子育てもギアにこだわれ! パパベビーカー3選

女性目線で選ぶことが多い育児グッズの中で、ベビーカーはもっとも男心をくすぐるギア。デザインやスペックにこだわって選べば、妻から尊敬のまなざしで見られるかも!

Freeamericanidol編集部

2015.02.18

パパ目線で選ぶなら、走行性&デザインがカギ

ベビーカーの場合、走行性に差がつくタイヤの性能は最重要ポイント。
さらに自分で率先して使いたくなるデザイン・カラーを選ぶのがおしゃれイクメンへの道。
それに該当する3つのベビーカーブランドを厳選した。

Recommend1オランダ生まれの『イージーウォーカー』ミニ ストローラー

ビッグなのにコンパクト! オランダ生まれのスタイリッシュなベビーカーを展開するメーカー『イージーウォーカー』。「ベビーカーに乗っているお子様が快適である」ことを最優先として掲げている。

目を引くユニオンジャックデザインのミニ ストローラー

ユニオンジャックが目を引くスタイリッシュなデザインのミニ ストローラー。名車にインスパイアされたデザインもさることながら、4輪独立型サスペンション付きの中空タイヤで走行性も抜群。これでいて自動改札も通れる幅55cm。

Recommend2国産にこだわった新鋭ブランド『キュリオ』

これまでにないベビーカーを展開する『キュリオ』。機動性と機能性を兼ね備えることにより行動範囲を広げ、制限されることのないアクティビティーを可能にする。

アウトドアなデザインがいい!『キュリオ』ストローラー A

軽さと強さを兼ね備えたアルミのフレームは、車椅子のフレームを制作している職人が制作。タイヤは後輪のみエアタイヤを採用し、本体7.9kgの軽さを実現しました。ストローラーの下部にショッピングバスケットを取り付けられるのも男心をくすぐる!

Recommend3オランダのスタイリッシュな育児ブランド『クイニー』

スマートなフォルムと先進の機能性を備えた『クイニー』のベビーカーは、今までにないスタイリッシュでアクティブな設計。創業以来、最新技術を駆使した安全性、高品質、トレンドをリードしています。

サブ使いにぴったりの『クイニー』ジャズ

ムードやザップなどヨーロッパで人気の3輪ベビーカーを製造する『クイニー』。そのなかでもジャズは、最軽量モデル。4.9kgという軽さを実現したのは新素材の強化プラスチックと、シートに採用したパラシュート生地。タイヤはスケボーと同じ、というのも惹かれるポイント。

KEYWORD関連キーワード
イクメン
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

足元もTPOをわきまえて。革靴のデザインの違いと履き分け方

大人の男性であればTPOはわきまえてしかるべき。衣類は考慮しがちですが、足元への注意を怠ってはいませんか? TPOにそった革靴を選べるよう、基本を押さえましょう。

池田 やすゆき

もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

編集カツラガワ

人気のブランドと合わせ方はコレ! 今こそローファーを履こう

クラシカルな着こなしの人気が高まっている今だからこそ、ローファーを1足手に入れましょう。主な種類からコーデテクまで、その魅力を余すところなくご紹介します。

近間 恭子

ナイキエアの注目作。エア ヴェイパーマックスは見た目も機能も最先端

『ナイキ』が誇るエアマックスを、より進化させたエア ヴェイパーマックス。同ブランドらしい最新テクノロジーを掘り下げつつ、今購入できるラインアップに迫る。

小林 大甫

アノラックに注目。旬デザインのパーカーを着こなしに取り入れよう

アウトドアウェアの定番であるアノラックが注目されています。その理由を解説しつつ、押さえておきたいアイテムやタウンユースに落とし込む方法をご紹介。

編集フカザワ