MASAFUMI YASUOKA

出版社、編プロを経て独立。主にメンズ・ファッション誌で執筆。たまに50代と間違われる、老け顔だけどまだまだアラフォーなフリーランスライター。

グレゴリーのリュックが大人に刺さる。定番品からニューフェイスまで

グレゴリーのリュックが大人に刺さる。定番品からニューフェイスまで

2017年に創業40周年を迎えたバックパックの老舗。創業からロングセラーとなっている名品から、現代的な逸品まで、おすすめのモデルを幅広くピックアップしてみました。

MASAFUMI YASUOKA

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

アークテリクスのリュックは、都会に映える最先端技術の結晶だ

アウトドアMIXスタイルがすっかり浸透した今、火付け役ともいえる『アークテリクス』は気になる存在。今回は特に人気の高い、リュックにフォーカスしてご紹介しましょう。

MASAFUMI YASUOKA

Gショックの人気モデル決定版! 90年代を生きた名作から最新作まで

Gショックの人気モデル決定版! 90年代を生きた名作から最新作まで

ストリートブーム回帰で、今また人気の高まる『Gショック』。アニバーサリーモデルや新作が続々と登場する中、改めて革新的な歴史と独自性の高さが注目を浴びています。

MASAFUMI YASUOKA

一緒に年を刻める素材。ヌメ革で選ぶおすすめ財布ブランド

一緒に年を刻める素材。ヌメ革で選ぶおすすめ財布ブランド

革の醍醐味は、使い込むほどに出てくる味。つまり、経年変化です。それを最大限に楽しめるのが、ヌメ革の財布。もはやアイテムというより、相棒って感じです。

MASAFUMI YASUOKA

初めての本格腕時計に。オン・オフ愛せるアテッサの新機軸に迫る

初めての本格腕時計に。オン・オフ愛せるアテッサの新機軸に迫る

ビジネスにふさわしいクラス感があり、高機能。それでいて手頃な価格。シチズンが展開する『アテッサ』から、ビジネスマンのリアルな日々に見合う腕時計がお目見えです。

MASAFUMI YASUOKA

毎日を豊かにするバッグ。新鋭ジャパンブランド、タズネを尋ねて

毎日を豊かにするバッグ。新鋭ジャパンブランド、タズネを尋ねて

質の高さ・使い勝手の良さ・暮らしにフィットするデザイン。『タズネ』のバッグには、そんなジャパンブランドだからこそ実現できる、バッグの理想が詰め込まれています。

MASAFUMI YASUOKA

タフな大人の必需品。ブリーフィングのリュック名作選

タフな大人の必需品。ブリーフィングのリュック名作選

アメリカ軍のミルスペックを満たす、タフ&ファンクショナルバッグの王道『ブリーフィング』。アクティブシーズンに向けて、今回はリュックに注目してみたいと思います。

MASAFUMI YASUOKA

個性派実用腕時計の殿堂、アメリカ発の名門ブランド

個性派実用腕時計の殿堂、アメリカ発の名門ブランド

ロレックスを筆頭に、世界の時計市場を席巻しているスイスブランド。その一方で、カジュアルウォッチを中心に、根強いファンが存在しているのがアメリカブランドです。

MASAFUMI YASUOKA

1980年代トレンドの余波は眼鏡にも! だから選ばれるボストンクラブ

1980年代トレンドの余波は眼鏡にも! だから選ばれるボストンクラブ

1980年代ファッションが注目される中、眼鏡選びにおいてもその傾向は顕著に。そんな中、1984年に創業した『ボストンクラブ』は、まさしく注目すべき存在です。

MASAFUMI YASUOKA

容量こそ正義。定番ビッグトートと機能派デカリュック

容量こそ正義。定番ビッグトートと機能派デカリュック

サコッシュやボディーバッグが人気を集めているとはいえ、やはり大ぶりバッグのひとつも持っておきたいところ。何かとアクティブになる春夏に向けて、ぜひ注目を。

MASAFUMI YASUOKA

BACK