ジーンズ 2ページ目

あえて機能性無視。武骨な男のジーンズがカッコイイ

あえて機能性無視。武骨な男のジーンズがカッコイイ

多彩なシルエットも魅力のひとつであるジーンズ。それを可能にしているのがストレッチ混など機能面も意識したアイテムだが、あえて無視したオーセンティックな1本を紹介。

菊地 亮

夏の定番。白T×ジーンズをおしゃれに着こなすヒント5

夏の定番。白T×ジーンズをおしゃれに着こなすヒント5

白Tとジーンズは、今も昔もメンズカジュアルの軸であり真夏の定番だが、簡単なコンビだけに洒落っ気を出すのは難しい。ただ、ポイントさえ押さえれば脱・普通がかなう。

菊地 亮

"色落ちしにくい"ジーンズの洗濯。プロがやり方を紹介

"色落ちしにくい"ジーンズの洗濯。プロがやり方を紹介

今愛用しているジーンズ、最後に洗ったのはいつですか? 色落ちが気になるから洗濯はしないという人は必見! 色落ちしにくいジーンズのお手入れ方法をレクチャーします。

CANADA

グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

カジュアル着の定番であるジーンズと、誰もが認める『グラミチ』。弱点が見当たらない、“OVER30の好物”を合わせた1本をご紹介します。

編集フカザワ

ジースターロウ|クリエイティブなジーンズを徹底紹介

ジースターロウ|クリエイティブなジーンズを徹底紹介

ジーンズはメンズファッションの定番アイテム。『ジースターロウ』は王道の域を超えたクリエイティブなアイテムが見つかります。なかでもおすすめの1本をご紹介!

高嶋 一行

ムレない!暑くない!夏も快適なジーンズがあるんです

ムレない!暑くない!夏も快適なジーンズがあるんです

大人の着こなしに欠かせないジーンズですが、夏は暑いしムレるし……と極力避けたい人は多いハズ。そんな方に朗報! 夏でも快適にはけるジーンズを一挙ご紹介します。

編集カツラガワ

定説を覆す。革靴にマッチする大人顔のジーンズを発見

定説を覆す。革靴にマッチする大人顔のジーンズを発見

ジーンズといえばカジュアルファッションの定番。スニーカーを合わせるのが通例ですが、なんと革靴にハマるジーンズを見つけちゃいました。大人必見の詳細、お見逃しなく。

編集フカザワ

必読。ジーンズをおしゃれに着こなすためのテクニック

必読。ジーンズをおしゃれに着こなすためのテクニック

春も頼りたいジーンズを、よりおしゃれに着こなしたい。そんな大人におすすめのテクニックを紹介します。旬なポイントを解説しつつ、実例でケーススタディしましょう!

平 格彦

旬モノはコスパ良く。1万以下で探す春のジーンズ名鑑

旬モノはコスパ良く。1万以下で探す春のジーンズ名鑑

さまざまなスタイルで活躍してくれるジーンズ。最近では1万円以下で良作をゲットすることも可能。今回はこれからの時期におすすめのコスパ良好なジーンズをご紹介。

大中 志摩

贅沢の極み。トリプルコラボの“美ジーン”ズを発見

贅沢の極み。トリプルコラボの“美ジーン”ズを発見

『ステュディオス』10周年を記念したスペシャルなジーンズが登場。『ラングラー』、『ファクトタム』という豪華なコラボレーションの全ぼうに迫ります。

編集フカザワ

懐にやさしいリーバイス。リーバイス ライン8とは?

懐にやさしいリーバイス。リーバイス ライン8とは?

ジーンズの王道『リーバイス』のなかでもコストパフォーマンスに優れる『リーバイス ライン8』をご紹介。その魅力とともに、希少なラインアップについて解説します。

編集フカザワ

[編集部の注目]素材に着目!美しいヤヌークのデニム

[編集部の注目]素材に着目!美しいヤヌークのデニム

ロサンゼルス発のデニムブランド『ヤヌーク』をご存じですか? シルエットの美しさはさることながら抜群のはき心地で魅了するヤヌークのデニム。その魅力をお届けします。

編集ウエダ

ブラックデニム|春夏秋冬のメンズコーデと選び方

ブラックデニム|春夏秋冬のメンズコーデと選び方

通年使えるブラックデニム。とはいえ、季節ごとにおしゃれに見せるポイントは異なります。そこで、ブラックデニムの選び方やシーズンごとの着こなしをまるっと解説します!

まつお ありさ

デニムオンデニム|メンズコーデ4つのポイントを紹介

デニムオンデニム|メンズコーデ4つのポイントを紹介

トレンドの “デニム” を思い切り楽しむなら、上下で取り入れる “デニム・オン・デニム”がおすすめ! 作業着に見せないためのコーディネート術を4つ解説します。

平 格彦

汗ばむ季節も快適!“超進化形ジーンズ”が欲しすぎる

汗ばむ季節も快適!“超進化形ジーンズ”が欲しすぎる

通年はく人も多いジーンズですが、暑さが増すごとに敬遠しがち。この悩みを解決するのが、今春発売の機能良し、見た目良し、クオリティー良しの“超進化形ジーンズ”です!

編集イトウ

ちょっとがキモ。クラッシュデニムの選び方とコーデ

ちょっとがキモ。クラッシュデニムの選び方とコーデ

メンズの着こなしにこなれ感を与えてくれるクラッシュデニムですが、過度なダメージ加工は大人コーデには不向き。この春、手持ちのクラッシュデニムを見直してみませんか?

CANADA

ヒントを凝縮。ホワイトデニムが主役の大人コーデ提案

ヒントを凝縮。ホワイトデニムが主役の大人コーデ提案

主張が強く、着こなしの難易度が高いホワイトデニム。しかしコーデのポイントさえ押さえてしまえば簡単に攻略できるのだ。合わせるアイテム別に着こなし術をお届け。

大中 志摩

5大定番ブランドの"気になるジーンズ"をリサーチ!

5大定番ブランドの"気になるジーンズ"をリサーチ!

ワードローブの鉄板であるジーンズ。中でも頼りになるのが定番ブランドの逸品です。当記事ではシーンをけん引する王道ブランドの押さえるべきモデルを厳選してご紹介!

山崎 サトシ

春前に徹底予習。デニムオンデニムのヒント総まとめ

春前に徹底予習。デニムオンデニムのヒント総まとめ

この春のビッグトレンドと目されるデニム・オン・デニム。いち早く流行を取り入れたい人に向けて、選ぶべきデニムアイテムから着こなしテクまで詳しくガイドしていきます。

山崎 サトシ

黒スキニー|シーン別の着こなしとおすすめを紹介!

黒スキニー|シーン別の着こなしとおすすめを紹介!

着こなしをビシッと引き締めてくれる“黒”。スキニーなシルエットのブラックパンツは男の定番とすべきです。シーン別の着こなしサンプルとおすすめアイテムを紹介します!

平 格彦

2017年春、スキニーが新登場したリーバイス501!

2017年春、スキニーが新登場したリーバイス501!

世代を超えて多くの人々に愛されている名作『リーバイス』の501。そのシリーズに新シルエットのスキニーが登場しました。

編集カツラガワ

ひと味足りないデニムコーデは、名小物でお悩み解消!

ひと味足りないデニムコーデは、名小物でお悩み解消!

頭の中ではバッチリなデニムコーデもいざ鏡を見たら何か物足りない……。そんなときは小物使いを少し意識するだけで解決できるかも。+1でコーデが見違えるテクを紹介!

大中 志摩

春の好相性コンビ。ジーンズと白スニーカーを攻略せよ

春の好相性コンビ。ジーンズと白スニーカーを攻略せよ

ブルージーンズと白スニーカーは、春の王道コーデともいえる組み合わせ。相性抜群なタッグだからと安心せずに、よりおしゃれな着こなしを予習しましょう。

橋本 裕一

[編集部の注目]2月はハンパ丈パンツで軽快に装って!

[編集部の注目]2月はハンパ丈パンツで軽快に装って!

暖かい日が増えてきたものの、まだまだ重衣料が主役の2月。装いが重くなりがちですが、パンツ丈を短くすることで軽快かつ抜け感を出せるんです。その好サンプルをお届け!

編集イトウ

日本生まれ、日本育ち。フルカウントのデニムをはこう

日本生まれ、日本育ち。フルカウントのデニムをはこう

日本が誇る職人系ジーンズブランド『フルカウント』。屈強でヘビーなイメージをもつデニムを覆すファッション性をもちながら、ジーンズの歴史を重んじた作りに注目したい。

菊地 亮

2017年の春は何が違う?ジーンズ最新事情を先取りせよ

2017年の春は何が違う?ジーンズ最新事情を先取りせよ

ジーンズはメンズファッションの定番ですが、時代やシーズンごとにトレンドが存在します。2017年の春に選びたいおすすめのアイテムをピックアップしました。

高嶋 一行

冬こそ活用。ホワイトデニムの選び方と着こなし方

冬こそ活用。ホワイトデニムの選び方と着こなし方

春夏のアイテムと思われがちなホワイトデニム。でも、冬に投入するのがおしゃれへの近道なんです。基礎となる選び方はもちろん、今はきたいアイテムやコーデ術をご紹介。

山崎 サトシ

濃紺がイイね。今欲しい生デニムと大人コーデの作り方

濃紺がイイね。今欲しい生デニムと大人コーデの作り方

黒やダメージデニムも気分だが、生デニムを育てる楽しみはやはり何物にも代えがたい。そんな大人におすすめしたい生デニムや、その活用方法について解説する。

NAKAYAMA

旬モノを比較。ストレッチ&微ダメージ加工ジーンズ

旬モノを比較。ストレッチ&微ダメージ加工ジーンズ

今季、デニムの中でも高い人気を誇る二大巨頭といえば、ストレッチデニムと微ボロダメージ加工デニムでしょう。ここでは旬度満点な両者を色々な視点から解剖していきます。

山崎 サトシ

ジーンズ二択論。濃紺派と薄色派のための着こなし方

ジーンズ二択論。濃紺派と薄色派のための着こなし方

濃紺派と薄色派はデニム好きの二大派閥。同じデニムでもそれぞれで印象は違うので、着こなし方も変化します。ここでは濃紺&薄色デニムをおしゃれに着こなすテクを指南!

山崎 サトシ

BACK