スポーツミックスコーデ、おしゃれに着こなす3大条件

今季もさまざまなトレンドがあるなか、スポーツ要素を取り入れたルックはやっぱり人気。上手なスポーツミックスコーデを覚えたら、この冬もおしゃれに過ごせそう。

AI

2015.11.11

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

おしゃれなスポーツMIXコーデを叶える条件とは

紳士のスポーツコーデに派手さは無用。まずはコレを頭に叩き込んでおきましょう。スポーツコーデだからと言って、蛍光色のアイテムやハイテク感の強いデザインはナンセンス。奇をてらわない、ベーシックな色使いと、ローテクなアイテムを揃えることが大事。そこに、きれいめアイテムと合わせる簡単テクを覚えておけばOK。

条件1 :ネイビーとグレーがスポーツコーデの基本カラー

洋服は、地味色が大人っぽさを引き立てる。特におすすめしたいのが、黒よりもネイビーやグレー。ノームコアスタイルを好むニューヨーカーたちのベーシックカラーです。ガチのスポーツアイテムは、派手な色使いの商品が多かったりするけれど、あくまで地味色が絶対条件。

Item1ネイビーカラーのスウェット

ZOZOTOWN

1枚あるとかなり重宝するのが、ネイビースウェット。ナンバリングプリントで、さりげないスポーツ感が漂います。ダボダボはカッコ悪いから、ジャストサイズを選びましょう。

Item2グレーカラーのスウェットパンツ

ZOZOTOWN

どんなカラーのトップスともマッチするライトグレーのスウェットパンツがあれば、スポーツコーデの幅が広がる。テクニックいらずで、こなれ感が出せるのもポイントが高い。

Style Sample1

WEAR

ネイビーのジャストサイズスウェットと、グレーのスウェットパンツを合わせたら、この通り品のいいラフなスポーツスタイルが完成。この鉄板の色合わせはぜひ覚えておいて。

Style Sample2

WEAR

こちらは、ネイビーチェックシャツ×スウェットパンツのコーディネート。カジュアルなチェックシャツは、スウェットパンツとの相性抜群。キャップもネイビーを選んで。

条件2 :控えめなワンポイントアイテムを取り入れて

スポーツアイテムは、ロゴのデザインが、洋服をおしゃれに見せるか否かの重要なポイント。ベーシックなシルエットに、控えめだけれどカッコいいワンポイントが入ったアイテムで、さりげない、大人のスポーツMIXを楽しみましょう。

Item1小さなロゴ入りトラックトップ

ZOZOTOWN

クラシックなカッティングに、アディダスの小さなロゴが入ったベルベット素材のトラックトップは、スポーツアイテムながらモダンな印象。このくらいの控えめさが正解!

Item2カジュアルで男っぽいロゴスウェット

ZOZOTOWN

シンプルなグレーのスウェットに、黒い小さなロゴが映える『ナイキ』のこちらのアイテム。着回し力もあり、モードなアイテムとMIXさせると大人っぽくカッコよくキマる。

Style Sample1

WEAR

ロゴアイテムは、パンツで取り入れてるとさらにセンスアップ。アディダスのロゴが入ったパンツは、サイドゴアブーツと無地Tシャツにさらりと合わせて、タウンユースに。

Style Sample2

WEAR

こちらも、グレーのスウェットパンツに控えめな『ナイキ』のロゴが。オーセンティックなボーダーカットソーとネイビージャケットと合わせれば、クラシックなスポーツMIXに。

条件3 :レザーを合わせてクールエレガントにまとめる

スポーツアイテムに、何を合わせてMIX感を演出するか悩んだら、簡単なのはスニーカー+ハイネックトップス。この組み合わせにするだけで、ほどよく上品さが加わって、テクニックいらずで即おしゃれな大人のスポーツコーデに。

Item1薄手のハイネックトップス

ZOZOTOWN

重ね着に便利なハイネックトップスは、秋冬のスポーツコーデにシティ感を与えてくれる。ジャケットやシャツに重ねてネック部分をチラ見せすれば、センスがグレードアップ。

Item2スウェット素材のハイネックトップス

ZOZOTOWN

上品なシルエットのハイネックトップスは、スウェット素材のものを持っておくと便利。きれいめにもまとめやすいし、ハイテク系のスポーツアイテムも、すんなりマッチ。

Style Sample1

WEAR

ハイネックトップスをランニングシューズに合わせるなら、ジャケットやインナーダウンを重ねたスタイルがおすすめ。肩の力は抜けているのに、ユルすぎないカッチリ感を両立。

Style Sample2

WEAR

ハイブリッド感の強いハイテクスニーカーを履くなら、ハイネックトップスとジャケットを合わせてエレガントさを追加して。パンツも細めを選べばバランスよくまとまる。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
スポーツファッション
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子

ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

ワードローブに欠かせないスウェットアイテム。なかでも『ユニクロ』のそれは、シンプルなデザインとコスパの良さで人気です。おしゃれな着こなし術を、実例とともに紹介!

平 格彦