【特集】今年の腕時計は、カラー文字盤で差を付ける!

今が買い時。2017年夏のポロシャツ、指名買いリスト

夏の定番としておなじみのポロシャツは、セール期間を利用して賢くゲットしようというのが当記事のテーマ。3つの視点でセレクトしたアイテムの数々を紹介します。

編集フカザワ

2017.07.13

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

セールを活用して、夏の定番着を賢くゲット

どうも、編集フカザワです。皆さま、熱中症対策は万全ですか? 熱中症になってからでは遅いので、「やべーな」と思う前に水分補給しましょう。

さて。水分は失う前に補給するのが正解ですが、同様に失う前に得るべきモノがありますよね。そう、夏モノです(超強引)。

セール真っ最中の今、これまでに紹介した数々のTシャツはもちろん、ポロシャツのチェックも欠かせません。なんといっても今シーズンは豊作なんですよ。間違いなく欲しい1枚を良心的な価格帯でゲットできるはず。むしろ、豊作すぎて選べない……という事態にもなるでしょう。

そこで、独断と偏見で“買い”のポロシャツをセレクトしました。ぜひ夏の買い物にご参考ください。

3つの視点で厳選。大人が“今”着たいポロシャツ一覧

さっそく今夏のマストバイをご紹介。当記事では以下の視点で3枚ずつピックアップしました。いずれも今季の大人コーデにハマること間違いなしのシロモノばかり。ぜひともセール期間である今の時期に入手しちゃいましょう。

視点その1やっぱり欲しい。無地ポロシャツ

何枚あっても困らない。いや、困るはずがない無地のポロシャツは確実に押さえたいアイテムのひとつ。ベーシックな色みはもちろん、鮮やかなカラーリングを楽しむのもアリですよ。

『エディフィス』9,720 →6,998円(税込)

シンプルな無地は生地感が命。『エディフィス』からリリースされている1枚は、素材はもちろん仕上げまでの工程にこだわりがつまったマストバイ。やわらかく、程良く光沢感のある1枚は大人の着こなしに重宝します。

『ナノ・ユニバース』7,020→4,914円(税込)

夏の汗染みを目立たせない1枚は、同ブランドの人気作。そんな頼もしいポロシャツはセールを利用してチェックしたいところ。シルエットも良く、汎用性が高い一品です。

『コーエン』3,888→2,177円(税込)

コストパフォーマンスに優れる同ブランドの無地ポロシャツも必見。ベーシックなカラーリングはもちろん、今季は色みが感じられる1枚もゲットしておきたいところ。通常のそれとは異なる襟の形に高いデザイン性を感じられる点も魅力的。

視点その2旬のビッグシルエットも良心価格で

Tシャツのみならず、今季はポロシャツにもビッグシルエットの波が。即活用できる旬モノは、やはり狙いたいものですよね。とはいえ、“ただデカい”のはナンセンス。いいあんばいのサイズ感をチョイスしましたので、いつものコーデに合わせるだけでキマります。

『ビューティ&ユース』6,480→3,888円(税込)

ワイドな身幅が今季的な『ビューティ&ユース』のポロシャツは、サイドのスリットも印象的。ショーツが活躍する夏の着こなしに間違いなくマッチします。

『アーバンリサーチ』8,424→5,054円(税込)

ローゲージのニットポロは今夏の注目作。品の良さをそこなわず、それでいてストリートライクに着こなせる1枚は、まさに旬。ワイドシルエットのジーンズはもちろん、スキニーパンツにも好相性であることはいわずもがな。

『グリーンレーベルリラクシング』7,452→4,471円(税込)

シンプルなデザインながらも、左胸のポケットがさり気なく個性を主張。それでいてビッグシルエットのコチラもまた、どんなパンツに合わせてもおしゃれにキマる優れモノですよ。

視点その3ブランドバリューに甘えるのも正解

Freeamericanidolでもお馴染みの“御三家”ブランドも、なななんとセール価格に。

御三家その1: フレッドペリー|ポロシャツの着こなし方を徹底解説

御三家その2: ラコステのポロシャツL1212が愛され続ける理由とは?

御三家その3: ポロ ラルフローレンのポロシャツこそ大人の味方

ここぞとばかりに買いだめしたいシロモノではございますが、きっちり吟味してご自身の気分に合うモノを選びましょう。

『フレッドペリー』×『ビームス』12,960→8,165円(税込)

品の良さを前面に打ち出す豪華コラボの1枚。トリコロールの刺しゅうにオリジナリティーが感じられる同アイテムは、クリーンなショーツと合わせてアーバンライクな着こなしを楽しみたいところ。

『ラコステ』12,960→9,072円(税込)

王道中の王道は、やはり欠かさずにチェックしたいもの。サラッと着られる生地感は、猛暑の着こなしをさわやかに演出してくれるでしょう。色違いで大人買いするのも、今の時期ならばアリ。

『ラルフローレン』16,200→11,340円(税込)

サイズ展開が豊富な同ブランドのなかでも、大人らしさを強調するならばスリムなコチラがイチ推しです。私的にはネイビーをベースにしたボーダーと白のショーツでさわやかなコーディネートを楽しみたいところ。

※価格は2017年7月13日現在のものです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
トップス
ポロシャツ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

見直してみない? ポロシャツのコーデとおすすめブランド

ポロシャツは、年齢を問わずに着られるからこそコーディネートが重要。そこで大人にふさわしいポロシャツのコーデのヒントや実例、即戦力となる人気ブランドを紹介します。

編集フカザワ

グラミチのショーツで今季マストハブな10点とシルエットの違いを解説

今ではすっかり春夏の定番と化した『グラミチ』のショーツ。その魅力やシルエットの違いについて詳しく紹介するとともに、おすすめのモデルもお届けします。

山崎 サトシ

半袖サマーニットが上品な夏の大人コーデを約束する

Tシャツのように気軽に取り入れられ、それでいて着こなしが上品かつ大人っぽく仕上がる。そんな半袖サマーニットの魅力からおすすめ、着こなし方までをご紹介します。

近間 恭子

もはやコーデの一部。ミニショルダーバッグが便利すぎて手放せない!

サコッシュ人気の流れで、需要が高まっているミニショルダーバッグ。小ぶりながら収納力に優れた逸品たちは、いまやスタイリングのアクセントとしても重要な立場に。

Freeamericanidol編集部

サマースタイルを精かんに。ネイビーTシャツの着こなしとおすすめ9選

ホワイトTに続き汎用性の高いネイビーTシャツ。爽やかな1枚はどうやって着こなすべきか、そして大人が選ぶべき良質な逸品とは。

Freeamericanidol編集部

黒キャップは大人コーデと好相性。何を、どう被るのがおしゃれ?

キャップは春夏の定番小物。特に、大人コーデと好相性のいいブラックのキャップは重宝します。コーデ実例やおすすめ品を参考に、黒キャップをおしゃれに取り入れましょう。

ai sato