気になる秋の新作!グラミチ×アダム エ ロペの別注パンツに注目

ひと足早く秋の新作をご紹介。今回紹介するのは、Freeamericanidolでも人気の『グラミチ』と『アダム エ ロペ』の別注パンツ。シックで上品なルックスが秋の装いにぴったりです。

編集カツラガワ

2017.08.07

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

速報! 『グラミチ』×『アダム エ ロペ』の別注パンツが登場

ZOZOTOWN

世間は夏真っ只中ですが、アパレル業界では早くも秋モノを続々とリリース。そんな新作ラッシュの中で、スペシャルなコラボパンツを発見しました! クライミングパンツに定評のある『グラミチ』と洗練された大人ファッションを提案する『アダム エ ロペ』の別注パンツです。

『グラミチ』のクライミングパンツといえば、180度自然な開脚を可能にしたガゼットクロッチや、片手で簡単に調整できるウェビングベルトを搭載した機能派タイプ。ガシガシはけるアウトドアパンツなわけですが、今回は『アダム エ ロペ』の手によって洗練されたルックスに仕上がっています。

秋の装いにハマる、2つのモデルをご紹介

今回リリースされたモデルは、シックで上品なルックスのジョガーパンツと、デザイン性の高いストレッチパンツの2種類。さっそく、それぞれのディテールをチェックしていきましょう。

アイテム1DOUBLE KNIT ワンタックジョガーパンツ

ZOZOTOWN

肌触りの良いなめらかな生地や、絶妙なグラデーションカラーリングによって、洗練されたルックスに仕上げられた1本。タックを入れることで太もも周りにゆとりを作り、よりリラックスしたはき心地を実現しました。

ZOZOTOWN

着用するとこんな感じ。ゆったりとしたシルエットですが、リュクスな生地感やカラーリングのおかげでスタイリッシュにキマっています。リラックスムードの高めのパンツなので、トップスにはレザージャケットなど辛口アイテムを合わせると好バランスですね。

カラーバリエーションはブラックのほか、グレー、チャコールの3色展開。個人的には、霜降りのあるグレーが好みです。コーデのニュアンス付けにも最適!

アイテム24WAY ストレッチワンタックパンツ

ZOZOTOWN

クレイジーパターンを採用したデザイン性の高い1本。パッと見は単色のようですが、よく見ると濃淡が異なる生地がつなぎ合わせてあるんです。さりげない遊び心あるデザインがすてき!

デザインだけでなく、機能性にも注目です。4WAYストレッチ素材を採用しているため、縦、横、斜めに自由自在に伸びるんです。『グラミチ』のガセットクロッチに加え、伸縮性に優れた生地によって、快適すぎるはき心地が味わえるわけなんです。あぐらだって楽にかけちゃいますよ。

ZOZOTOWN

カラーはオリーブのほか、ブラック、チャコールグレーの3色展開。カジュアルな印象のオリーブに比べ、こちらのチャコールはモダンな雰囲気です。絶妙なデザインがコーデのさりげないアクセントになって、おしゃれ度を加速させています。

この秋も頼りになる『グラミチ』が必須です

ZOZOTOWN

定番のカジュアルな『グラミチ』とはひと味違う、『アダム エ ロペ』の別注モデルたちいかがでした? 秋を感じる新作は、快適なはき心地はもちろん、デザイン性も抜群。秋のワードローブに取り入れたい1本ですよ。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
グラミチ(Gramicci)
アダム エ ロペ(Adam et Rope')
ボトムス
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

Freeamericanidol編集部

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子