メンズが取り入れたい、秋冬のチェック柄はこの4つ

着こなしのアクセントになり、上手に取り入れるとグンと着こなしがサマになるチェック柄。そこで今の気分に合ったチェック柄の着こなしとアイテムをまとめてみました。

桐田 政隆

2015.10.15

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

トレンドプラス、季節感のあるチェック柄を選びましょう

チェック柄にはトレンドもありますが、大人が取り入れるなら変わらない前提として、子供っぽくならず、またうるさくならないよう気をつけることが肝心。また季節感のあるチェック柄をチョイスするのが、おしゃれな印象が高まるポイントです。

キーワード1:ギンガムチェック

WEAR

トレンド継続中のギンガムチェック。ただちょっと幼く見える場合もあるので、無難にいくなら秋冬はレイヤードがオススメ。特にこれまた最近人気のクルーネックスウェットとの合わせは鉄板で、襟や裾からチラ見せして使いましょう。白のクルーネックニットなどでも相性がいいですね。

『カンクリーニ』ギンガムスポーツチェックシャツ

ZOZOTOWN

シャツイチのスタイルでいくなら、大人っぽくちょっとドレッシーにワイドカラーを選ぶのもあり。またブロードではなく、起毛感のある生地を選ぶと、よりしゃれて見えます。こちらはイタリア『カンクリーニ』のもので、今季旬のブークレ調の生地を使っています。

キーワード2:ブラックウォッチ

ZOZOTOWN

秋冬のチェックといえばブラックウォッチ。元はカモフラージュの意味があり、色味のトーンを抑えたチェックが秋冬らしい趣きを感じさせます。多くはシャツやマフラーといった差し色的なアイテムで使うことが多いですが、時にはコートなどで取り入れてみると新鮮で、おしゃれな印象もグンと高まりますね。

『ミスターオリーブ』ステンカラーコート

ZOZOTOWN

上で着用した『ミスターオリーブ』のステンカラーコート。『ミスターオリーブ』はデザインもさることながら非常にクオリティの高い日本ブランド。本作の生地もトーン控えめのブラックウォッチを用いつつ、素材は高級感たっぷりな毛並みと肌触りに優れるウールフランネルを使用しています。

キーワード3:グレンチェック

ZOZOTOWN

こちらも秋冬の定番グレンチェック。英国好きには欠かせないクラシカルなチェックですね。千鳥格子をモチーフにしたブロックが連なるチェック柄で、今季はこのブロックが大きめがトレンドといえそう。またジャケットやマフラーが定番ですが、カジュアルなスタイルのパンツで使ったりするのもおしゃれですね。

『エムズ ブラック』グレンチェックパンツ

ZOZOTOWN

こちらは上のパンツの生地寄りの写真。さすが人気ブランド×セレクトのアイテムらしく、今季旬のブークレタッチのグレンチェック柄となっています。またワイドなバギーパンツに落とし込んでいるあたりもさすが。これはかなりカッコイイですね~。

キーワード4:ウィンドペーン

ZOZOTOWN

スーツやジャケットなどにも多く用いられるウィンドペーン柄。正方形の四角い窓枠のような柄で、これも秋冬定番の上品なチェック。例えばベストなどの中間着で活用すると、品のあるレイヤード感が生まれますよ。ただこうしたアイテム自体が少ないので、この『マッキントッシュ フィロソフィー』の1着は貴重かも。

『マッキントッシュ フィロソフィー』トロッタージャケット

ZOZOTOWN

こちらは上と同じ『マッキントッシュ フィロソフィー』。ウィンドペーンは王道をいくジャケットを押さえておくのも大いにあり。秋冬に1着あると安心感があります。これは人気のトロッタージャケットで、シワになりにくく自宅で洗えるメリットも魅力です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
冬の着こなし・コーデ
秋の着こなし・コーデ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ユニクロのスウェットが見逃せない。狙い目アイテムと着こなしサンプル

ワードローブに欠かせないスウェットアイテム。なかでも『ユニクロ』のそれは、シンプルなデザインとコスパの良さで人気です。おしゃれな着こなし術を、実例とともに紹介!

平 格彦