日本生まれの世界基準。ポータークラシックのバッグ

日本のバッグブランド『ポーター』は有名ですが、『ポータークラシック』をご存じですか? 当記事ではその魅力や『ポーター』との違いや代表アイテムなどをご紹介。

Freeamericanidol編集部

2018.09.12

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

『ポータークラシック』とは? 『ポーター』との違いをチェック

ZOZOTOWN

『ポータークラシック』は、吉田克幸氏と彼の息子である写真家・作家の吉田玲雄氏
により 2007 年に設立されたブランドです。気になる『ポーター』との違いは「日本
の伝統文化へのリスペクト」「次世代、孫の代まで愛される商品の追求」が感じられ
る製法やコンセプト。すべて国産であることや「世界基準のスタンダード」にこだわ
った徹底した品質・モノづくりへの姿勢が多くの人々から支持を得ている理由です。

今注目を集めている『ポータークラシック』。その理由とは?

ギャレリア Bag&Luggage

写真は日本の「刺し子」にインスパイアされた「PC SASHIKO」バッグ。こうしたア
イテムの一つひとつに集約されている同ブランドの魅力は、独自の技術を使った試行
錯誤されたオリジナルの生地造り、トレンドや年齢、性別を選ばないデザイン。『ポ
ータークラシック』のアイテムを見ていると、ほとんど忘れてしまっていた日本の伝
統文化のもつ製法や質感、デザインを再発見できるようなワクワク感も感じられま
す。

多くの人を魅了するバッグの特徴

特徴1世代やトレンドを問わず使える

『ポータークラシック』のバッグは、使う人を選ばないばかりでなくトレンドに関係な
く使えるのが魅力。男女問わず使えるベーシックなカラーリングや、リュック1つ取
っても、女性でも楽に背負えるサイズ感が好評なのだとか。家族で日本の伝統文化に
触れたり、自分が愛用したアイテムを子供に引き継いだり……という使い方も楽しめ
るはずです。

特徴2次の世代に引き継げる耐久性をもつ

『ポータークラシック』の生地作りや縫製は国内外でもトップクラスです。特に製造の緻密さは有名で、製造に関わる返品率の低さは世界トップともいわれているほど。親から引き継いで使う人や、数十年愛用している人も多いほど。職人の丁寧な仕事ぶりは感嘆モノです。

特徴3コーディネートを問わずいつでも手軽に使える

バッグの柄やデザインによっては、コーディネートによって使う日や場所が限られるものも存在します。しかし『ポータークラシック』のバッグは日常のあらゆるシーンにそっと寄り添ってくれます。シンプルかつ色もベーシックなものが多いため、きれいめにもカジュアルコーデにも合わせやすく、いつも手軽に使える使い勝手の良さも“ならでは”なんです。

『ポータークラシック』のバッグ。人気の定番モデルはこちら

どんなブランドでも定番のアイテムが存在します。それは『ポータークラシック』も然り。なかでも人気の逸品をピックアップしました。

定番アイテム1SUPER NYLON トートバッグ

Amazon.co.jp

デニムのように見えますが、フライトジャケットと同じ素材・ナイロンで作られた「スーパーナイロン」シリーズのトート。ナイロン糸で生地を作り上げ、インディゴ入りの特殊染料で染め上げた100%ナイロンのバッグはB4サイズ対応でちょっとした遠出にもぴったりです。

定番アイテム2SUPER NYLON ショルダーバッグS

Amazon.co.jp

生地のユーズド感だけでなく、金具にもアンティーク加工が施されたスーパーナイロンシリーズの逸品です。小さなボディですが、ポケットは5つと頼もしい仕様となっています。ブルー以外にもブラックもありますので、ペアで使っても良さそうですね。

定番アイテム3SUPER NYLON ヘルメットバッグS

Amazon.co.jp

名称通りヘルメットを入れるためのバッグなのだとか(ラージサイズの場合、本当にヘルメットがすっぽり入ります)。小分けポケットが充実しており、迷子になってしまいがちな小物もしっかり収納可能です。

ライターが提案。『ポータークラシック』のおすすめ10選

ここからは『ポータークラシック』のおすすめモデルをご紹介。今回は「収納力ばっちりで外出着に合わせやすいアイテム」という視点からおすすめ10アイテムをピックアップしてみました。

おすすめアイテム1SUPER NYLON 3WAYブリーフケース L

Amazon.co.jp

生地内部の中綿部分を摩擦や引っ張りに強い中密度ナイロンで挟んだ、軽量ながら強度がしっかり保たれた3層構造のブリーフケースです。ハンドルは2枚合わせで耐久性も抜群。フルオープン可能なモデルですので、荷物がすぐに取り出しやすい仕様も人気なんです。

おすすめアイテム2SUPER NYLON 3WAYブリーフケース M

Amazon.co.jp

より収納力を求めるのであれば、ポケット多めのモデルもおすすめです。手持ち、肩掛け、リュックとして使え、自転車での遠出にもぴったり。こちらもフルオープンですので、取りたい荷物がすぐに取り出せます。付属ポーチはスマホやタバコ入れとして使えますよ。

おすすめアイテム3CANVAS NET ヘルメットバッグ

ZOZOTOWN

キャンバス生地×網の組み合わせが楽しめる、「キャンバスネット」シリーズから。こちらは手持ち・ショルダーで使えるバッグで、正面にユニークな網ポケットとざっくりとしたキャンバスの質感に爽やかさが感じられるアイテムです。

おすすめアイテム4HARD LINEN バックパック デイパック

Amazon.co.jp

リネン(麻)生地を特殊加工して固めたハードな生地を使った「ハードリネン」シリーズのリュックサックです。表と背面の部分のポケットで出したいものを自由に出し入れ可能に。ストラップ部分が取り外し可能なため、縦型トートとしても使えますよ。

おすすめアイテム5PC SASHIKO トートバッグ

ZOZOTOWN

日本の刺し子にインスパイアされた「PC SASHIKO」シリーズから。生地の加工研究に 5 年も費やされたブランドを代表するシリーズ。こちらはスナップボタンだけで開閉可能なトートで大きく開くため、小物やノートが収納可能です。

おすすめアイテム6PC KENDO トートバッグ

Amazon.co.jp

『ポータークラシック』の代表シリーズの 1 つ「PC KENDO」は剣道着にインスパイアされたシリーズ。糸からインディゴ染めされているため、使うほどに異なる風合いが楽しめるシリーズのバッグです。こちらは A4 対応サイズで、書類はもちろん衣類やペットボトルも収納可能です。

おすすめアイテム7PC KENDO リュックサック

ZOZOTOWN

かぶせ仕様で荷物が出し入れしやすく、サイドにメイン収納に直接アクセス可能なジップもあるストレスフリーなリュック。フロントポケットはマチ付きで、お財布やスマホも余裕で収納可能です。また、ウエストベルト付きのためサポート力も抜群です。

おすすめアイテム8CANVAS NET トートバッグ

ZOZOTOWN

先ほどのネットヘルメットバッグとは異なり、網ポケット部分がフック金具のみあしらわれているシンプルトート。ポイントはポケット内の"ALL YOU NEED IS LOVE"ポーチ。リラックスシーンにもぴったりなバッグです。

おすすめアイテム9NEWTON デイパックLサイズ

ZOZOTOWN

凹凸のあるショルダーストラップが特徴的な「ニュートン」は老舗寝具メーカー昭和西川と共同開発した新シリーズ。体重圧を分散する敷きふとん「muatsu(ムアツ)」をストラップに使用しているので、荷物が軽く感じる作りになっています。本体には頑丈なコーデュラナイロン、メインポケットは B4 サイズ対応のたっぷり容量。デイリーからアウトドアまで幅広いシーンに最適な「体に優しいカバン」です。

おすすめアイテム10SUPER NYLON デイパックLサイズ

Amazon.co.jp

スポーティな表情が印象的なスーパーナイロンのリュック。雑誌や衣類が収納可能なメインルームに小物ポケットも充実。付属ポーチや正面ポケットにも小物が収納可能ですので、きっちり小物を分けて収納したい方にはうってつけのバックパックですよ。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
ポーター(PORTER)
バッグ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

Freeamericanidol編集部

傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

Freeamericanidol編集部

3WAYビジネスバッグ20選。おすすめブランドを集めてみました

見た目も重要だけど、やっぱりビジネスバッグは使い勝手で選びたいもの。今選ぶなら、シーンやスタイルに合わせて使い分けができる3WAYバッグが狙い目です。

Freeamericanidol編集部

黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

Freeamericanidol編集部

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子