イマ狙うべきジーンズがわかる! 買いたいのはこの4種

暑い夏の時期はもちろん、これからの時期も活躍してくれるジーンズ。狙うべきブルー、ブラック、ホワイトデニムと、秋口まで活躍する旬のショーツの選び方をお届けします。

Freeamericanidol編集部

2015.08.21

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

夏から秋口まで使えるショーツは、特価で入手できる今の時期に旬モノを選びたい!

今の時期は主役に、秋口にはロングスリーブのカットソーやシャツ、ジャケットなどと合わせるなど、ロングシーズン愛用出来るデニムショーツ。セールなどでお手ごろ価格で入手できる今こそ、トレンドのタイプを吟味して選びましょう! 大人がはくべきデニムショーツを指南します。

記事1流行&季節感、ともにカバーするデニムショーツが最強

+CLAP Men編集部

この夏のトレンド素材=デニム。今の時期にぴったりの快適ボトムス=ショーツ。両要素を兼ね備えるデニムショーツは、まさに今最優先で押さえるべき超重要なアイテムです!

定番のブルー・ブラック・ホワイトジーンズも、最旬を狙うなら注意が必要!

ブルージーンズを筆頭に、日ごろから定番アイテムとして愛される各カラーの1本。定番ならトレンドは関係ない…と思いきや、今秋はこれら3本も今までとは違う1本が流行の予感。そこらの若造と一線を画すジーンズで、スマートにトレンドを取り入れましょう。

記事2一歩先を行くなら、ダメージ加工ブルーデニムを選べ!

+CLAP Men編集部

定番の一面が色濃いブルーデニムですが、実は毎年微妙に違ったトレンドが発信されています。「んじゃ、今季の流行りは何?」ってことで、ここで詳しくご紹介しましょう。

記事3正しいホワイトデニムの選び方を知る

+CLAP Men編集部

そこらの若造と一線を画すのであれば、ホワイトデニムをスマートにはきこなしたいもの。そのためにまずは、“正しい選び方”をここで覚えておきましょう!

記事4人気再燃のブラックデニム、狙い目は“変化球系”!

+CLAP Men編集部

今季はブラックデニムの人気が復権。疑う余地なしの一大トレンドとして君臨している中、選択すべきモデルとは? 答えはズバリ、ひねりを効かせた変化球モデルです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
ボトムス
ジーンズ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

リーバイスのジージャン。その定番モデルやコーデを紹介!

メンズカジュアルシーンに欠かせないジージャン。なかでも老舗ブランド『リーバイス』は人気です。そこで、定番モデルやカラバリ、着こなしまで一挙紹介!

ライターR

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

クラフトマンシップの共演。ゆっくり、時間をかけて味わいたい服がある

一般的に“非効率”というとネガティブな印象があるかもしれない。しかしながら時として、人の手を掛け、時間をかけた“非効率”から生まれたプロダクトはただならぬ魅力に溢…

Freeamericanidol編集部

ロマンと実用性を両立する、現代的なヴィンテージとは?

古き良きモノへの憧れは、男にとって抗えないロマンを秘めている。その代表格に当たるファッションアイテムといえば、やはりヴィンテージデニムだろう。今回紹介するのは…

増山 直樹