ハット

狙い目の被り物。アウトドアハットがおしゃれで使える!

狙い目の被り物。アウトドアハットがおしゃれで使える!

スポーツスタイルが旬。ですが、被り物に関しては本気なスポーツアイテムは結構使いづらいです。ただし、クールなアウトドア系だけは別!! 意外とおしゃれで使えます。

平 格彦

ストローハットの選び方とおすすめ、コーデを徹底解説

ストローハットの選び方とおすすめ、コーデを徹底解説

ラフに使えて手軽に清涼感を演出してくれるストローハットは、今年もマストで手に入れておきたいアイテム。選び方から着こなし方まで一挙まとめてご紹介。

大中 志摩

キジマ タカユキのハットが大人を魅了する理由とは?

キジマ タカユキのハットが大人を魅了する理由とは?

だんだんと薄着になっていくこれからの季節。コーデのポイントになるのが帽子です。おしゃれ上級者から注目を集めるブランド、キジマ タカユキの帽子をチェックしよう。

CANADA

気取って見せない。ハットを取り入れるための3箇条

気取って見せない。ハットを取り入れるための3箇条

大人っぽい印象が人気のハットは、今年も継続してトレンド小物の座をキープ中。気取りすぎない、けれどおしゃれに見えるハットのテクニックとコーデを紹介します。

田坂 タケシ

おしゃれでエレガント。キジマ タカユキのハット

おしゃれでエレガント。キジマ タカユキのハット

おしゃれ小物に欠かせないハットだが、中でもおすすめは『キジマ タカユキ』。一度かぶればシャレ感やエレガントさがのぞく、その逸品は業界からもひと目を置かれる存在。

菊地 亮

ボルサリーノの帽子:パナマ・フェルトハットの魅力

ボルサリーノの帽子:パナマ・フェルトハットの魅力

ボルサリーノの帽子の特徴や魅力、おすすめのハットについて紹介しています。人気のパナマハットやストローハットを取り入れたコーデも参考にしてみてください。

ライターF.W

春夏の定番。ストローハットの選び方とコーディネート

春夏の定番。ストローハットの選び方とコーディネート

日差しが強くなるこれからの季節は帽子の準備が不可欠だ。昨年からベースボールキャップ人気を上回る勢いの注目株、ストローハットの選び方とコーディネート例を紹介。

TERAONO

メンズ中折れハット 選び方とかぶり方、コーデを指南

メンズ中折れハット 選び方とかぶり方、コーデを指南

軽装になる春夏の着こなしをブラッシュアップさせるなら、昨季からの流れをくんだハットの利用は賢い選択。そこで、スタイルにどう組み込むべきかを改めてここで徹底解説。

大中 志摩

今季的なハットのブリム幅は8cm程度がベスト

今季的なハットのブリム幅は8cm程度がベスト

昨今、ファッショニスタの間ではロングブリムのハットがマストアイテムになっています。では “ロングブリム” とは何なのか? 具体的な数値から着用例までを一気に網羅!

平 格彦

メンズコーデを格上げする、つば広ハットの取り入れ方

メンズコーデを格上げする、つば広ハットの取り入れ方

この秋、いつもの着こなしをブラッシュアップしたいなら、つば広(ロングプリム)ハットがおすすめ。クラシカルな魅力と独特な存在感で、おしゃれ上級者の貫禄が出せます!

ai sato

ストローはハットに限らず夏が演出できる注目素材

ストローはハットに限らず夏が演出できる注目素材

ストローハット(麦わら帽)でおなじみのストロー素材は、見るからに涼し気。ハットはもちろん、ほかのアイテムにも用いられているので、活用しない手はありません。

平 格彦

手軽に季節感を出せるストローハット

手軽に季節感を出せるストローハット

涼しげなリゾート感を漂わせるには最適なストローハット。ナチュラルさが魅力の定番タイプから、ひねりの利いたデザインまで夏のおしゃれを格上げする名脇役です。

ai sato

これぞハットトリック!?  旬なハットで即おしゃれに

これぞハットトリック!? 旬なハットで即おしゃれに

ショップスタッフやスタイリストなどファッショニスタと呼ばれる人の間で、ツバ広のハットがとにかく流行っています。日除けの意味でも夏に向けて取り入れてみては?

平 格彦

帽子トレンドの次なる本命はフェルトハット

帽子トレンドの次なる本命はフェルトハット

ここ2、3年大流行したベースボールキャップとニットキャップ。でも早い人はすでにこっちにいってます。それがフェルトハットです。

桐田 政隆

BACK