手ぶら派に朗報! 多ポケット付きパンツ

アウターを着なくなるこの季節、財布やケータイなどちょっとした荷物を入れる場所がなくて不便…とお困りのアナタ、アウトドアブランドの多ポケット付きパンツに注目です!

CANADA

2015.06.25

「手ぶら派」にアウトドアブランドのパンツがおすすめの理由

とにかく手に荷物を持つのが嫌、手ぶら派なら譲れないポイントですよね。機能面を重視するアウトドアブランドは、ポケットが多く付けられたデザインが豊富なんです。ケータイ、タバコ、ライター…、ちょっとした外出ならこのパンツ一本でOKです!

多ポケット付きパンツを選ぶポイントは?

ポケットが立体になっているカーゴパンツは、どうしても子供っぽいイメージになりがち。よりスマートに大人のおしゃれを楽しみたいなら、ポケットがスッキリしているのに収納力もある多ポケット付きパンツがおすすめです。

手ぶら派におすすめの多ポケット付きパンツはコレ!

『パタゴニア』テクニカルパンツ

伸縮性と耐久性を備え悪天候に対応するソフトシェル素材を使用。岩や雪の上をすばやく動ける伸縮性にすぐれた素材、立体的なカットとまち付きの股が着用者の快適さを約束します。また、ジッパー式ハンドウォーマーポケットが2つと右後ろにポケットが1つあるので収納力も◎。

『ザ・ノース・フェイス』?ダイナモナスデニムクライミングショーツ

ポリエステルとアラミド繊維をブレンドした、デニムパンツ素材を使ったクライミングショーツ。ウエスト部分は、容易にサイズ調節が可能なアジャスタブル仕様になっています。左右のヒップにはドロップポケット、両太もも部分にもスナップボタン付きポケットあり。

『ザ・ノース・フェイス』クラスファイブショーツ

タウン使いはもちろん、登山もランニングもジャンルを問わずシーンに映える定番ショーツ。薄手ながらタフな素材で、肌触りも良好。サイドやヒップに加え、左もも部分にもファスナー付きツールポケットを備えています。

『ヘリーハンセン』 クラットリングスリークウォーターパンツ

薄手に仕上げた軽量なナイロンパンツ。多少の雨天にも対応するスプレーテック耐久撥水加工が施されています。左右、ヒップ部分のポケットに加え、もも部分にもファスナー付きツールポケットあり。

『ティンバーランド』 キャノビーレイク ラギッドショート

左太もも部分のフラップ付きポケットがコーデのアクセントにもなってくる、コットンキャンバス地のショートパンツ。太すぎず細すぎない絶妙なリラックスシルエットなので、穿く人を選びません。

『マーモット』レインパンツ

防水性や撥水性にすぐれたゴアテックスを使用したレインパンツ。透湿性にも優れているので、これからのじめじめとした梅雨時期にも必ず活躍してくれるはず。

合わせて読みたい:
圧倒的機能を誇るマーモットのダウンなら厳しい冬も快適だ

KEYWORD関連キーワード
ボトムス
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

7大ブランドを検証! 機能派ブリーフケースカタログ

ビジネスマンにとって、ブリーフケースは日々の生活に欠かせない仕事道具。とくに機能性を重視したいという方のために、人気ブランド別にそのディテールを解説します。

近間 恭子

ダウン級! 軽くて暖かいインサレーションウェアに注目

真冬から春先まで活躍するインサレーションウェアに注目。「インサレーションとは」という基本や特徴、選び方、おすすめなどを多角的に紹介します。

平 格彦

七つの海を渡るがごとく。逸品が集う名店ナナミカに行こう

目の肥えた高感度な大人たちが多く集まる、代官山の人気ショップ「ナナミカ」。アウトドアでも街でも使えるアイテムを多く展開する同店は、今のトレンドにも似合います。

山崎 サトシ

ワイシャツはココを選べば間違いなし! おすすめブランド厳選15

スーツスタイルの主役であるジャケットが引き立つには名脇役の存在が不可欠。その役割を担うのがワイシャツです。選んで間違いない1枚を、名門ブランドから選びましょう。

池田 やすゆき

厳選10点。キャンバストートの人気ブランドを集めました

キャンバス地のトートバッグは、使い勝手の良さから大人の休日バッグの定番として重宝されています。それゆえに種類が膨大。本当に人気のアイテムのみを厳選しました。

近間 恭子