新しい年に新しい靴を。履くだけで気分が上がるスニーカー5選

新しい年には気持ちを新たに目標を持って頑張りたいと思うもの。そんなスタートダッシュにふさわしい、気分が上がるスニーカーをピックアップしました。

編集カツラガワ

2018.01.01

新年のスタートは足元から。新しいスニーカーを履こう!

いよいよ2018年がスタート。新年の始まりとともに気持ちを新たに、目標を掲げて今年も頑張りたい! と思っている方は多いはず。そんな気分を盛り上げるべく、スニーカーを新調してみませんか? 履くだけでフレッシュな気持ちになれたり、やる気を引き出してくれたりと、スタートダッシュをきるにふさわしい1足をピックアップしました。

アイテム1『アディダス』キャンパス

まずご紹介したいのは定番人気の『アディダス』のキャンパス。カラーバリエーションが豊富に揃うモデルですが、なかでもおすすめしたいのが鮮やかな発色のケリー(グリーン)です。爽やかでフレッシュな色みは新年の気分にぴったり! 派手すぎないので意外とコーデに馴染みやすい点もポイントです。さらに淡いパステルカラーはこの春のトレンドとして注目されているので、履くだけで鮮度の高いスタイリングがかないます。

アイテム2『ナイキ』エアマックス90 エッセンシャル

新年のまっさらな気持ちを高めるなら、オールホワイトの1足がおすすめです。汎用性の高い白スニーカーなのでお持ちの方もいるかと思いますが、おすすめは『ナイキ』の本モデル。ハイテクな機能を搭載したストリート感あるデザインですが、クリーンなホワイトなら品の良さもキープ。優れたクッショニングで快適な履き心地を味わえ、履くだけで心も弾むはず。

アイテム3『ニューバランス』AM617 JSエクスクルーシブ

2018年は攻めたい! という人には『ニューバランス』の新作をレコメンド。2018年春夏から日本での展開がスタートするスケートスタイルの『ジャーナルスタンダード』限定モデルです。今年も人気継続のストリートスタイルにマッチする1足で、ネイビーに赤を効かせたデザインは足元のアクセントにうってつけ。それでいてリラックスした履き心地というのも魅力なんです。

アイテム4『バンズ』オールドスクール GUNMETAL LIMITED

こちらは国内では『ジャーナルスタンダード レリューム』でしか買えない『バンズ』オールドスクールの限定モデル。ご覧のとおり、ガンメタルグレーのワントーンカラーでアーバンライクな雰囲気が魅力的です。キャンバス×スエードの素材切り替えやエナメルを採用したジャズストライプなどところどころにこだわりが見られ、スタートダッシュにふさわしいスペシャル感あふれる仕上がりになっています。

アイテム5『オニツカタイガー』モンテクリース

これまでにはなかった新感覚を味わってみたい人におすすめしたいのが『オニツカタイガー』のモンテクリース。本モデルは靴ひもの通し方が特徴的で、靴ひもをサイドのループに通しながらかかと部分までまわして結ぶ仕様になっています。足を包み込んでくれるようなフィット感は1度味わったらやみつきに! ひもの結び方を自分流にカスタマイズできる遊び心あるデザインもポイントです。

KEYWORD関連キーワード
スニーカー
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

バンズのスニーカーはどれを選ぶ? どう履く? 人気&定番モデルを徹底攻略

熱狂的なファンが多い『バンズ』のスニーカー。そのなかから、クラシック感が魅力の定番モデルをピックアップして詳しく解説します。着こなし術も合わせて一挙に紹介!

平 格彦

意外と簡単。ワイドパンツのタイプ別に大人の着こなしを解説

ワイドなパンツは着こなしが難しいと思われがちですが実は簡単。ルールさえ守れば、こなれ感のある大人のカジュアルスタイルを築くことができます。そのポイントをご紹介。

平 格彦

大人の足元にはまる。ニューバランス574の魅力とは?

『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

Freeamericanidol編集部

気温20度の日の服装とベストなコーディネートを考える

メンズファッションにおいて、多くの方が悩む春秋シーズンの服装。持っておくと便利なアイテムと、気温20度前後の季節での最適なコーディネートを紹介していきます。

Hiroshi Watanabe

グラミチのジーンズを購入しない理由が見つからない

カジュアル着の定番であるジーンズと、誰もが認める『グラミチ』。弱点が見当たらない、“大人の好物”を合わせた1本をご紹介します。

編集フカザワ

着用マナーも解説! ボタンダウンシャツの着こなしガイド

この春はカジュアルにもきれいめにも使えるボタンダウンシャツに注目。今回は、ボタンダウンシャツの基本的な選び方からおすすめのアイテム、着こなし方までお届け。

大中 志摩