スキッパーシャツでリラックス感ある着こなしを楽しもう

”Tシャツ以上シャツ未満”のリラックス感が心地良いスキッパーシャツが注目されている今シーズン。魅力やおすすめアイテム、そして着こなし方まですべてご紹介します。

ai sato

2018.03.31

ラフに着られて品もフォロー。スキッパーシャツをご存知ですか?

そもそも論ですが、従来のスキッパーと現在のスキッパーシャツでは、その意味合いが少々異なります。従来は、”重ね着していないけど、重ね着しているように見える”首もとのデザインを指していました。これは主にニットアイテムに見られるディテールで、レイヤードネックとも呼ばれていました。

しかし現在では、写真のようなノーボタンや第1ボタンがないタイプでVネックのシャツが主にスキッパーシャツと呼ばれるように。レギュラーカラーのシャツよりも抜け感があるのでラフな雰囲気を出しやすく、それでいて上品さはキープできるのが最大の魅力です。

リラックス感のある着こなしは、スキッパーシャツにお任せを

シャツの体裁をキープしつつ襟元が開いているため、独特の抜け感が演出できるのがスキッパーシャツの長所。これを生かして、スタイリングはリラックス感のある雰囲気に仕上げるのが正攻法です。きちんとした上品パンツのハズしや、レイヤードで奥行きを出すなど1ランクアップの着こなしに活躍させるのもおすすめ。ポイントを押さえた実例を参考に、今シーズンはスキッパーシャツをスタイリングに取り入れてみましょう。

ロンTと重ねて奥行きのある表情に

シワ加工が施された軽やかなデニム素材のスキッパーシャツは、ベーシックなロンTとのレイヤードでぐっと深みのある雰囲気に。インディゴの淡いブルーとインナーに選んだダークグリーンとの色合いも新鮮です。

スキッパーシャツの抜け感でタフな着こなしをハズす

迷彩柄×ダメージジーンズというワイルドなスタイルも、白のスキッパーシャツならばカジュアルながらも品良くまとまります。足元はスニーカーではなく、あえて黒レザーのスリッパ風シューズをセレクト。きれいめのカジュアルスタイルでありながら、トレンド感と遊び心もフォローできるという好例です。

爽やかハーフパンツと合わせてリゾート感を高める

マリンテイストのストライプシャツは、白のハーフパンツと合わせて爽やかに。タウンユースなコーデとしてはスニーカーがおすすめですが、スポーツサンダルを合わせてアクティブなムードを加えるのもおしゃれ。

今季要チェック。スキッパーシャツ10選

暖かな季節のカジュアルコーデに適したスキッパーシャツ。その中でも大人におすすめアイテムをセレクトしました。

アイテム1『チャオパニック』パナマスキッパーシャツ

はじめてスキッパーシャツを選ぶなら、やはりベーシックで使い勝手のいい白がベスト! 上品な着こなしからカジュアルまで、どんなアイテムとも合わせやすくヘビロテ確実です。粗めのざっくりとした織りが特徴のパナマ生地を使っているので、清涼感のある着心地が楽しめるのも魅力。

アイテム2『ジョンスメドレー』NOAHスキッパーポロ

よりカジュアル感を出すなら、スキッパーシャツの中でも半袖ポロタイプがおすすめ。ポロシャツのきちんと感はありながらも、ボタンのない力の抜けた雰囲気で今年らしさをアピールできます。上質なコットン素材と落ち着いたブルーなら、ジャケットのインナーに差し色として投入するのも◎。

アイテム3『マーカ』麻混 長袖スキッパーシャツ

落ち着いたダークカラーのチェック柄も、夏らしいリネン混素材なら爽やかな着こなしが楽しめます。洗いざらしのような自然なシワをあしらった風合いと深めのVネックで、ぐっと力の抜けた雰囲気を出しているのもポイント。インナーにタンクやTシャツなどを重ねると、さらにこなれた空気感が出せます。

アイテム4『ノーリーズ』綿麻スキッパー七分袖シャツ

リネン×コットンのさらりとした肌ざわりと、スッキリとした七分袖がうれしい1枚。やや透け感があるので、インナー次第で着こなしをアレンジ可能! 1つだけのボタンやワッペンをあしらったデザインがさりげなくスマート感を出し、普段のカジュアルに差をつけてくれます。

アイテム5『フリークスストア』パナマスキッパーシャツ

通気性のいいコットンリネンの中でもドライタッチのパナマ素材で、爽やかな着心地にこだわった半袖スキッパーシャツ。シンプルなデザインは合わせるアイテムを選びませんが、とくにジーンズやショーツなど普段Tシャツと合わせているようなカジュアルなボトムスとは相性抜群です。

アイテム6『シップス』リネン スキッパー バンドカラー 7スリーブシャツ

緩めの雰囲気が持ち味のスキッパーシャツも、こんな深みのあるグリーンを選べば男らしさ倍増! 重めの色みも、クールマックスのリネン素材を採用しているので、見た目と裏腹に涼しげな着心地というのも優秀です。バンドカラーと七分袖でリゾート感を増したデザインにも注目して。

アイテム7『ハブアンドスポーク』半端袖ボーダースキッパー

非常にソフトなコットンリネン素材を使い、ゆったりとしたシルエットに仕上げたスキッパーシャツ。ブルーグレーのボーダーと首元の肌見せで、1枚着るだけで大人のマリンスタイルが完成です。シックな色のおかげできれいめパンツからラフなジーンズまで合わせやすく、デイリーに活躍間違いなし!

アイテム8『スリック』80タイプライタースキッパーシャツ

渋めのベージュとキリッとしたスタンドカラーが、大人っぽい表情を演出。フロントはボタンつきなので、閉めて上品に着たり開けてインナーをチラ見せしたりと、シーンや気分に合わせてアレンジが楽しめます。ラウンドしたうしろの裾は、バックスタイルのさりげないアクセントとして効果的。

アイテム9『アバハウス』プルオーバースキッパーシャツ

Tシャツ感覚でサラッと着こなしやすい、半袖のすとんとしたシルエットが特徴。やや光沢がある鹿の子のような凹凸のある素材が、上品な表情を見せてくれます。1枚ではもちろん、ポートネックなど首元の浅いインナーと合わせて重ね着を楽しむスタイリングもおしゃれです。

アイテム10『ノット メン』コットン スキッパーハーフスリーブストライプシャツ

首元のハーフジップとストライプ柄で、ゆるさが魅力のスキッパーシャツにシャープな印象をプラス。ピッチの広いストライプ柄は、今季トレンドのスポーティな表情も見せてくれます。レギュラーフィットのシャツをベースにしているので、細身から緩めまでさまざまなボトムスとバランスを取りやすい1着です。

KEYWORD関連キーワード
シャツ
春の着こなし・コーデ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

Freeamericanidol編集部

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

Freeamericanidol編集部

6つの基本を押さえよう。ニット帽のおしゃれなかぶり方

秋冬のおしゃれに取り入れたいニット帽。でも合わせ方がわからない……という人も案外多いのでは? ニット帽のかぶり方、選び方、取り入れ方をまとめてご紹介します!

Freeamericanidol編集部

マフラー巻き方の基本。6パターンのプロセスを紹介

寒い日ばかりが続く今日この頃、マフラーが手放せませんよね。そこで、毎日のマフラー使いのバリエーションを増やすべく、即マネできちゃう基本的な巻き方をご紹介します!

編集カツラガワ

人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

平 格彦

ドクターマーチンの3ホールが、どんな服装とも相性抜群

『ドクターマーチン』は誰もが知るシューズブランドの名門。数多くの傑作を世に送り出してきた同社ですが、とくに大定番の3ホール(1461)は大人の日常にピッタリです。

山崎 サトシ