【特集】今年の腕時計は、カラー文字盤で差を付ける!

夏のレジャーのお供に。防水キャップ&ハットが強い味方

夏のレジャーに欠かせないキャップやバケットハット。おしゃれなデザインはもちろんですが、突然の雨等にも対応できる防水性を備えたモノが使い勝手が良くおすすめです!

編集カツラガワ

2019.05.23

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

強い日差しにも雨にも負けない。防水性のあるかぶりものがレジャーに活躍

週末や夏休みにお出かけの予定を立てている人も多いことでしょう。そんなレジャーシーンで絶対欠かせないアイテムのひとつが、帽子です。今回は、夏のレジャーの強い味方になる高機能なキャップやハットをご紹介。

選ぶポイントは、強い日差しから守ってくれるだけでなく、急な雨等にも対応できる防水性。海や川など水辺のレジャーでも水にぬれるのを気にすることなく使えます。

夏のレジャーを楽しくする、防水キャップ&ハットをピックアップ

それでは、我々の頭を日差しからも雨からも守ってくれる機能性に優れたキャップ&ハットをご紹介。人気のアウトドアブランドを中心に、見た目も機能もGOODなアイテムをピックアップしました。

アイテム1『ザ・ノース・フェイス』レイジキャップ

アウトドアブランドならではの高い機能性と洒落感のある『ザ・ノース・フェイス』は、小物も充実。5パネルのスポーティなキャップをベースにしつつゴアテックス(R)を採用することで機能面を強化。オレンジと青、黒というカラーリングもベーシックな色みの夏コーデに映えるでしょう。

アイテム2『ザ・ノース・フェイス』ゴアテックスハット

こちらも防水透湿性に優れたお馴染みのゴアテックス素材を使用しているため、防水機能はもちろん、蒸れにくい点もポイント。『ザ・ノース・フェイス』らしいシンプルなデザインで、どんな着こなしにも合わせやすいのもうれしいところ。

アイテム3『コロンビア』ゲッパーキャップ

『コロンビア』が独自で開発した防水透湿素材、オムニテックを採用したこちらのレインキャップをレコメンド。ライナーには吸湿速乾性に優れた生地を使用しているため、汗をかいても蒸れにくく、快適にかぶることができます。そのうえ、紫外線をカットしてくれる機能も搭載。まさに晴れでも雨でも活躍する逸品です。

アイテム4『ニューエラ』×『ゴアテックス』59FIFTY スナップバックキャップ

防水性と透湿性を兼ね備えた機能派素材ゴアテックスを使用したレインキャップ。外から水の侵入を防ぐにもかかわらず、内側の湿気を蒸散してくれるため、汗をかいても蒸れにくいんです。カリフォルニア州タホ湖の景色がプリントされたボディに、「New Era」のロゴがあしらわれた目を引くデザインもグッド。

アイテム5『キウ』パッカブル バケットハット

アウトドアシーンを快適に過ごすための製品作りをモットーとしている『キウ』。価格に対する機能性には定評があり、このハットもラミネート加工を施した撥水生地を使用しつつ丸めて収納できるパッカブル仕様になっています。また、ドローコードにより頭回りのサイズも調整可能。細やかな気遣いが行き届きつつ、プライスは2,500以下というのは驚きです。

アイテム6『キウ』ワークキャップ3レイヤー

防水性と通気性、さらには耐久性に優れたAETX-TECHを採用。ドローコードでサイズが調整できるだけではなく、2サイズ展開のため自身の頭のサイズにフィットするアイテムが選べます。プレーンなデザインのため、雨天時だけではなくいつでも活用していきたいですね!

アイテム7『フェールラーベン』キルナハット

『フェールラーベン』伝統の、コットン35%、ポリエステル65%からなるG1000素材を使用。防水性、透湿性、耐久性に優れているのが特徴です。ツバが広すぎないバケットハットタイプなので、コーディネートに取り入れやすい点もポイントですよ。

アイテム8『フェールラーベン』アビスコ サマーハット

お馴染みのキツネをモチーフとしたブランドロゴがアイキャッチになる、サファリハット。上のモノよりつば広で、大人っぽい着こなしに似合います。使用しているG-1000素材は、持ち運びにもうれしいソフトな質感と、高い耐久性が自慢のブランドオリジナル素材。また、別売りのワックスを塗りこむことで防水透湿性が高まり、より本格派のアウトドアシーンにも対応できる機能性を獲得できます。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
帽子
キャップ
バケットハット
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

初心者歓迎。夏フェスファッションとスナップ集

フェスのためのメンズファッションを紹介。フェスに着るウェアの選び方やおすすめのアイテム、コーデサンプルなど、フェスのためのコーデのポイントを幅広く解説します!

Freeamericanidol編集部

温故知新の1足。ナイキのインターナショナリストとは?

1980年代に誕生した『ナイキ』のインターナショナリスト。その人気ぶりと背景にある魅力を中心に、同モデルについて掘り下げて紹介します。

Freeamericanidol編集部

ニューバランス574てどんな靴? ブランド入門モデルが持つスペック

『ニューバランス』にはいくつもの人気なモデルがありますが、本記事では574に注目。どこが魅力なのか、その特徴と多角的にチェックします。

Freeamericanidol編集部

もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

ai sato

全力で楽しむために。フェス用バッグは用途に合わせて揃えたい

7月~9月にかけては野外フェスのハイシーズン。思い切りエンジョイするために、バッグ選びはかなり重要です。フェスを最高に楽しむためのバッグについて、まとめました。

山崎 サトシ