菊地 亮

メンズファッション各誌で編集・執筆を行うかたわらWEBマガジンのディレクションも行うなどジャンルレスに活動。無類のスポーツ好きで、特にサッカーへは熱い情熱を注ぐ。

オリエントのおすすめ20選。日本発マニュファクチュールをその手に

オリエントのおすすめ20選。日本発マニュファクチュールをその手に

品質の高さと、それを良い意味で裏切る価格設定が魅力の国産時計ブランド『オリエント』。ブランドの魅力から代表モデルまでを網羅した、永久保存版としてお送りしよう。

菊地 亮

機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

機能美の追求がもたらした美しさ。ベーリングの腕時計が今、おしゃれ

北欧デザインに魅了される大人は今も昔も後を絶たない。それはインテリアだけにとどまらず腕時計の世界でも同様だ。そして今、ひそかに注目されている北欧ブランドがある。

菊地 亮

タグ・ホイヤーが誇る名作。カレラの魅力とラインアップ

タグ・ホイヤーが誇る名作。カレラの魅力とラインアップ

高級時計の1つに数えられる『タグ・ホイヤー』。なかでも多くの男性から支持される人気モデルのカレラの魅力とともに、同モデルの豊富なバリエーションを公開する。

菊地 亮

コモノの腕時計に“小物感”なし。手に入れたいおしゃれモデル16選

コモノの腕時計に“小物感”なし。手に入れたいおしゃれモデル16選

美しくてユニークで便利、と女性から火がついた『コモノ』の腕時計。実は、ユニセックスで使えるものがとりわけ豊富で、男性陣にも推薦したいモデルが多々あるのだ。

菊地 亮

GショックとおしゃれVol.6|PR名村氏&クリエイティブディレクター佐野氏

GショックとおしゃれVol.6|PR名村氏&クリエイティブディレクター佐野氏

エクストリームスポーツを背景に誕生した『Gショック』の「G-LIDE」。同シリーズの新作は、ファッションに見識のある大人の目にいかに映ったか。

菊地 亮

ワークキャップで男らしく。覚えておきたいかぶり方&コーデ

ワークキャップで男らしく。覚えておきたいかぶり方&コーデ

デニムを筆頭に、ワークウェアはメンズカジュアルにおいて常に重要な存在だった。かぶり物でもそれは同じこと。ワークキャップの男らしさはきっと今季の武器になる。

菊地 亮

2018年も人気。ポケットTシャツのおすすめとコーデ

2018年も人気。ポケットTシャツのおすすめとコーデ

胸元にポケットがあるだけで、表情に変化が生まれ、デザインのきっかけになる。最低限の遊びで大きなリターンを生むポケットTシャツの魅力とおすすめを徹底解明しよう。

菊地 亮

大人はマストハブ。プレーントゥの優良ブランドリスト

大人はマストハブ。プレーントゥの優良ブランドリスト

大人の足元に欠かせない革靴。なかでもプレーントゥは、あらゆるシーンに柔軟になじむ頼もしい存在だ。品格までも備える、おすすめブランドを紹介しよう。

菊地 亮

ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

ストレートチップのおすすめブランド10選。大人の足元にハマる1足とは?

容姿端麗な顔ぶれが並ぶ革靴において、最もフォーマルとされるのがストレートチップ。大人のワードローブとしてのマストハブだけに、選ぶなら実力派ブランドが好ましい。

菊地 亮

クラス14の腕時計がおしゃれな大人に愛される理由

クラス14の腕時計がおしゃれな大人に愛される理由

今、セレブリティや業界人の間で密かに話題となっている腕時計ブランド『クラス14』。日本国内の人気セレクトショップがこぞって取り扱う、その魅力とは。

菊地 亮

必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

Tシャツは着回しやすい白が鉄板。ただし白Tシャツは王道なだけに、周りとのかぶりやマンネリが気にかかる。そんなときに思い出してほしい、おすすめコーデをピックアップ。

菊地 亮

コスパに優れるティソから選ぶおすすめモデル20選

コスパに優れるティソから選ぶおすすめモデル20選

多くの名門、高級ブランドがしのぎを削る機械式腕時計のメッカ、スイス。なかでも『ティソ』は、機能的で比較的手が届く価格帯の展開がある、注目度の高いブランドだ。

菊地 亮

男らしさ香るトラッドワーク×スタミナ満点ジューシー餃子|勝負服と勝負メシ

男らしさ香るトラッドワーク×スタミナ満点ジューシー餃子|勝負服と勝負メシ

“ここぞ!”というとき、あなたは何を身につけ、何を食す? 服と食にこだわりのあるおしゃれニスタのテンションを上げる勝負服と、踏ん張りどきに食べたい一皿をご紹介。

菊地 亮

30代におすすめ。腕時計の要注目モデルをピックアップ

30代におすすめ。腕時計の要注目モデルをピックアップ

時計業界は、歴史を彩る数多の老舗や名門が幅を利かせる世界。おいそれと新興勢力が割って入ることは難しいが、それでもなお存在感を発揮している新進気鋭をご紹介。

菊地 亮

ジャケットにだってイージーなパンツが今季の着こなし

ジャケットにだってイージーなパンツが今季の着こなし

スウェットパンツに代表されるように、リラックス感たっぷりなボトムスがこれまで重宝されてきた。ただ、ここ最近では長所を生かしながら見た目も端正に見える一本が評価

菊地 亮

30代の男性におすすめ。高級ブランド腕時計15選

30代の男性におすすめ。高級ブランド腕時計15選

30代にもなれば会社内でも相応の役割を担っている人だって少なくない。となれば、腕時計も風格を伴った優秀な1本を手にしたいところ。そこで推薦したい厳選15本をご紹介。

菊地 亮

メンズシャツの定番10種類をおさらいしよう!

メンズシャツの定番10種類をおさらいしよう!

オン・オフ問わずそれとなくしっかり感を見せたい大人にとってシャツの存在は頼もしい。どんな種類があるのか、今一度おさらいしておこう。

菊地 亮

カーディガン代わりに使える、ニットジャケットに注目

カーディガン代わりに使える、ニットジャケットに注目

ドレスコードの緩和が進み、ジャケットも選択肢の幅が広がった現在。アンコン仕立てのように堅苦しさがなく、着こなしの幅も広いニットジャケットに注目しておきたい。

菊地 亮

寒暖差にそなえよう。この春頼れるライトアウター6選

寒暖差にそなえよう。この春頼れるライトアウター6選

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず!

菊地 亮

アウトドアブランドから選んだマウンテンパーカー20選

アウトドアブランドから選んだマウンテンパーカー20選

山専門だったマウンパも、今では街着として大人たちの選択肢のひとつに。そこで選ぶなら、アウトドア専門ブランドが安心。中でも春先に重宝しそうな厳選20着がこちら!

菊地 亮

金子眼鏡の魅力とは? 日本の意匠を楽しめるアイウェアをピックアップ

金子眼鏡の魅力とは? 日本の意匠を楽しめるアイウェアをピックアップ

ファッションとしてのアイウェアの価値を高め、日本のモノ作りのクオリティを世界へ知らしめたと言っても過言ではない『金子眼鏡』。ここでは今一度その魅力に迫りたい。

菊地 亮

ビジネスマンにイチ推し。実用的なブランド腕時計15選

ビジネスマンにイチ推し。実用的なブランド腕時計15選

ビジネスの場において腕時計も立派な武器だ。見栄えや格はもちろん重要だが、役立たずでは話にならない。ただ、こちらで紹介する15作ならそんな不安も杞憂に終わる。

菊地 亮

35周年モデルが登場! スニーカーソールを搭載したドレス靴の軌跡

35周年モデルが登場! スニーカーソールを搭載したドレス靴の軌跡

ハイブリッドシューズの先駆けである『ロックポート』。その代表的シリーズ、「ドレスポーツ」が誕生から35周年を迎える。35周年の軌跡と、記念モデルにフォーカスする。

菊地 亮

カジュアルだけじゃない。ビームスのスーツをおすすめしたい3つの理由

カジュアルだけじゃない。ビームスのスーツをおすすめしたい3つの理由

アメリカンカルチャーに端を発する『ビームス』はカジュアルウェアに目が行きがちだが、ドレスの分野においても秀逸。おすすめの理由とともに秀作に触れていこう。

菊地 亮

軽やかなニットタイをで爽やかなVゾーンに

軽やかなニットタイをで爽やかなVゾーンに

“ビジカジ”が浸透した今、胸元の選択肢も増えつつある。代表的なアイテムがニットタイだろう。オフでも活躍できるオールマイティな1本でこの春新たな風を呼び込みたい。

菊地 亮

再注目。プーマのディスクブレイズが懐かしく新しい

再注目。プーマのディスクブレイズが懐かしく新しい

90年代に席巻したスニーカーバブル。これを牽引してきた一足が、プーマのディスクブレイズだ。再びスニーカーバブルに突入した今、その理想的な大人のスタイルを提案!

菊地 亮

春夏もダークトーンを着たい人のための5つの作法

春夏もダークトーンを着たい人のための5つの作法

今年の春夏は“カラフル”がひとつのトレンドになりつつある。ただダークトーンのアイテムを変わらず着たいなんて人も当然いるわけで……。今回はそんな人のための処方箋。

菊地 亮

意外と知らない。メゾン キツネの魅力と人気アイテム

意外と知らない。メゾン キツネの魅力と人気アイテム

仏語と日本語が混在した独特なネーミングに負けず劣らず、ユニークかつセンスフルなコレクションで世界を虜にする『メゾン キツネ』。魅力を改めてひも解いていきたい。

菊地 亮

90年代が今の気分。春のトレンドはディーゼルで攻略しよう

90年代が今の気分。春のトレンドはディーゼルで攻略しよう

90年代のファッションを懐かしみ、当時のディテールを楽しむ大人が増えている。懐古的ながらトレンドも加味された、今の気分にふさわしいアイテムとは何か。

菊地 亮

雲上の履き心地、都会的なルックス。 ロックポートが大人にハマる理由

雲上の履き心地、都会的なルックス。 ロックポートが大人にハマる理由

スーツに身を包むビジネスマンの足元といえば革靴。とはいえ、歩きやすさを求めたいのも多忙を極める大人たちの本音だろう。となれば、迷わず手に取りたい1足がある。

菊地 亮

BACK