朗報! 個性派アイテムの丸メガネは、大人にもハマる

メガネのトレンドは、今や丸みを帯びたラウンド型! 意外とどんなコーデにも合わせやすく、幅広い年代から支持されています。この秋、あなたも取り入れてみては?

CANADA

2015.08.24

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

丸メガネ選びのポイントは?

セルフレームの丸メガネは主張が強過ぎて、何だかアニメのキャラクターのようになってしまう危険性も。そこで、おすすめなのはメタルフレームの丸メガネ。存在感もほど良く、顔馴染みがいいのでどなたでもトライしやすいんです。

丸メガネを着こなすコツは?

丸メガネ自体がクラシックで上品なアイテムなので、ラフ過ぎるスタイルだとミスマッチ。カジュアルなコーデでも全体を細身に仕上げるなどして、きれいめにまとめるとメガネとのバランスがいい。

WEAR

カジュアルなオールインワンスタイルは、細身にまとめることでラフ過ぎない印象に。丸メガネでシックな着こなしに昇華しています。

WEAR

カチッと感とゆるっと感のバランスが絶妙なジャケットスタイルは、丸メガネと相思相愛。品ある大人スタイルのグッドサンプル。

WEAR

カチッとしたハットと合わせるとベタなので、カジュアル素材のハットと合わせたのがポイント。ビットローファーとメガネフレームの色味を揃えたのも見逃せない。

WEAR

上級者はサングラスタイプをセレクト。ワイルドな印象に知的さが加わり、大人コーデを引き立ててくれます。

おすすめ丸メガネリストはこれ!

Item1『ニューマン』の丸メガネ

ZOZOTOWN

流行にとらわれることなくクオリティにこだわったアイウェアを展開する『ニューマン』。過度な装飾を排し、武骨な雰囲気を漂わせながらも、ミニマル&シックなフォルムラインで大人らしさを漂わせた丸メガネです。

Item2『エーディーエスアール』の丸メガネ

ZOZOTOWN

玉型をアセテート素材とメタルで挟み込んだラウンドモデル。レトロな感覚を現代に復刻し、日常に溶け込みやすくスマートなデザインになっています。ピンクとブルーの替えレンズ付き。

Item3『アメリカンラグシー』の丸メガネ

ZOZOTOWN

『アメリカンラグシー』オリジナルのラウンドタイプのメガネは、かけ心地を考えてアイウェア生産のメッカである福井県鯖江市にて生産。これひとつで印象をガラッと変えられるアイテムです。

Item4『マイ・ドゥ』の丸メガネ

ZOZOTOWN

ワイヤーのような細いメタルフレームがよりクラシカルな雰囲気を演出。カジュアルからモードまで幅広いスタイルにマッチする万能性の高いフォルムが特長です。

Item5『ウィゴー』の丸メガネ

ZOZOTOWN

定番の形をベースにしたシンプルさと合わせやすさで利便性の高い丸メガネ。着こなしのアクセントとしてのポイント使いはもちろん、服のカラーと合わせた統一感ある着こなしもおすすめです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
アイウェア
メガネ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

スタイル不問のコインローファー。買いの10ブランド

1960年代に大流行して以来、定番シューズとして愛されているコインローファー。歴史や使い勝手の良さやからその理由を探りつつ、おすすめブランドを紹介していきます。

近間 恭子

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

Freeamericanidol編集部

グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

山崎 サトシ

どのメガネが好み? 大人が愛用したい人気ブランド10選

ファッションアイテムとしてこだわりたいのが、メガネ。顔周りの印象を左右するアイテムだからこそ、大人にぴったりなブランドで間違いないセレクトをしましょう。

Freeamericanidol編集部

アディダスのおすすめスニーカー17選。人気モデルから2019年最新の1足まで

『アディダス』の定番スニーカーから2019年の売れ筋&話題作までを網羅。『アディダス』の“今押さえたい”スニーカー17モデルを厳選し、それぞれの特徴を紹介します。

本間 新

ナイロンパンツが着こなしを変える。大人のカジュアルダウンに適した選び方とは

快適な着用感に加え、旬なスポーツ感を併せ持つナイロンパンツ。いつもの着こなしに取り入れれば、即スタイルが見違えます。大人目線での着こなし方を覚えておきましょう。

山崎 サトシ