アウトドアブランドのバッグは、リュック以外が新鮮!

アウトドアブランドのバッグは、リュック以外が新鮮!

機能やデザイン面に優れるアウトドアブランドのバッグが人気ですが、リュックではもはや当たり前。そこで、リュック以外のバッグを選んで、人と差をつけちゃいましょう!

CANADA

安心感が違う! 高級ファッションブランドのメガネ5選

安心感が違う! 高級ファッションブランドのメガネ5選

ファッションブランドのグッズ類は、ライセンス品で名前ばかり……と思いきや、最近のアイウェアはデザインと機能を兼備したスグレものを多数ラインアップしています。

黒野 一刻

タフなカモフラ柄は、小物でちょこっと使いが正解!

タフなカモフラ柄は、小物でちょこっと使いが正解!

ミリタリーを代表するカモフラ柄は、時にハード過ぎる印象も。アウターなど大物で取り入れるより小物で投入すれば、さりげなく男らしい表情を醸すことができます。

ai sato

ジャラジャラは卒業!鍵はキーケースでおしゃれに収納

ジャラジャラは卒業!鍵はキーケースでおしゃれに収納

大人たるもの鍵をジャラジャラ持ち歩くなんてナンセンス。キーケースに入れて持ち歩けば複数のキーをひとつにまとめられるし、さりげなくおしゃれもアピールできるんです。

大中 志摩

おしゃれさと機能性を備えた、メンズエプロンに迫る!

おしゃれさと機能性を備えた、メンズエプロンに迫る!

最近、キャンプやDIYといったアクティブなシーンでエプロンを愛用する人が増えてきた。今回はそんな、ワークウェアの新定番となりつつあるエプロンを厳選してみました。

大中 志摩

ファッション性&機能性ともに優れたJINSのメガネ

ファッション性&機能性ともに優れたJINSのメガネ

視力が低い人はもちろん、ファッションとして楽しむ人でも満足できる『JINS』のメガネ。機能的でオシャレなオリジナルメガネやサングラスを3,000種類以上も展開する。

NAKAYAMA

今狙いたいのは、コーデを格上げする“派手ソックス”

今狙いたいのは、コーデを格上げする“派手ソックス”

普段は脇役扱いだけど、実は意外と見られているソックス。せっかくならシンプルコーデのアクセントとしてインパクトのある1足で、遊び心を演出してみては?

ai sato

大人顔トートのキーワードは“レザー×キャンバス”

大人顔トートのキーワードは“レザー×キャンバス”

汎用性抜群のキャンバストート。大人顏のデザインが欲しければ、レザーハンドルのアイテムを選ぶのがベスト。この秋オススメのレザー×キャンバストートを紹介します。

大中 志摩

朗報! 個性派アイテムの丸メガネは、大人にもハマる

朗報! 個性派アイテムの丸メガネは、大人にもハマる

メガネのトレンドは、今や丸みを帯びたラウンド型! 意外とどんなコーデにも合わせやすく、幅広い年代から支持されています。この秋、あなたも取り入れてみては?

CANADA

旅のお供に、1つあると便利なマルチトラベルケース

旅のお供に、1つあると便利なマルチトラベルケース

夏ももうスグ終わりますが、もうすぐ秋の行楽シーズン。旅行に出かけることも多いと思いますが、そんな旅に便利な、コンパクトで使い勝手のいいマルチケースを紹介します。

桐田 政隆

ブローラインが強いメガネで眼力をアップ!

ブローラインが強いメガネで眼力をアップ!

顔に押し出しの強いインパクトを出したいのなら、フロントの上辺=ブローラインとブリッジが決め手になります。眼力をグッとアップするフレームで変身しちゃいましょう。

黒野 一刻

使い方も柄もさまざま! 夏は粋な手ぬぐいをいかが?

使い方も柄もさまざま! 夏は粋な手ぬぐいをいかが?

馴染みの薄い人も多いと思われる手ぬぐいですが、今密かに注目を集めています。簡単に和テイストが取り入れられて便利、何より粋な日本の伝統工芸品を再確認しましょう。

編集イトウ

NO MOREメガネ×2。グラスコードで知的おしゃれを演出

NO MOREメガネ×2。グラスコードで知的おしゃれを演出

アイウェアが活躍する夏。アクティブなシーンが多いこの時期は、ずれたり、素っ飛んで行ったり・・・。そんな時に役に立ち、おしゃれさも演出できるのがグラスコードです。

編集イトウ

大人の「これが正解!」キャップの選び方

大人の「これが正解!」キャップの選び方

夏コーデのポイントや日よけのため、キャップを狙っている人も多いはず。でも、その選び方本当に合ってますか? 子どもっぽくならない、大人のキャップ選びを教えます!

CANADA

シンプルコーデにイマドキ感を足すクラッチ活用術

シンプルコーデにイマドキ感を足すクラッチ活用術

メンズでも注目のクラッチバッグ。レディースから流行ったこともあり、何を選べばいいか迷う人も多い様子。早速、気軽に持ちやすいクラッチと取り入れるポイントをお届け。

ai sato

一石二鳥! どうせ着けるならパワーストーンのアクセ

一石二鳥! どうせ着けるならパワーストーンのアクセ

夏のシンプルな着こなしに映えるのは、ストーンビーズのアクセサリー。何らかの効果があると言われるパワーストーンをセレクトすれば、一 ”石” 二鳥です!

平 格彦

好感度がUPするメガネは、細身のメタルフレームが1番

好感度がUPするメガネは、細身のメタルフレームが1番

ちょっと前は黒ブチ極太で存在感のあるウエリントンやボストンが流行したせいか、今は反動が一気に来て丸形が大流行。でも、それでビジネスは大丈夫ですか?

黒野 一刻

日本のメガネは、デザインでも世界最高クラス

日本のメガネは、デザインでも世界最高クラス

日本のメガネの96%を生産する福井県鯖江市のメガネ工房や工場の技術は、世界中の賞賛を浴びています。そんな鯖江の技術をベースに、デザインも大きく進化しているのです。

黒野 一刻

2本目は淡いティアドロップサングラスで色男を目指す

2本目は淡いティアドロップサングラスで色男を目指す

夏に向け、必需品となってくるのがサングラス。比較的スタンダートなタイプをすでに持っているなら、2本目は男っぽくて夏っぽいカラーレンズのティアドロップが気分です。

平 格彦

ストールは秋・冬だけじゃない! 夏には夏ストールを

ストールは秋・冬だけじゃない! 夏には夏ストールを

冬の防寒としてストールを使う人は多いけど、夏には夏のストールがあるんです! コーデのアクセントとしてはもちろん、夏でも意外と寒い冷房の効いた室内でも役立ちます。

CANADA

ストローはハットに限らず夏が演出できる注目素材

ストローはハットに限らず夏が演出できる注目素材

ストローハット(麦わら帽)でおなじみのストロー素材は、見るからに涼し気。ハットはもちろん、ほかのアイテムにも用いられているので、活用しない手はありません。

平 格彦

夏だ!…だからサングラスの機能にこだわりましょう

夏だ!…だからサングラスの機能にこだわりましょう

夏の日差しは、お肌以上に、目を酷使します。さまざまなスポーツに汗を流したい季節だからこそ、目のケアのためにフィット感や機能性に富んだサングラスは不可欠です。

黒野 一刻

大人に味方するビジネス革小物を手に入れる

大人に味方するビジネス革小物を手に入れる

スーツはビジネスマンのユニフォーム。周囲を出し抜くならばディティールがものを言う。例えば仕事時に必携のビジネス小物。革製の逸品が格上げにひと役買ってくれるのだ。

菊地 亮

意外と目立つカフリンクスはボーナスで確保!!

意外と目立つカフリンクスはボーナスで確保!!

買い足す機会を逸しがちなカフリンクスはボーナスで確保しましょう。不意に訪れるパーティなどを見据え、備えておくべきです。シンプルでも個性のあるタイプが本命。

平 格彦

ボーナスでエレガントなビジネスレザー鞄を一本釣り!

ボーナスでエレガントなビジネスレザー鞄を一本釣り!

ナイロンやコンビブリーフもいいですが、大人ならいずれはどこに持ち出しても恥ずかしくない、オールレザーのビジネスバッグを手にしたいですよね?

桐田 政隆

どうせなら本物の高級メガネフレームを手に入れよう

どうせなら本物の高級メガネフレームを手に入れよう

あなたが視力で悩んでいるのなら、この夏は冒険をしてみてはいかが? 眼鏡はあなたの顔を彩る変身アイテム。大御所ブランドのフレームで、思いっきり変身しましょう。

黒野 一刻

山から街まで、大人が頼れるバックパック

山から街まで、大人が頼れるバックパック

単純にカッコイイからといって、冷静に吟味しないと子どもっぽくなりがちなバックパック。そんな心配ご無用な3つを紹介。ボーナスを利用してサクッと買っときましょう。

桐田 政隆

7/4(土)にリーバイス×ポーターのコラボバッグ発売

7/4(土)にリーバイス×ポーターのコラボバッグ発売

“本物”を追い求める『リーバイス』と『ポーター』の両雄が手を組んだバッグが本日発売。サーフショーツからインスパイアを受けた、この夏注目のモデルを紹介します。

編集イトウ

まわりの視線を釘づけにする格上げ財布と便利財布

まわりの視線を釘づけにする格上げ財布と便利財布

女性との会食では、お店選びやトークなどアピールする要素は多分にある。そして、決定打となるのが会計時に取り出す財布。大人なら、一目置かれる財布はやはり必携だ。

菊地 亮

アウトドアブランドの実力を駆使した街用リュック

アウトドアブランドの実力を駆使した街用リュック

耐久性や防水性といったアウトドアブランドが得意とする機能を有しながら、タウンユース向きのデザインも備えた優秀なリュックが脚光を浴びています。オススメ品を紹介!

平 格彦

BACK