定番色を攻略せよ。MA-1のおしゃれな着こなし15選

男らしいアウターとして利便性の高いMA-1。カーキとネイビー、ブラックの3大定番色の着こなしを、よりおしゃれにブラッシュアップするためのコーデサンプルをご紹介。

Hiroshi Watanabe

2018.04.19

シンプルだけど機能的。MA-1こそ、大人の理想

MA-1は、1950年代にアメリカ空軍が開発したフライトジャケットです。狭いコックピット内で周囲の機器に引っかからないようにデザインされたシンプルな外観、シートに座る際に裾を踏まないように短くなっているうしろ身頃、墜落した際に裏返して着ることで救出部隊に発見されやすい内側のエマージェンシーカラーなど、多くの機能を持ったアウターです。

機能的&シンプルな見た目は、余裕を感じさせる大人のおしゃれに最適。つまりMA-1こそ、Freeamericanidol世代が攻略したいアイテムなのです。続けて、アイテム単体では語れないMA-1のストロングポイントを掘り下げます。

昨今のトレンド。“MIXコーデ”にはMA-1が好都合

ミリタリージャケットが与える粗野な男っぽさと、それでいてシンプルな外観がもたらすコーディネートのしやすさのギャップこそ、MA-1の大きな魅力です。毎シーズントレンドワードとなっているミリタリーテイストを手軽に取り入れられて、さまざまなスタイルとコーディネート可能なMA-1は、まさに昨今のトレンド“MIXコーデ”にピッタリ。

なかでも、品行方正な大人らしさを表現するためにはカーキ、ネイビー、ブラックの3大定番色攻略がカギになるのです。

定番色別に一挙公開。カーキ、ネイビー、ブラックのMA-1のコーデガイド

MA-1の着こなしにおいて押さえるべきは、定番色。そこでカーキ、ネイビー、ブラックと色別にMA-1のコーデを紹介します。

ミリタリーテイストが香るカーキは、きれいめMIXで大人らしく

MA-1を代表するセージグリーンをはじめ、オリーブやモスグリーンなどカーキ系は、ミリタリー色が強い印象。より男らしく見せるのもアリですが、あえてクリーンなアイテムや色みを合わせてミリタリーときれいめのMIXコーデを楽しむのが気分です。

合わせて読みたい: 選び方も伝授。今季的なMA-1のブランドとアイテム集

クルーネックのTシャツにジョガーパンツなどカジュアルなアイテムをメインに据えつつ、モノトーンの配色できれいめ感をサポート。ジャストサイズで着こなすのも、クリーンな側面をのぞかせる必須テクニックです。

カーキと相性のいい黒でまとめたコーデは、程よくワイルドな大人のイメージ。細めのボトムスで下半身をスッキリとさせたのが大人流です。洗練された色みの統一はもちろん、上品なワインレッドのスニーカーでのアクセントづけも巧み。

MA-1を使ったシンプルなきれいめコーデ。ポイントは各アイテムのサイズ感。大きすぎない適度なサイズ感を意識することで品のいい好印象のコーデになります。パンツの裾を少し短めにすることで、よりクリーンなイメージに。

ラフなカジュアルコーデでは、色の見せ方で雰囲気が大きく変わります。カーキのMA-1にグレーやベージュなどの中間色を合わせることで、MA-1特有のミリタリーテイストにソフトな印象をプラスできます。

ジーンズの代わりにタイトシルエットのジョガーパンツを合わせて今風のアメカジ仕様にしてみるのもおすすめ。MA-1の持つ粗野な雰囲気とジョガーパンツのスポーティーさの絶妙なバランスが、何気ないカジュアルも今っぽく見せてくれます。

清楚なネイビーは、ワントーンを軸に差し色と柄で個性を演出

MA-1の開発当初の正式なカラーでもあり、またクールで清楚なイメージも併せ持つネイビーは、ミリタリーのテイストを品良く見せることのできるカラー。あえてワントーンのスタイリングを軸にしつつ、差し色や柄でアクセントを付けて個性をさり気なくのぞかせるのが大人流です。

合わせて読みたい: 大流行のMA-1! ひとつ上を狙うならネイビーカラー!

ネイビーのMA-1とボトムスに、ボーダーTシャツをサンド。シンプルなスタイリングに柄モノを合わせたコーディネートはトライしやすいおしゃれの見本です。

ストライプ柄のMA-1を巧みに取り入れたコーディネート。柄モノのアウターをおしゃれなスタイリングに昇華させたのは、配色のなせる技。ワントーンをベースにしつつもインナーの白でストライプ柄の色みを拾うことで統一感を高めています。

シンプルな同系色のコーデに控えめなトーンのオレンジがよく映えた、秋口にピッタリなコーデ。ブライトトーンのカラーとも相性のいいMA-1ですが、差し色となるインナーのカラーのトーンを少し落とすと、よりシックなコーデとなり大人の雰囲気を演出できます。

MA-1コーデの王道といえばやはりアメカジですが、タイトシルエットのスラックスにブーツを合わせたシックなアメカジが大人らしく、今っぽさも十分。あえて差し色を使わずダークトーンでまとめることで、MA-1のネイビーを引き立てるのもまた、おしゃれですね。

リラックスやスポーツといった要素を盛り込んだコーデ。ジャストサイズよりも少しゆったりとした絶妙なサイズ感と、同系色でまとめたシックなカラーリングが大人の雰囲気を醸します。

万能のブラックは、組み合わせるパンツで印象変化

モード風のスタイルにもスポーツ系のスタイルにも、そしてきれいめコーデにも相性のいいブラックカラーのMA-1。シックな色みの特徴と同アウターならではの男らしさを兼備するブラックのMA-1もまた、今シーズン活用したいアイテムです。

合わせて読みたい: 今季押さえておきたいのは、モードなブラックのMA-1

ブラックデニムに無地のホワイトTシャツのミニマルなコーデ。おしゃれに見せるポイントはやはり各アイテムのサイズ感。特にパンツのシルエットとレングスは太すぎない長すぎないが基本です。シューズはスニーカーもいいですが、レザーシューズを合わせると、季節感と大人の雰囲気を両得できます。

カジュアルコーデとして定番化したアスレジャーやスポーツMIX。それらのアウターとして、ブラックのMA-1は相性抜群。ブラックとホワイトだけでコーディネートされたシャープなイメージが好印象です。

シンプルなカジュアルスタイルに気軽に羽織れるMA-1。ともすると子供っぽくなりがちなオーバーサイズのTシャツも、同系色でまとめたカラーコーデと細めのボトムスで大人らしく仕上げています。

上品で大人の雰囲気が人気のベージュとブラックのコーデ。色数を限定し、ジャストサイズでまとめた潔さもGOOD。ナイロン素材のMA-1とスエード素材のブーツとのMIX感も今季的。

スラックスにタイドアップのきれいめコーデにも、シックなMA-1なら違和感なく合わせることが可能。スラックスを中心としたクリーンな白使いで季節感を演出すれば、さらに洗練された印象になります。

KEYWORD関連キーワード
MA-1
秋の着こなし・コーデ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事