長く着るからこそ洗いたい。洗濯機OKのウォッシャブルニットを入手せよ

秋から春先まで着回せるニットは、その清潔感を保つのが肝心。であれば最初から洗えるモノを選んでみましょう。というわけで、いくつかピックアップしてみました。

編集フカザワ

2019.04.13

おしゃれで便利。ウォッシャブルニットを持ってますか?

どうも、編集フカザワです。春の陽気を感じさせる日が訪れたかと思えば冬並みの寒さだったり、雨が降ったりとアメとムチのような天候の変化にタジタジの毎日です。暖かさを備えつつも、春も使えるモノが欲しくなりますね。

そこで探したのは洗濯機で洗っても問題のない、ナイスなウォッシャブルニット。洗えるといっても、手洗いだと寒さや手荒れが気になります。

しかし写真のようなタグが付いている、洗濯機OKのニットであれば、その不安は解消されますよね。ましてや寒い時期はもちろん寒暖差を感じる春まで着られる色みや質感であれば、なおさらチェックせずにはいられません!

黒やネイビーなど、ダークトーンを選ぶことが多い冬ニット。しかし、この時期に新調するなら、少し先の春まで着回せる白や軽快なライトグレーといった明るめのカラーを選びましょう。爽やかさと上品な装いをかなえてくれるだけに、春先も頼りたくなります。そんな理想のウォッシャブルニットの中でもおすすめしたいのが、以下で紹介する4アイテムです。

アイテム1『アーバンリサーチ ロッソメン』ハイパフォーマンスワッフルニット

冬だけではなく、春、秋と3シーズン活用できるコットン素材のワッフルニット。ベーシックなデザインやカラーバリエーションは、まさに大人カジュアルにうってつけ。かっちりすぎずスウェット感覚でラフに着られるのもうれしいポイントです。

アイテム2『ナノ・ユニバース』洗えるニット ハイゲージクルーネックボーダー

ベーシックなデザインながらもこだわりが満載の洗えるニット。細かく詰まった編み目は、その強度を確保するため。毛羽立ちが少ないのも嬉しいポイントです。

アイテム3『シップス ジェット ブルー』アイスコットン ニットカーディガン

鮮やかなカラーリングが春らしいニットカーディガンは色みだけではなく素材に特徴あり。コチラで採用しているスポエリーアイスコットンは、ドライでひんやりとした着心地が得られます。着脱に便利なカーディガンのため、春先の外出時に重宝するでしょう。

アイテム4『グローバルワーク』ドライニットプルオーバー半袖

ニットならではの上品な印象は、半袖でも顕在です。『グローバルワーク』の一着はゆったりとしたシルエットながらも品をふりまける優等生アイテム。春はもちろん、夏もTシャツ感覚で取り入れたいニットです。

KEYWORD関連キーワード
ニット・セーター
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

山崎 サトシ

必見。白Tシャツの着こなしをおしゃれに見せる方法

Tシャツは着回しやすい白が鉄板。ただし白Tシャツは王道なだけに、周りとのかぶりやマンネリが気にかかる。そんなときに思い出してほしい、おすすめコーデをピックアップ。

菊地 亮

大人コーデの定番。白シャツをグッとおしゃれに着こなすヒント

白シャツは季節問わず大人のワードローブに欠かせないアイテム。ベーシックで定番ゆえに着こなし方ひとつで表情は無限大に。白シャツをおしゃれに着こなすヒントとは?

小林 大甫

タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

デイリーユースできるTシャツは、着用頻度が高いからこそタフなモノが好都合。そこで、毎日のように着用して洗ってもヘタれない『グッドオン』のTシャツを紹介します。

那珂川廣太

サマーニットなら夏も快適。今、大人が狙うべきアイテムとは?

夏はTシャツ1枚のスタイルが多くなりがちですが、大人なら適度なきちんと感をもたせたいもの。そんなときは、おしゃれ度が高まるサマーニットを取り入れてみてはいかが?

近間 恭子

人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

多様なスリッポンのなかでも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

平 格彦