今年のサングラスはラウンド型でキマリ!

毎シーズン変わっていくサングラスのトレンド。今年は断然ラウンド(丸い)型がアツイ! ラウンド型のサングラスを取り入れるだけでコーデが今っぽくなるのも魅力です。

CANADA

2015.06.02

ラウンド型サングラスの特徴

ラウンド型サングラスとは、レンズ部分が丸型のタイプのこと。もともとは現在のようにフレームに合わせてレンズを削る技術が発達していなかった頃に、丸いレンズをそのままフレームにはめ込むという方式で作られていたことから誕生しました。そのため第2次世界大戦より以前では、このラウンド型がサングラスの主流でした。

なぜラウンド型サングラスが流行っているの?

レトロなファッションがトレンドとして台頭したことから、サングラスでもブームとなりました。正円に近いラウンド型のサングラスは、大きめのフレームが知的かつ小顔効果を期待できるため、男性だけでなく、女性からも支持されているようです。

ラウンド型のサングラス、選ぶコツは?

まん丸のサングラスに抵抗がある人は、レンズの下部分のみが丸くなっているタイプを選ぶとクセが弱く、かけやすいです。また、小さめのフレームはジョンレノン風のレトロな雰囲気が出せておしゃれですが難易度が高いので、大きめを選ぶ方がよいでしょう。といことで、取り入れやすいラウンド型サングラスを5点選びました。

Item1『TK』

かけるだけで個性を出せて一気に今年らしさがアップする丸型サングラス。おしゃれに紫外線対策したい人にぴったりなデザインです。

Item2『ベースコントロール』

細くて丸型タイプのフレームが知的な印象を受けるサングラス。紫外線を通しにくくするクリアレンズなので、デイリーユースはもちろん、ビジネスシーンでも活躍しそうなアイテムです。

Item3『ベースコントロール』

ブラック×ゴールドのフレームで大人のおしゃれをさらに洗練させてくれるサングラス。高級感のあるルックスながら、お手ごろな価格なのも見逃せないポイントです。

Item4『リランドチュール』

レトロクラシカルなラウンドフォルムが印象的。テンプルやブリッジのゴールド使いで、リッチモダンな雰囲気もプラス。ニュアンス豊かなミラーレンズでまぶしさもカットしてくれる、おしゃれなだけじゃない実用性の高さも魅力です。

Item5『アズールバイマウジー』

クラシカルトラッドなニュアンスを漂わせたボストン型のラウンドサングラス。ほどよくボリュームのあるフレームは、コーディネートのアクセントになるだけではなく、イメージチェンジを楽しみたい時にもひと役買ってくれます。

KEYWORD関連キーワード
サングラス
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

レイバンのサングラス。人気を支える名作3モデルと大人向け注目5モデル

夏に限らず、春でもサングラスをかける人が増えてきています。今年こそ挑戦したいと考えているなら、機能的にも見た目にも定番として知られる『レイバン』がおすすめです。

Freeamericanidol編集部

厳選! サングラスの人気ブランドとおすすめモデル一覧

強い日差しから目を守るという役割のほか、ファッションアイテムとしても重宝されているサングラス。定番から人気ブランドまで大人におすすめを一挙ご紹介します。

編集カツラガワ

メガネフレームもレイバンが人気。6つのおすすめモデル

サングラスの印象が強い『レイバン』ですが、同様におしゃれで高品質なフレームを使ったメガネも人気です。1点投入で洒落感を演出できる人気モデルをご紹介!

ai sato

自分に似合うおしゃれなメガネの選び方

近年、ファッションと密接にリンクしたおしゃれなメガネが続々と登場しています。メガネを選ぶポイントと、押さえておきたいおしゃれな人気ブランドを紹介します。

編集カツラガワ

おしゃれな大人が愛用。オリバーピープルズのアイウェアが支持される理由

メガネをおしゃれなアイウェアとして浸透させた『オリバーピープルズ』。ファッション性の高さに触れつつ、同ブランドのメガネが支持される理由を探ります。

宮嶋 将良

今一度おさらい。ワイシャツの襟型の種類と適したシーン

シャツの顔でもある襟は、デザインによってふさわしいシーンが異なります。正しいシャツ選びができるよう、どんな襟型があってどんなシーンに適しているのかご紹介します。

近間 恭子