と特徴まとめ

知ってた?革靴で使用される素材の種類と特徴まとめ

大人の着こなしに欠かせない革靴だが、購入の際は素材に注目しているだろうか。最初こそ同じに見えど、履きこむ程に素材は表情が異なる“革”に今回は注目した。

NAKAYAMA

スニーカーから革靴まで! 大人の足元を彩る良作15選

スニーカーから革靴まで! 大人の足元を彩る良作15選

これからの季節はブーツなど選択の幅が広がり、コーディネートを考える上で重要なシューズ選び。今回は大人にふさわしいスニーカーから革靴まで、集めてみました。

大中 志摩

革靴選びに重要なフィッティング、7つのチェック項目

革靴選びに重要なフィッティング、7つのチェック項目

革靴は、履くだけで端正な印象を保ってくれる頼りになる存在。その外見の魅力だけに注目し、安易に選んではいないだろうか。長く愛用するなら、フィッティングが要となる。

菊地 亮

シックに取り入れたい!本格ウイングチップシューズ

シックに取り入れたい!本格ウイングチップシューズ

トレンドのクラシックなメンズコーデに取り入れるべき、本格ウイングチップシューズを紹介します。本物を手に入れておけば、末長く愛用できて愛着も増していくハズ。

NAKAYAMA

大人でも心が躍る、今欲しい限定シューズを厳選紹介!

大人でも心が躍る、今欲しい限定シューズを厳選紹介!

上質な素材感、伝統の技術……。アイテムをひと際輝かせる要素は多々ある。ただ、限定シューズというプレミアム感は、酸いも甘いもわきまえた大人ですら釘付けにする。

菊地 亮

“いい大人”がローファーを選ぶワケを考えてみた

“いい大人”がローファーを選ぶワケを考えてみた

ファッショニスタから多く支持を集めるローファーだが、なぜおしゃれなメンズはこぞってコーデに取り入れるのだろうか。今回は“いい大人”が選ぶそのワケを考えてみた。

菊地 亮

1万円以下で買える! エレガントなモンクストラップ靴

1万円以下で買える! エレガントなモンクストラップ靴

フォーマルシーンやトラッドなコーデに欠かせないモンクストラップ。その上品シューズを1万円以下で、かつ高いクオリティを誇るものを厳選セレクト! 着こなしも紹介する。

NAKAYAMA

大人こそ手にしたい! 誰もが名作と認める革靴10選

大人こそ手にしたい! 誰もが名作と認める革靴10選

エレガントなルックスに加え、手入れ次第ではより長く付き合える。革靴はいつの時代も我々を魅了してやまないが、中でもこれを履かずして終われない珠玉の一足をご紹介。

菊地 亮

黒・茶以外の彩りある革靴で、大人のおしゃれを楽しむ

黒・茶以外の彩りある革靴で、大人のおしゃれを楽しむ

容姿端麗な趣に定評のあった革靴も、昨今はスニーカーソールの採用やスタッズの味つけにより使えるシーンが飛躍的に高まった。なかでもカラバリの楽しさは特筆すべき点だ。

菊地 亮

BACK