“欲しかった”アイテムが“買える”時代に。ポロの復刻が今、アツい

2018.09.06 21:00

いくら懐が寂しくともファッションを楽しみたい欲求を抱えた学生時代を過ごした人であれば、確実に1着は持っていたブランド、『ポロ ラルフローレン』。アイコニックなポロポニーロゴが刺繍されたポロシャツ、BDシャツやカーディガンに始まり、レトロなスポーツテイストを味わえるウェアなどなど。それらを最初に目にし、手に取ったときはきっと、初恋にも似たような感情を抱いたであろう。

そんな青春時代を過ごした読者諸兄はもちろんご存じだろうが、90年代の『ポロ』を代表するシリーズやアイテムがここ1年で続々と復刻されている。昨年、整理券を配布され長蛇の列を作った「スタジアム コレクション」を皮切りに、今年の「スノービーチ」や「CP-93」といった発売当時だけでなく古着としても大人気だったアイテムの復刻は、服好きのアラフォー/アラサーにはたまらないトピックスだろう。そして2018年秋冬には1993年に発売された「HI TECH」シリーズがリバイバルされる。象徴的なカラーブロックやビッグロゴ、配色豊かな色使いは当時をそのまま想起させ、現代的なフォルムにアレンジすることでアップデートを図った。マウンテンジャケットやアノラックパーカー、フィッシングベストといった主役級のアウターから、1枚でもサマになるスウェット、ニット、ラガーシャツなど男心をくすぐる品々が揃う。

これらのラインアップは一部直営店とセレクトショップではすでに先行発売されており、百貨店やオンラインサイトでも順次展開予定。若き日に抱いた憧れにも恋慕にも近い感情。その対象が手に入るとなれば、この機を逃すわけにはいかないはずだ。

Text_Daisuke Kobayashi

DATA

ラルフローレン

0120-3274-20

KEYWORD関連キーワード
アウター
ラルフローレン(RalphLauren)
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

スーツスタイルの主役であるジャケットが引き立つには名脇役の存在が不可欠。その役割を担うのがワイシャツです。選んで間違いない1枚を、名門ブランドから選びましょう。

池田 やすゆき

ワードローブの必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

もっと気軽にバブアー。別注で実現したパッカブル“ボーダー”

Freeamericanidol読者諸兄にもファンの多い『バブアー』。おそらくワックスドジャケットに代表されるヘビーデューティなイメージを持っているかたも少なくないはず。しかしながら…

Freeamericanidol編集部

ダウン級! 軽くて暖かいインサレーションウェアに注目

真冬から春先まで活躍するインサレーションウェアに注目。「インサレーションとは」という基本や特徴、選び方、おすすめなどを多角的に紹介します。

平 格彦

1年間頑張ったご褒美にも。オフの時間を豊かにするホームウェア

クリスマスシーズン真っ只中、大切な人へのプレゼントを探している人も多いはず。そこでFreeamericanidolではこんな素敵なギフトを提案。ご存じ『ポロ ラルフ ローレン』のアンダ…

Freeamericanidol編集部

スキニーパンツをモノにする、大人流のコーデ術

若者だけの特権と思うことなかれ。スキニーパンツは大人にだって使い勝手がいいんです。では、どんな1本を選ぶべきか。おすすめブランドとコーデ術を合わせてご紹介。

近間 恭子