今季も絶好調!チャンピオン×ダファーの別注シリーズ

旬を押さえたカジュアルウェアを提案する『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』が『チャンピオン』に別注をかけた人気シリーズ。今季にぴったりなアイテムが勢揃い!

編集カツラガワ

2017.05.24

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

『チャンピオン』×『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』の人気コラボに注目!

ZOZOTOWN

毎度リリースするたび大好評というスペシャルコラボが今シーズンも登場! 『チャンピオン』の定番であるTシャツをベースに夏らしいプリントがあしわれたアイテムや、人気のヴィンテージの裏毛生地を使用したスウェットショーツなど、海風が似合うサーフテイストのアイテムは、いずれも魅力的です。

売り切れ必至! 狙い目コラボアイテム

それでは、さっそく注目すべきアイテムをご紹介します。1点投入で夏気分が盛り上がるモノばかり! 迷う前にゲットしないと売り切れちゃうかも!

ポケットTシャツ

ZOZOTOWN

定番のポケットTですが、こちらはニュアンスのある色みが魅力。見るからに肌触りの良さそうな生地は、吸汗速乾性に優れ、常にドライな着心地をキープしてくれる機能素材「ダブルドライ」を採用したものです。暑い夏もサラッと涼しげな表情で着用できますよ。

プリントTシャツ

ZOZOTOWN

西海岸をほうふつさせるポップなサーフプリントが『ザ・ダファー・オブ・セントジョージ』らしい1枚。もちろん左袖には安定の『チャンピオン』ロゴは健在です。色褪せたようなボディーのカラーもいい味出しています!

ボーダーTシャツ

ZOZOTOWN

爽やかなマリンテイストのボーダーTシャツは街に海に大活躍! 首元のVガゼット、袖や裾のあしらいにもヴィンテージ風のディテールが見られるこだわりの1枚です。

スウェットショーツ

ZOZOTOWN

ヴィンテージスウェットのような風合い、カラー、かすれがかったサーフ柄のプリントなど、すべてが絶妙! シンプルなTシャツ&ショーツスタイルもぐっとおしゃれに演出してくれます。もちろん、はき心地も申し分なし。

パーカー

ZOZOTOWN

やっぱり『チャンピオン』との別注でハズせないのがパーカー。こちらは、程良い肉厚感が魅力の定番素材を用いたモノ。シンプルなデザインですが、胸元とフードにあしらわれたロゴ刺繍がアクセントになったスペシャルな1点です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
ザ・ダファー・オブ・セントジョージ(The DUFFER of ST.GEORGE)
チャンピオン(Champion)
別注・コラボレーション
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

黒リュックのおすすめ20選。カジュアルからきれいめまでピックアップ!

リュックの色に迷ったら、黒をセレクトするのが正解。カジュアル、きれいめ、3WAYという3つのテーマからおすすめしたい黒リュックを厳選しました!

Freeamericanidol編集部

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮