大人好みのレトロ顔。コスパもGOODなニューバランスU520

数々の名モデルをリリースし続ける『ニューバランス』から、またもや注目作が登場。季節を問わず大人の着こなしにマッチする、U520の魅力をお届けします。

編集フカザワ

2017.10.03

レトロな顔が大人好み。ちょっと差が付く『ニューバランス』

どうも、編集フカザワです。日本の景気が回復しているかどうか、その実感はありませんが、スニーカー市場は盛り上がりまくってますね。各ブランドが良作をリリースし続けているのがその原因。もちろん、私たちの大好物であるレトロ顔代表の『ニューバランス』のリリースラッシュも止まりません。

続々と登場するスニーカーの中でも、2017年のヒット作として話題になったのが写真のM574Sです。

■参考記事: 大人の大本命。ニューバランスの新作M574Sが何かとスゴい

同ブランドを代表する574が、より現代的なルックスになった1足はたちまち人気モデルに。「買ったわ、それ」という方も多いでしょう。

私的な見解ではありますが、新作がヒットしている渦中で新たな話題作をボボンと投入するのが『ニューバランス』のスゴいところかと。

で、当記事で紹介するのは写真の“U520”です。同作は1970年代から80年代に、アイルランド工場にて生産されていた型番不明のモデルを復刻したモノ。「何それ?」という方のために、U520の特徴をご紹介しましょう。

何モノ? 『ニューバランス』のU520はココが素敵

『ニューバランス』のラインアップに加わったU520の特徴をご紹介。同モデルならではの魅力をチェックしましょう。

特徴1大人が愛するレトロ顔&すっきりとしたフォルム

サイドにあしらわれた“N”のロゴはもちろん、歴代のシューズに共通するレトロな顔立ちを踏襲。懐古的なルックスながらもウィズがやや細身のためスマートな足元の演出に適役です。

特徴2人気セレクトショップとのコラボがアツい

大人好みのアイテムがそろうセレクトショップとのコラボレーションも、U520を注目すべき理由のひとつ。写真は『ユナイテッドアローズ』とのコラボモデルで、オールヌバック仕様というディテールが大人心に刺さります。

『アーバンリサーチ』の別注モデルは、マットなグレーカラーがおしゃれ。カジュアルな着こなしはもちろん、きれいめコーデの足元を支える逸品として履きまくりたいですな。

特徴3バリエーション豊富&懐にやさしい価格設定

U520は『ニューバランス』初心者から愛用者まで手軽にチャレンジできる価格設定も強み。写真のモデルは10,584円(税込)、素材違いやコラボによっては高額になりますが、それでもアンダー2万円で購入できるのはうれしいところ。

U520のラインアップをチェックする

履き心地を求める方というより、「『ニューバランス』らしい顔が好き」「レトロなスニーカーをハズしに取り入れたい」という方におすすめしたいモデルです。

『ニューバランス』の注目作。秋の足元にU520はいかが?

懐かしさを感じさせるルックスかつ『ニューバランス』の話題作ともなれば、やはりゲットしておくのが得策。秋の着こなしにも重宝する1足を、ぜひワードローブに加えてみては?

KEYWORD関連キーワード
スニーカー
ニューバランス(NEW BALANCE)
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ニューバランス996が人気の理由。ロングセラーモデルを徹底解剖

『ニューバランス』には数多くの型番が存在しますが、とりわけ996シリーズはブランド内でも人気の銘柄。当記事では、そんな996をがっつりと深堀りしていきます!

山崎 サトシ

マリメッコのリュックを解説。男性には、この4アイテム

『マリメッコ』と聞くと、女性ブランドのイメージが強い方も多いはず。しかし今や男性の使用者も急増中。定番の「バディ」や「メトロ」を中心に人気リュックを紹介します。

山崎 サトシ

マウンテンパーカー傑作選。ファッションライターが推す25ブランド

アウトドアアイテムの人気は衰え知らず。とくに街から外遊びまで自在に着回せるマウンテンパーカーは、1着押さえておくべき筆頭です。おすすめブランドを厳選しました。

山崎 サトシ

15度ならこんな服装で。肌寒さ感じる気温にも悩まない着こなしテク

季節の変わり目は服装やコーディネートに悩むもの。気温15度前後に適した服装を考えながら、快適に過ごすためのアイテム選びや着こなしテクニックを紹介します。

平 格彦

春コーデ決定版! 大人が春服を楽しむための10のポイント

30代にふさわしい春のメンズファッションを総特集。定番アイテムの活用術や旬の着こなし、さらにはセンス良く見せるテクニックまで、幅広く春服コーデを解説します。

平 格彦

日常の良き相棒。ワークパンツを上手に着こなそう

タフなワークパンツはメンズの定番服。しかし、ワークパンツにはチノやカーゴなど多彩なタイプがあり、それぞれ持ち味も違います。適材適所で上手に取り入れましょう。

山崎 サトシ