スリッポンなら、バンズを選べば間違いなし!

スニーカーブームが巻き起こっている今シーズン。なかでも、コーデに抜け感を作れる『バンズ』のスリッポンに注目が集まっています。本格的な夏を迎える前にゲットして!

CANADA

2015.05.27

『バンズ』のスリッポンとは

エラ、オーセンティック、オールドスクール、スケートハイと並ぶ『バンズ』を代表する定番モデルのスリッポン。ワッフルソールとシンプルなデザインが魅力で、スタイルを選ばず、幅広いシーンで活躍してくれます。

合わせて読みたい:
人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド
万能のカジュアル靴。スリッポンのコーデ実例集
お手本コーデとそのメソッド。バンズのスリッポン、攻略集


なぜ『バンズ』のスリッポンが注目されているのか?

人気ブランドやセレクトショップが、コラボ相手として『バンズ』のスリッポンを続々と指名。どこかにリラックス感のある抜けポイントを作るのが人気な今シーズン。履くだけでおしゃれな抜け感が作れる『バンズ』のスリッポンに各ブランドやショップが注目するのも頷けます。

まずは定番カラーの中でも、これからの時期にピッタリな爽やかカラーをチョイス!

ホワイト

今年の流行色は、なんと言ってもホワイト! シンプルなオールホワイトのアッパーに、ブルーのフォクシングラインがアクセントになっています。

ナチュラル

トレンドを狙うならホワイトですが、定番のナチュラルも1足は持っておきたい。ホワイトより汚れも目立ちにくく、スタイルを選ばないので幅広いシーンで活躍してくれます。

トレンド感のある3つのパターンも見逃せません!

ストライプ柄

これからの季節にぴったりな、マリンテイスト溢れる爽やかなストライプ柄。例えば、白シャツ×チノパンのようなシンプルなカジュアルコーデに合わせると、よりストライプの魅力が引き立ちます。

ボタニカル柄

『バンズ』が京都のガレージランドに別注をかけたオリジナルデザイン。流行のボタニカル柄を使用した、サマーシーズンに向けてぴったりな1足です。

カモフラ柄

こちらもボタニカル柄同様、『バンズ』が京都のガレージランドに別注をかけたオリジナルデザイン。鳥柄をモチーフにカモフラ柄へアレンジされた、さり気なく遊び心のある1足です。

KEYWORD関連キーワード
スリッポン
バンズ(VANS)
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ダントンといえばウールモッサ。洗練された名作アウターは大人コーデと相性抜群!

シンプルな見た目とスマートなサイズ感、さらには高い保温性を誇る『ダントン』のウールモッサ。今季も要注目の素材ならではの魅力や、同素材のアウターを一挙ご紹介。

Freeamericanidol編集部

バンズの代表作。オールドスクールの魅力とコーデ集

ローテクスニーカーとして不動の人気を誇る『バンズ』のオールドスクール。その魅力を、歴史や特徴、定番カラーのコーディネートなどとともに、ご紹介していきます!

編集ウエダ

人気ショップがこぞって指名! ユニバーサルオーバーオールの勢いが止まらない

アメリカの老舗ワークウェアブランド『ユニバーサルオーバーオール』の人気が急騰しています。その理由を解説しつつ、定番品・人気アイテム・別注モノを一挙に紹介します!

平 格彦

大人の男性におすすめしたい、人気のマフラーブランド13選

マフラーの人気ブランドを厳選。大人だからこそこだわりたい品質と見栄えを両立する、人気のブランドとおすすめのアイテムを一挙にご紹介します。

モチヅキ アヤノ

ダウンジャケットの人気ブランドとおしゃれな着こなし方【保存版】

ダウンジャケットの人気ブランドを総特集! 選ぶときに気をつけたいポイントからおすすめのブランド、そしておしゃれな着こなし方のヒントまで順を追ってお届けします。

Freeamericanidol編集部

コーデが即、大人顔に。ベージュコートを取り入れる4つのコツ

冬のコーデを大人っぽく彩るなら、ウールコートに手を伸ばすのが近道。とくにここ数年のトレンドとして、着こなしが柔らかくなるベージュの注目度が高まっているんです。

Freeamericanidol編集部