男らしさを強調する、メンズ向けキーリングを集めた!

女性ほど、身に着けられるアクセサリーの幅が広くはないメンズファッション。だからこそ狭く奥深く。今回は、男っぽさ満点の“キーリング”を掘り下げます。

AI

2015.09.19

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

ポケットやバッグのポイントとなるチャーム、こだわってる?

WEAR

「この人センスいいな」と思わせるポイントとして、細部の小物にまで気を使うことって重要。例えばポケットやバッグからおしゃれなカラビナやキーホルダーが見えたら、「それどこで買ったの?」って思わず聞きたくなっちゃう。チャームは、探すと本当に色んな種類があるから、ハマったらコレクションしてしまうかも!

今選びたいキーリング5選

Item1無骨さが男前なキーリング!

ZOZOTOWN

『アンソロジーアンドコー』のシルバーのキーリングは、シンプルなデザインだけど、太めチェーンがワイルドさを表現。デニムアイテムともよく合う。ワークウェアが好きな男性にぴったり!

Item2『エクストララージ』のカラフルなカラビナ

ZOZOTOWN

『エクストララージ』お馴染みのゴリラマークはもちろん健在。アウトドアで使用するアイディアグッズを 数多く生産しているアメリカの小物メーカー、ナイトアイズ社の別注で作られたもの。華やかさがあるので、ギフトとしても絶対喜ばれる!

Item3クラフトマンシップあふれるレザーキーホルダー

ZOZOTOWN

デニムやワークパンツのベルト通しにひっかけるだけで、たちまち男らしさが倍増するレザーキーホルダー。この、ちょこっとアクセントがシンプルコーデをフツーからおしゃれに変身させてくれる。

Item4フラッグロゴが上品な『トミーフィルフィガー』のキーホルダー

ZOZOTOWN

シボ感のあるタグの素材の風合いがこだわりを感じさせます。大切な鍵をまとめたり、愛用のバッグに提げてアクセントに。エレガントなデザインなので、きれいめパンツに合わせても上手にまとまる。

Item5レザーの味を楽しめる、カモ柄キーホルダー

ZOZOTOWN

カモ柄のレザーを使用したキーホルダー。中が隠れるため、キーケースとしてもの使用も安心。何と言ってもすばらしいのは、レザーアイテムは、経年変化楽しむことができること。キーホルダーとしてではなく、ネックレスとしてもおすすめなアイテム。

キーリングを取り入れる着こなしサンプル

WEAR

シンプルに鍵を1つつけるだけなら、がちゃがちゃしないので子供っぽくなる心配も無用。大人のキーリングスタイルの基本とも言えますね。

WEAR

エルクの角とエボナイトアンティークビーズでくつられたキーリング。ネイティブ感あるレイヤードは今季もトレンドなので、流行を意識するならこういった組み合わせに挑戦してみては。

WEAR

キーケースタイプならバッグに付けるのも一案。シンプルなバッグならアクセントとしても活躍してくれるので、一石二鳥です。

ウォレットチェーンにカナビラ、アクセサリーチャーム、キーホルダーなどは、小さいからこそたくさん集めたくなる! 毎日チェンジするのもよし、同じアイテムを擦り切れるまで使うもよし。自分の肌に馴染むキーリング、1つあるといいですよ。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
財布・ケース
キーケース・キーアクセサリー
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

Freeamericanidol編集部

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子