ディッキーズのショーツでストリートライクな装いを

大人の王道ブランドとしておなじみの『ディッキーズ』から、2017年の春夏にぴったりなアイテムが到着。今季的な着こなしにマストハブの1本をご紹介します。

編集フカザワ

2017.05.23

大人の定番。春夏も頼れる『ディッキーズ』

『ディッキーズ』といえば“874”。中高時代から何本ダメにしたのか思い返して諦めました。どうも、編集フカザワです。いやはや、まさか30歳を過ぎても愛用できるブランドだったとは、幼い頃の可愛い私は思ってもいなかったですね。おっさ、いや失礼。大人になってからはオリジナルはもちろん別注モノに興味津々。以前紹介した『ディッキーズ』×『グラミチ』×『フリークスストア』のトリプルコラボパンツはまさに仰天でしたね。「どんだけ私のツボつくのよ」とね。

参考記事: グラミチ×ディッキーズのコラボに歓喜

写真はそのショーツバージョン。うーん、コレも欲しいですな。

“ゆったり具合”が今らしい。別注ショーツがおしゃれ

『ディッキーズ』のショーツが欲しい、なんていってますが先日『グラミチ』のNNショーツを購入しましてね。まだ、買うのかとツッコまれそうですが買いますよ、『ディッキーズ』も。しかもNNショーツとは異なるシルエットのゆる~いヤツを。それが『ビームス』とのコラボで実現したコチラ。うーん、イイ。ストリートライクな表情が非常に好みです。

見た目も好みですが、このウエストの“イージー仕様”も好印象。お腹周りのお肉が気になる年頃ですから、ギュギュッとしぼったりユルッとさせたりできるのは本当にありがたいんですよね。

コーデと合わせてチェック。ベーシックなカラバリも◎

毎度のコトながら好き勝手にしゃべってますけども、当記事で紹介する別注ショーツはやはり“はいてナンボ”のシロモノでしてね。シルエットに特徴があるだけに、超シンプルなカットソーを合わせても今っぽくキマってくれるのがありがたいんですよ。その実例とともに3色のカラーバリエーションをご紹介します。

『ディッキーズ』の定番色としてお馴染みのカーキは白のトップスで爽やかに合わせたいモノ。足元も茶系のスニーカーで合わせれば、色みのバランスもGOODですね。

ブラックのショーツは白のトップス&スリッポンで王道のモノトーンコーデに。ゆったりとしたシルエットながら、洗練された配色によって大人らしくまとまります。

「このグレー、めっちゃええわ」と個人的にプッシュしたいのがコチラのチャコールグレー。アースカラーのトップスやガムソールのスニーカーを合わせれば、より都会的なストリートコーデに。

『ディッキーズ』の別注ショーツでこなれた大人のストリートを楽しもう

『ディッキーズ』らしさをさらに押し上げる今回のコラボアイテム、いかがだったでしょうか? いや、聞くのはやぼですね。そりゃ、イイに決まってますよ。ね?

KEYWORD関連キーワード
ショートパンツ
ディッキーズ(Dickies)
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

定番を攻略せよ。無地スウェットをおしゃれに着こなす3つのヒント

あっさりとした表情の無地スウェットは合わせやすい反面、センス良くコーディネートするのが意外と難しいアイテム。どう着こなすとおしゃれに映るのか、解説します。

山崎 サトシ

知らない人が多いかも。ディッキーズはトラベルウェアも重宝する

世界中で愛される名作パンツ「874」を筆頭として、タフで質実剛健なワークウェアを世に送り出してきたテキサス生まれのブランド『ディッキーズ』。言わずと知れた定番ブ…

山崎 サトシ

ワードローブの基本装備。黒スキニーパンツをおしゃれに着こなしたい

すでに活用している人も多いでしょうが、黒のスキニーパンツは着こなしに悩まない万能アイテム。はけば即おしゃれにキマる、ワードローブの必需品です。

平 格彦

厳選10点。キャンバストートの人気ブランドを集めました

キャンバス地のトートバッグは、使い勝手の良さから大人の休日バッグの定番として重宝されています。それゆえに種類が膨大。本当に人気のアイテムのみを厳選しました。

近間 恭子

大きさも防寒性も怪物級。真冬にはモンスターパーカーがあればいい

多くのブランドが今季こぞってリリースしているモンスターパーカー。ビッグシルエットと圧倒的な保温力が特徴の同アイテムの魅力と、着こなし方を紹介します。

平 格彦

もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック20

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子