楽ちんおしゃれがかなう、サマーセットアップが買い!

今季は機能に優れ、快適に着られるセットアップが人気ですが、よりカジュアルさと楽さを追求するならTシャツ&ショーツのセットアップはいかが? 狙い目の1着をご紹介!

編集カツラガワ

2017.06.21

今季は快適に着られるセットアップが人気

Freeamericanidolでもすでに何回もご紹介していますが、今季は本当にセットアップが人気です。やっぱりセットで着るだけでおしゃれになっちゃうワケですから、それは取り入れない手はありませんよね。しかもシワにならない、洗濯できる、コンパクトに折りたためるなど、使い勝手も良く、快適に着られるとなったら、これは重宝しちゃいますよね。

参考記事: 思わず2度見。税込12,744円のセットアップが秀逸
参考記事: 自分へのご褒美に。ボーナスで買いたいセットアップ

今からでも遅くありませんので、セットアップの購入を検討していた方はぜひ!

今買うなら、真夏も着られる Tシャツ&ショーツの“サマーセットアップ”

冒頭で紹介したような、ジャケット&パンツのセットアップが主流ではありますが、よりカジュアルでリラックスムードの高いモノも今季は揃っているんです。そこでぜひともプッシュしたいのがこちら!

Tシャツ&ショーツがセットになった”サマーセットアップ”です。セットアップといえばテーラードジャケットが通例でしたが、「真夏の休日くらいはジャケットから解放されたい」という方もいらっしゃるでしょう。こちらはTシャツにショーツなので、涼しく快適! もちろん真夏も着られますよ。しかも涼しいだけじゃない、うれしいポイント満載なので、さっそくチェックしていきましょう。

ポイント1着心地楽ちんなのにラフに見えない生地感

薄くて軽量、そのうえ縦にも横にも伸縮するストレッチ性に優れた生地を採用しているため、ストレスフリーな着心地を実現。となると、見た目がラフになりすぎるのでは……と不安になるところですが、程良くハリがあるので上品さはキープ!

ポイント2ウエスト楽ちんイージーショーツ

ショーツというだけで涼しく快適なわけですが、ウエストがドローコードとゴムなのでよりリラックスしたはき心地を味わえます。程良くゆとりのあるサイズ感も大人向きです。

ポイント3セットアップだから洒落感満点

Tシャツ&ショーツの着こなしはラフになりすぎてしまう可能性大ですが、こちらのセットアップなら上品な生地感のおかげでこんなにも大人顔。落ち着いた色みも品の良さを上乗せしています。

ポイント4単品使いができるところもうれしい

セットでも単品でも、自由にスタイリングできるところもセットアップの魅力ですよね。手持ちのトップスやボトムスと合わせれば、また別の着こなしが楽しめます。

ポイント5旅行に最適なパッカブルタイプ

なんとセットのポーチにコンパクトに収納できるパッカブルタイプなんです。このサイズ感なら鞄の中でかさばることもなく、またポーチにきちんと収納しているので鞄の中でシワシワになってしまう心配もありませんね。

この夏、重宝すること間違いありませんよ

こんなにもイイとこ取りなうえに、なんと9,720円(税込)というお値段もうれしいポイント! カラーはネイビー、ブラック、ベージュ、マスタードの4色展開。 ぜひとも、この夏のワードローブに追加してみませんか?!

KEYWORD関連キーワード
セットアップ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

タフな1枚。グッドオンのTシャツが“10年着られる”秘密とは?

デイリーユースできるTシャツは、着用頻度が高いからこそタフなモノが好都合。そこで、毎日のように着用して洗ってもヘタれない『グッドオン』のTシャツを紹介します。

那珂川廣太

サマージャケットは夏コーデの救世主。取り入れ方とおすすめ10選

暑い日でも清涼感を与えられるサマージャケットは、春夏のマストバイ。選び方や着こなしのポイント、コーディネートの好サンプルまで幅広く解説します。

Freeamericanidol編集部

夏に着たい白Tシャツは、ビッグサイズで一つ上の男に

これまで幾度となく夏は訪れてきたが白Tは常に主役を担ってきた。同時にマンネリ打破の命題とも付き合ってきたわけだが今季はどうやらサイジングにその解答があるようだ。

菊地 亮

Tシャツ完全ガイド。人気23ブランドから選ぶおすすめの1枚

Tシャツは2019年の春夏も必需品。23の人気ブランドと、各ブランドのラインアップから厳選した1枚を一挙に紹介します。Tシャツ選びの参考に、ぜひチェックしてください。

平 格彦

日々をもっと充実させてくれる、快適でしゃれたパイルウェア

部屋着として着られるほど楽ちんなうえ、ワンマイル服としてもちゃんと“サマ”になる。吸水性良好で夏のアウトドアでも活躍必至。何のことかというと、巷でヒット中のパイ…

山崎 サトシ