男の秋服、準備したいのは大人仕様のミリタリーシャツ

この秋メンズのトレンド、ミリタリーを体現するのに最適なミリタリーシャツ。センス良く着こなすには、ワイルド過ぎず、大人っぽさの漂うデザインを選ぶのが鉄則です!

ai sato

2015.09.09

武骨な男らしさとワークテイストが光るカジュアルシャツ

ミリタリーシャツは、元は軍隊用に開発されたワークシャツの一種。カーキを中心にベージュや黒など、いわゆるミリタリーカラーと呼ばれる渋色をベースに、肩章やワッペンなど軍服の名残であるディテールが男らしいアクセントになっています。しっかりした素材のものが多く、1枚ではもちろん軽めのアウターとして着るのも◎。

存在感のあるアイテムだけに、ミリタリーテイスト薄めを選ぶと吉!

かなり男クサさが強いアイテムなので、リアルなタイプを選ぶとミリタリーシャツだけが悪目立ちしてしまい、初心者には普段のコーディネートに取り入れにくい。そこで、一見それとはわからないようなミリタリー色の薄いモノを選び、大人っぽい着こなしに落とし込むのがスタイリングのコツです!

合わせて読みたい:
ミリタリーシャツは程良く品良く着こなすのが今っぽい

カーキシャツならボトムスで悩まない! 万能カラーのコーデサンプル集

ネイビーカラーのミリタリーシャツは、トレンドカラーということもあって今日的な着こなしにしっくりハマるアイテム。一昔前はネイビー×ブラックの組み合わせは素人な色合わせとされていましたが、今では逆にグッドな配色です。

男らしさのなかに爽やかなイメージも併せ持つホワイトカラーのミリタリーシャツ。クセのあるバイカーデニムと合わせて、シンプル過ぎないカジュアルコーデにまとめました。

アーミーカラーながら武骨過ぎない印象なのは、ミリタリーシャツのシルエットが今日的にモディファイされたものだから。秋冬に注目されているハイネックカットソーと合わせて、最新のミリタリースタイルに昇華しました。

清涼感を振りまくネイビーのミリタリーシャツにスウェットパンツを合わせて、トレンドのスポーツテイストにまとめた着こなし。袖を軽くロールアップして、コーディネートにメリハリを出したのがポイント。

定番のカーキと同じくらい着用者の多い、ネイビーのミリタリーシャツ。シンプルにベージュのパンツと合わせて、大人の余裕を感じさせるスタイリングに仕上げました。

大人が着たい、ミリタリーシャツはコレ

Item1本格派の素材をクリーンかつ都会的なシルエットで着こなす!

1枚目に選ぶなら、『ジャーナルスタンダード レリューム』のこんなシンプルなタイプがおすすめ。本格的なミリタリーウェアに使われるリップトップという素材で、ミリタリー色をさらりと演出。それでいてシルエットは細身なので、都会的な着こなしが可能! シンプルコーデにほんの少し男らしさを添えたい時にうってつけです。

Item2上品なネイビーを選べば、過剰な男クサさもトーンダウン!

女性ウケも狙えるミリタリーシャツと言ったら、やはりネイビーカラー。『シップスジェットブルー』のモノは、前立てや袖口の裏に使われた爽やかな白地で上品な印象も。もちろん、張りのあるウェザー素材にジップやメタルパーツで男らしい味つけもされているので、デニムやチノの着こなしを引き締めるのにも◎

Item3クールなモノトーンをさらに辛口にアレンジする黒ミリシャツ!

ワッペンやフラップポケット上のライン使いなど、さりげなくミリタリーなディテールを取り入れ、カジュアルに仕上げた1着。肉厚な生地を使っているため、インナーとしてもライトアウターとしても活躍間違い無し! モノトーンスタイルに投入すれば、クールななかに、ほんの少し武骨で辛口な表情をプラスできます。

Item4さりげなく男らしさを加速してくれるネイビーのカモフラ柄

カモフラ柄のミリタリーシャツと言うと、かなりワイルドなものを思い浮かべるかもしれませんが、ネイビーのカモフラ柄なら、主張が強過ぎず普段の着こなしにも取り入れやすい! カジュアルはもちろん、きれいめスタイルに合わせてもしっくりとなじんでくれます。

Item5ジャケット感覚でクリーンに着られる1着

薄手で軽やかな生地を、カッチリとコンパクトなシルエットに仕上げた1枚は、シャツとしてはもちろんレイヤードスタイルにも最適! シンプルでどんなアイテムにでも合わせやすいデザインながら、斜めに配置されたフラップポケットがエッジの効いたアクセントに。褪せ感のある色合いも今年らしいトレンド感を演出します。

KEYWORD関連キーワード
ミリタリーシャツ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

30代にふさわしい春のメンズファッションを総特集。定番アイテムの活用術や旬の着こなし、さらにはセンス良く見せるテクニックまで、幅広く春服コーデを解説します。

平 格彦

MA-1のすべて。今買いのブランドと真似したいコーデ術

男の鉄板アウターとして定着したMA-1。アイテム自体はプレーンなタイプを選ぶのがセオリーですが、ディテールや選び方、コーデ術はアップデートしていきましょう。

山崎 サトシ

15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

平 格彦

春アウターどれにする? 即戦力ライトアウター10ジャンル

春の着こなしのメインはライトアウター。主役となるアイテムはいち早く確保するのが賢明です。この春らしいアウターの手掛かりとおすすめ品を解説するので、ぜひ参考に。

平 格彦

着こなし自在でコスパ抜群! ユニクロのテーラードジャケットがとにかく優秀

シンプルで着こなしやすくコストパフォーマンスに優れたユニクロのジャケットは、1着持っておきたい万能アイテム。コーデ実例を交えながら着こなしの方程式を紹介します!

平 格彦

日常の良き相棒。ワークパンツを上手に着こなそう

タフなワークパンツはメンズの定番服。しかし、ワークパンツにはチノやカーゴなど多彩なタイプがあり、それぞれ持ち味も違います。適材適所で上手に取り入れましょう。

山崎 サトシ