夏でも蒸れない!通気性最強のメッシュスニーカーとは

これからの季節、避けて通れないのが靴の中の蒸れ。蒸れた靴の中は、雑菌が繁殖しやすく臭いの原因に…。そこで、夏でも蒸れ知らずのメッシュスニーカーを集めてみました。

大中 志摩

2015.08.04

メッシュスニーカーは通気性と履き心地が魅力

夏の足元といえばサンダルかスニーカーですよね。しかし、スニーカーだと通気性が…、サンダルだと履き心地が…。そこでオススメなのがメッシュ素材のスニーカー。アッパーがメッシュでできているので通気性は抜群。さらに、スニーカーならではの軽い履き心地にも注目したい。

おしゃれも楽しめるオススメのメッシュスニーカー5選

世界的名作スニーカースタンスミスのメッシュモデル

各ブランドとのコラボモデルやアレンジモデルが展開され、爆発的な人気を誇るスタンスミス。上品さと爽やかさを兼ね備えたルックスはそのままに、風通しの良いメッシュアッパーで仕上げられている。カラーもブラックとホワイトの2色を展開しているので、幅広いコーディネートで活躍してくれること間違いない。

軽い履き心地が魅力! メッシュアッパーのスリッポン

今季の『バンズ』からは、ブランドを代表する定番人気のスリッポンがメッシュアッパーで登場。アウトソールに特殊なインジェクションEVAを使用しているので驚くほど軽い履き心地となっている。シックな印象のネイビーをはじめ、夏らしいホワイトを基調としたカラーリングなど4色が展開。

夏の大定番シューズ『リヴィエラ』

さまざまなメディアにも取り上げられ、夏の定番シューズとしての地位を確立した『リヴィエラ』。コットンメッシュとキャンバス地のコンビアッパーが、涼しさと軽快さをプラスしてくれる。リラックス感のあるカジュアルスタイルと相性抜群な見た目のほか、比較的リーズナブルな価格も人気の秘密だ。

カジュアルかつ上品な雰囲気が漂う『フレッドペリー』

月桂樹のマークで知られる『フレッドペリー』。こちらは、ブランドを代表するモデルであるキングストンのスリッポンタイプ。すっきりとした見た目は、上品さを残しながらもカジュアル感を取り入れた抜群の仕上がり。インソールは程良くクッション性があり、タウンからアウトドアまでカバーしてくれる。

エスプリの効いたデザインが特徴『パトリック』

ホワイトをベースにしたトリコロールカラーが心地よい『パトリック』のクール・スタジアム。袋縫い製法を採用したフィット感のあるやさしい履き心地が魅力だ。もちろん、アッパーにはメッシュ素材を採用し、ソールに発砲素材を使用しているので優れた通気性と軽量性を兼ね備えた1足に仕上がっている。

取り入れる難易度が高めのメッシュスニーカー。ポイントは“上品さ”と“軽快さ”

ネイビー×ホワイトの爽やかかつ上品なショーツスタイル

膝上丈の細身ショーツと合わせたリラックス感漂うカジュアルなスタイリング。ネイビー×ホワイトで爽やかかつ上品にまとめたている。トップスをシャツやジャケットに変えれば、ヌケ感のあるきれいめなスタイリングも楽しむことも可能。

クリーンなカラーリングで清涼感のある足元を演出

先ほど紹介した『パトリック』のクール・スタジアムを細身のデニムと合わせたすっきりとした着こなし。クリーンなカラーリングなので、デニムとのコントラストが美しく、清涼感のある足元を演出してくれる。さらに、ソールに配されたアクセントのオレンジが軽快な印象に。

KEYWORD関連キーワード
スニーカー
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

防水スニーカー12選。見た目GOODなアイテムで雨の日も快適に

どんな季節であれ、足元の“雨対策”は必要。晴れの日に履くようなルックスかつ防水性を兼備した防水スニーカーが1足あれば、突然の雨天でも困ることはありません。

Freeamericanidol編集部

スラックスで作る大人コーデ。今選びたいのは細身テーパードシルエット

きちんと感と上品さを併せ持つスラックスは、大人っぽさを演出する最適なアイテム。なかでもすっきりとバランス良く着こなせる細身テーパードが、大人におすすめ。

大中 志摩

夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

これまで幾度となく夏は訪れてきたが白Tは常に主役を担ってきた。同時にマンネリ打破の命題とも付き合ってきたわけだが今季はどうやらサイジングにその解答があるようだ。

菊地 亮

品番も機能もおすすめも。ニューバランスのスニーカーに詳しくなる!

さまざまな世代から支持される『ニューバランス』のスニーカー。代表作から品番の違い、テクノロジーまで基本のアレコレをおさらいしていきます。

桐田 政隆

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

シンプルだけどこなれてる、大人のTシャツコーデ25

春夏のワードローブに必須のTシャツ。つい定番を選ぶゆえに、コーデがマンネリになってしまう人も多いはず。おしゃれな人のコーデから着こなしのヒントを探りましょう。

CANADA