今履きたい。定番10ブランドのスニーカーコレクション

今季もスニーカー人気は継続。多くのブランドから魅力的なアイテムが続々とリリースされています。そんな中から、人気ブランドの定番と今季注目の一足をピックアップ!

Hiroshi Watanabe

2016.12.30

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

人気10ブランドの定番&注目スニーカーを一挙公開!

一時期ほどの勢いは沈静化したものの、アメカジからきれいめまで、メンズのカジュアルコーデの足元にまだまだ欠かせな存在なのがスニーカー。今シーズンも多くのブランドから魅力的なモデルが数多くリリースされています。今回はFreeamericanidolでもお馴染みの人気10ブランドをピックアップ。それぞれのブランドの定番&人気モデル、そしてこれから注目のモデル、最新モデルを紹介します。

ブランド12016年のスニーカーブームをけん引した『アディダス』

数々の名作スニーカーをリリースし、昨年から今年にかけては猫も杓子もスタンスミスという現象を巻き起こした『アディダス』。さまざまなスタイルに合わせやすいシンプルで洗練されたデザインのスニーカーは、スポーツミックスやアスレジャーなどのトレンドに乗りファッションアイテムとしてのスニーカーブランドとして、不動の地位を確立しています。

『アディダス』の伝説的な定番といえば、スーパースター

Amazon.co.jp

『アディダス』の定番スニーカーといえば、今年大ブレークしたスタンスミスも知らない人がいないというほど有名ですが、発売以来年齢や性別、そしてトレンドやスタイルを問わず世界中のファンに愛されているのがスーパースター。ベーシックなモノトーンのモデルはもとより、さまざまな素材やカラーで展開されるスーパースターは、発売から50年近くたった現在も注目の一足です。

スポーツ系コーデにチューブラー・インスティンクトが新鮮!

ZOZOTOWN

80年代のデザインとディテールを取り入れて上質な素材で現代風にリファインされたチューブラー・インスティンクト。もちろんスポーツ系のコーデに相性抜群のデザインですが、それだけにとどまらない洗練された高級感も魅力的な一足。きれいめコーデの足元に、ローテクに代わるスニーカーとしてもおすすめです。

ブランド2世界中で愛されるスポーツカンパニー『ナイキ』

高い技術力と高品位なデザインで、世界中のファンに愛される『ナイキ』のスニーカー。シンプルなローテク系から、最新の技術を駆使したハイテク系まで、多くの人気のモデルを擁する『ナイキ』のスニーカーは、ファッションブランドやセレクトショップとのコラボモデルも多く、常にスニーカートレンドの中心的な存在となっています。

定番は使いやすいエアフォースワン

ZOZOTOWN

定番と呼ぶべきモデルが多い『ナイキ』のスニーカーの中で、とりわけシンプルで使いやすいのがこのエアフォースワンではないでしょうか。ナイキエアを初めて搭載した当時最先端のモデルも現代ではローテク系となり、履き心地の良さも相まってさまざまなスタイルに馴染む合わせやすい一足というポジションとなっています。

スタイリッシュなエアマックス シア ミッドが新鮮!

ZOZOTOWN

2016年ホリデイシーズンモデルとして登場したエアマックス シアミッド。定番の人気モデルエアマックスシリーズから新しいディテールを取り入れたデザインで登場し、あっという間に人気のモデルに。そのシンプルでスッキリとしたデザインは、スニーカーとしてはもちろん、ブーツ代わりに履いても違和感のないシックな雰囲気をまとっています。

ブランド3アメカジといったら『コンバース』

日本で最も人気のあるローテクスニーカーのブランドといっていい『コンバース』。どのモデルもシンプルなデザインでコーディネートしやすく、特にアメカジとの相性の良さはほかのブランドを寄せ付けません。価格も比較的リーズナブルで手に入れやすく、多彩なカラーバリエーションを収集するのも楽しめるブランドです。

『コンバース』の定番は、やはりオールスター

ZOZOTOWN

もはや説明の必要もないくらい身近な存在となっているオールスターは、『コンバース』の定番というだけでなく、アメカジに合わせるスニーカーの定番といえるモデルです。気軽に買えるリーズナブルなキャンバスから、雰囲気のいいシックな表情のレザーなど、カラーや素材のバリエーションが豊富な点もオールスターの大きな魅力です。

ジャックパーセル ワックスコットン ミッドで、シックな大人のカジュアル

ZOZOTOWN

オールスターと並んで人気の高いジャックパーセルに、上品な質感のワックスコットンを使いMIDカットを採用したシックな表情のモデル。側面にはサイドジップが配され着脱も容易なブーツのようなスニーカーとなっており、その洗練されたフォルムは、カジュアルコーデをより品のある大人のスタイルへと格上げしてくれます。

ブランド4異次元の履き心地『ニューバランス』

矯正用のスニーカーブランドとして誕生した『ニューバランス』は、とにかく履き心地の良さに定評があります。あのラルフ・ローレン氏が「雲の上を歩いているようなスニーカーだ」と絶賛したことは有名ですが、足にやさしい履き心地ゆえ、幅広い年齢層からの支持を得ており、大人のカジュアルコーデにもよく見られるスニーカーブランドです。

定番は豊富なバリエーションを持つM996

ZOZOTOWN

クラシカルなランニングシューズのようなシンプルなデザインに、ハイテクスニーカーのような抜群の履き心地で人気の高い『ニューバランス』の人気モデル。オールシーズン、そしてどんなスタイルでも合わせやすいスニーカーとして多くのセレクトショップでも扱われている996は、ちょっと大人の雰囲気を持つスニーカーといえるでしょう。

オフィシャルショップ限定モデルM770が新鮮!

ZOZOTOWN

1980年代に発売された770の復刻モデル。『ニューバランス』のほかの人気モデルと同様にクッション性と安定性を両立させた卓越した履き心地となっているのはもちろん、スエード×メッシュの軽さも大きなポイント。そしてベージュとバーガンディというシックなカラーバリエーションは、品のある大人のカジュアルコーデにも好相性です。

ブランド5スニーカー×ファッションのさきがけ『プーマ』

サッカースパイクやモータースポーツでもよく目にするフォームストライプがトレードマークの『プーマ』は、世界で初めてファッションブランドとコラボレーションしたスポーツブランドとしても知られています。スニーカーのテクノロジーと高いデザイン性が融合する名作を数多くリリースするブランドとしていつの時代も注目を集めています。

『プーマ』の定番モデルは、どんなスタイルにも合わせやすいスエード

ZOZOTOWN

スエードは、1968年にトレーニングシューズとして誕生して以来、ベーシックなカジュアル用スニーカーとして現在でも多くのファンに愛される『プーマ』を代表する定番モデル。シンプルで品のあるデザインのスエードは、シーズンごとに数多くのカラーバリエーションがリリースされており、合わせやすいだけでなく個性を表現しやすいモデルでもあります。

冬の「白」として履きたい、クライドウインターに注目

Amazon.co.jp

スエードをベースに作られたクライドは、スエードと並ぶ『プーマ』の人気定番モデルですが、このクライドウインターは、アッパーに上質なヌバックが使用され、ボディーと同色のフォームストライプやガムソールの採用など、シックで上品な表情にアレンジされています。その名のとおり、冬のカジュアルコーデにぴったりの一足です。

ブランド6世界的な日本のブランド『オニツカタイガー』

現在は『アシックス』という社名に変更された『オニツカタイガー』ですが、ファッションアイテムとしての知名度の高さから、今でも『オニツカタイガー』のレーベルが残されています。バスケットボールシューズの製造販売として日本で誕生した『オニツカタイガー』は、今はレトロスニーカーのブランドとしてヨーロッパを中心に確固たる地位を築いています。

『オニツカタイガー』といえばこれ! の大定番メキシコ66

ZOZOTOWN

トレーニング用スニーカーとして発売されたメキシコ66は、その細身でシャープなフォルムに凝縮された機能美とシンプルで上質な表情で、『オニツカタイガー』のスニーカーを代表する定番モデル。モード系やきれいめファッションも好相性のメキシコ66は、ファッションアイテムとして抜群の相性で高い人気を誇っています。

高品位のアッピアンは、きれいめスタイルの足元に

Amazon.co.jp

ローンシップをベースとしたスリッポンタイプのアッピアンは、上質な天然皮革とクリーンなデザインで、ラフになりがちなスリッポンを非常に洗練されたイメージに仕上げています。カジュアルスタイルはもちろん、スポーツ感を出し過ぎないシックなスニーカーとして、きれいめスタイルの足元にも好相性の一足です。

合わせて読みたい:
日本から世界へ。オニツカタイガーの人気スニーカー9選

ジャパンメイドの真髄。オニツカタイガーのコーデ術

ブランド7リーズナブルで上質なスニーカー『サッカニー』

『サッカニー』は、アメリカで100年以上の歴史を持つスニーカーブランドの老舗です。履き心地のいいシンプルなスニーカーとして、海外のセレブがコーデに取り入れ始め人気が高まってきました。『サッカニー』のスニーカーは価格もリーズナブルで、気軽にスニーカーのコーデを楽しめるブランドとしてもおすすめです。

『サッカニー』の定番はシンプルでクラシカルなデザインが魅力のジャズ

ZOZOTOWN

『サッカニー』のスニーカーで迷ったらとりあえずこれを買えば間違いがない、というほどの定番中の定番モデルがこのジャズです。そのシンプルでクラシカルなフォルムは、発売から30年以上経過した現在でも変わらぬ人気を誇っており、カジュアルコーデに合わせるシンプルなローテクスニーカーとして抜群の使いやすさとなっています。

古くて新しいディクソントレーナーに注目

ZOZOTOWN

1983年にハイエンドランナー向けのシューズとして登場したディクソントレーナー。軽さと履き心地を追求した機能性とレトロでベーシックなデザインを兼ね備え、さらにブラックのカラーでより洗練されたシックな表情となりました。大人のカジュアルスタイルに合わせるスニーカーとして非常に魅力的なモデルとなっています。

ブランド8革新的なスニーカーをリリースし続ける『リーボック』

国内では80年代のフィットネスシューズの大ヒット以来、ハイテクシューズのイメージの強い『リーボック』。ポンプ・システムやヘクサライト、そしてインスタ・ポンプ・システムなど、革新的な技術のスニーカーを次々とリリースし人気は不動のものに。そして現在ではハイテクスニーカーの名門ブランドとなった『リーボック』は、ハイテクスニーカーをけん引するブランドです。

『リーボック』を代表する名作インスタポンプフューリー

ZOZOTOWN

今から約30年前、当時の最新技術を搭載して登場したインスタポンプフューリー。シュータン部分のポンプで足全体に空気を送りスニーカーと足を密着させるという技術は大きな話題となりましたが、現在となっても色褪せることなくローテクスニーカー全盛時にあっても人気を博し、愛好者の多い非常に魅力的な一足です。

『リーボック クラシック』×『N.ハリウッド』のフューリーライト リーボック クラシック

ZOZOTOWN

インスタポンプフューリーにインスパイアを受けて誕生したフューリーライト。『N.ハリウッド』とのコラボレーションモデルでは、2016-17AWのシーズンテーマ「極限状態で作業するウェア」に沿ってアザラシのファーのパターンがプリントされ、オレンジをアクセントカラーとし、モード系やアスレジャーのスタイルに好相性の表情となっています。

ブランド9ストリートで不動の人気『バンズ』

『バンズ』といえば、スケートボードやBMXなどのアクションスポーツを連想させるスニーカーブランドです。バルカナイズド製法のソールを使用したシンプルでレトロな表情のスニーカーは、ストリート系カジュアルだけでなくきれいめにも好相性のスニーカーとして多くのファンに愛され、海外のセレブやアーティストからも高い支持を獲得しています。

スリッポンタイプのスニーカーの中で最高傑作の呼び声高いスリッポン

ZOZOTOWN

発売から約30年たった現在でも、老若男女問わずスリッポンスニーカーといえば『バンズ』のスリッポンといわれるほど、世界中に愛好者の多い定番スニーカー。毎シーズン新しいカラーやパターンがリリースされ、スタイルを問わず合わせやすいのも魅力。特に夏場のカジュアルでは使いどころが多く、リゾート系のスタイルにはなくてはならない存在となっています。

大人のスリッポン、オーセンティック ゴア スエード パック

ZOZOTOWN

1966年の『バンズ』創立の初期に店頭に並んでいたといわれるオーセンティックをアレンジ。アッパーには上質なスエードを使用し、シュータン部分にはゴアを採用しスリッポンスタイルになっています。シンプルでクラシカルな雰囲気はそのままに、洗練された今風の表情となり、リラックス感のあるカジュアルスタイルにぴったりな一足となりました。

ブランド10ローテクスニーカーの新定番『スペルガ』

100年以上の歴史を誇るイタリアのカジュアルスニーカーブランドの老舗『スペルガ』。ベーシックで洗練されたローテクスニーカーは、海外セレブや日本のファッションモデルにも愛好者が多いのが特徴。スニーカーでは珍しいイタリア系のデザインは、さまざまなカジュアルスタイルに相性が良く、年々注目度も高まっています。

リゾートスタイルによく合う2750が『スペルガ』の定番

ZOZOTOWN

リゾート地で最も見かけるスニーカーといわれるほど、人気の高い2750は『スペルガ』を代表する定番のモデルです。キャンバススニーカーとは思えないシックで上品な雰囲気を持っており、大人のカジュアルコーデに合わせるスニーカーとして貴重な存在。スタイルに合わせて選べる多彩なカラーバリエーションも2750の大きな魅力です。

別注 イタリー ミリタリー スリッポンに注目!

ZOZOTOWN

ミリタリーのエッセンスを取り入れたデザインをワントーンのシックなカラーリングでまとめた、大人の雰囲気が漂う『ジャーナルスタンダード レリューム』の別注モデル。履きやすさや歩きやすさはもちろん、シーズンを問わずどんなスタイルのコーデにも相性のいいオールマイティーなスニーカーとして非常に魅力的なモデルに仕上がっています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
スニーカー
定番・名作
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

傑作ビジネスバッグ20選。大人顔の人気ブランドをセレクト

ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

Freeamericanidol編集部

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ザ・ノース・フェイスのマウンテンパーカーが、大人に愛される3つの理由

『ザ・ノース・フェイス』のマウンテンパーカーといえば、外遊びのみならず街でも使える最強アイテム。魅力や注目作、着こなしから大人に愛される理由を読み解きます。

山崎 サトシ