実は女性はキュンとしている!メンズのピンクニット

ニット選びはいつも無難なグレーかネイビー……。その発想、今年はちょっと変えてみませんか? 実は、「メンズが着るピンクのニット」が秘かに女性人気が高いのです!

CANADA

2016.10.06

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

メンズのピンクニットに弱い女性が多いんです!

WEAR

「ピンクのニットなんて考えたこともない」そんな方もきっと多いはず。でも、実はとてももったいないことなんです! まず、コーディネート的にピンクのニットを取り入れると明るくてやわらかい印象をもたらすことができます。黒やグレー、カーキなど、暗めのアイテムが多くなる秋冬シーズンには特にもってこい。そして、実は女性ウケがいいというのもポイント。「男性がピンクのニットを着る意外性がいい!」という女性がとても多いんです!

着るだけで「いい人」見えするピンクニット

ZOZOTOWN

黒を着ればクールに、白を着れば清潔感と、色をまとうことによってイメージを作ってくれますが、ピンクのニットなら「やさしくていい人そう」というイメージをもれなくゲットできます。パーティーや合コンなど、モテを意識したい日の強い味方となってくれます。

女性に好印象のピンクニットの着こなしヒント

実際にピンクのニットをどう着こなせばおしゃれに見えるかを解説。これら3つのポイントを押さえれば、コーデが難しそうなピンクニットも簡単に着こなせるはずです!

ヒント1やわらかい印象の淡いピンクを選ぶ

ピンクとひと言で言っても、色みの濃いピンクから淡いピンクまで、その表情もさまざま。では、どの色合いを選ぶと着こなしやすいかといえば、ずばり淡いピンク。コーデに馴染みやすいので使い勝手が良く、日本人の肌色とも好相性。女子ウケも期待できちゃいます。

WEAR

ノルディック柄のピンクニットニットは、全面ピンクではないのでピンクニット初心者でも着こなしやすい。デニムパンツもニットに合わせて薄いインディゴブルーで統一。

WEAR

ヴィンテージ感のある加工を施したピンクのケーブル編みニット。淡色のニットに対してボトムスは濃紺のデニムパンツを持ってきているので、メリハリのあるスタイルになっています。

ヒント2インナーでポイントとして効かせる

全身コーデに対して、ピンクの占める割合が多いと気恥ずかしく感じてしまう人もいるはず。そんなときは、アウターの中でピンクを効かせるコーデに切り替えるのがGOOD。ピンクは前面に押し出す必要はまったくなく、ポイントとして効かせればいいんです!

WEAR

トレンチコートをメインにした、オーソドックスな大人のきれいめコーデ。定番アイテム同士の組み合わせは単調になりがちですが、インナーでピンクニットを効かせてコーデに華をプラスしています。

WEAR

チェスターコートの中にピンクニットを入れて、モノトーンコーデにインパクトをオン。ニットはシャツと重ねることで、きちっとした印象に見せることができます。

ヒント3黒のアイテムと合わせて引き締める

ピンクニットも着こなしによっては、幼稚に見えたり女性っぽくなってしまう危険性も。ピンクニットに淡色を合わせる着こなしもカジュアル感が出せてすてきですが、黒やグレーなど、ダークなアイテムと合わせると落ち着いて見せることが可能です。

ZOZOTOWN

男臭い上下ブラックの着こなしに淡いピンクのニットが差し色として効いています。クールな黒の着こなしをピンクがマイルドに和らげ、やさしい雰囲気を演出。

WEAR

淡いピンクニットを黒のパンツで引き締め、さらにスニーカーやカモ柄のバッグを合わせることでストリートを感じる着こなしに。ピンクニットをカジュアルダウンさせた好例です。

おすすめのピンクニット10選

今すぐ買える、人気ブランドのおすすめピンクニットをご紹介。初心者でも着こなしやすいものだけを厳選しましたので、秋のおしゃれの名スパイスとして活躍させてみては?

アイテム1『チャオパニック』天竺編みニット

ZOZOTOWN

色鮮やかな濃いめのピンクは、秋冬のコーディネートを華やかに仕上げてくれます。ふわふわしたソフトな仕上がりで、思わず女性も触れたくなること間違いなし! シンプルなデザインで着こなしやすさも◎。

アイテム2『ユナイテッドアローズ&サンズ』 ピンクカシミヤニット

ZOZOTOWN

イタリアのカシミヤシルクリネン糸を使用したニットは、カシミヤのやわらかさとシルクの発色性がミックスされた上質な素材感が特徴。インナーにロングTシャツやシャツをレイヤードしやすいよう裾スリットを採用しています。

アイテム3『ラコステ』コットン杢糸 ジャージー セーター

ZOZOTOWN

ソフトな肌触りのコットン杢糸のジャージー素材を使ったカジュアルなニット。薄手だから秋口にぴったりのこのアイテムは、Tシャツとレイヤードしても自信に満ちたエレガントな魅力をプラスしてくれます。

アイテム4『アヴィレックス』Vネックコットンセーター

ZOZOTOWN

やさしい雰囲気あふれる淡いピンクのVネックニット。コットンニットで着心地も抜群で、明るい色みは重厚感のあるアウターを着用したときの印象を和らげてくれます。

アイテム5『シップスジェネラルサプライ』ラムケーブル クルーネック ニット

ZOZOTOWN

ほっこりとした風合いで温かみを感じるケーブルニット。クラシカルなデザインでトラッドやカジュアル、幅広くマッチします。また、肌馴染みの良いコーラルピンクは表情を明るく健康的に見せてくれます。

アイテム6『ジャーナルスタンダード』ピンク七分袖ニット

ZOZOTOWN

麻混の薄手の生地感なので、年間を通してサラッと快適に着られます。すっきりと着られるVネックなので、落ち着いたカラーでコーディネートに馴染みます。

アイテム7『アズールバイマウジー』クルーネックニット

ZOZOTOWN

しなやかなアクリルニットの長袖プルオーバー。クルーネックのベーシックなシルエットは合わせるパンツを選ばず、カットソー感覚で気負いなく着回せるのが魅力。パーカーやブルゾンなどのインナーには最適です。

アイテム8『シップス』シャギードッグ クルーネックニット

ZOZOTOWN

上質なシェトランドウールを使用したスコットランド製ニット。毛足が長く、温かみのある素材感はやさしい雰囲気を演出してくれ、女性からも好印象です。これぞ、デートにおすすめのモテニットです。

アイテム9『センス オブ プレイス by アーバンリサーチ』コットンケーブルセーター

ZOZOTOWN

無地でありつつも着こなしに変化をつけられるケーブル編みニット。コットン100%なので肌触りが良く、薄手のカットソーの上からでも無理なく重ねられます。着こなしやすいペールトーンなので、ピンク初心者にも最適!

アイテム10『ベースコントロール』コットンケーブル半袖ニット

ZOZOTOWN

トレンドに左右されることなく定番アイテムとして使えるケーブルクルーニットは、シンプルな編み地で大人っぽく着られるデザイン。しっかりとした肉感の素材なので、半袖ですが、秋冬シーズンにもちゃんと頼れるのが魅力です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
トップス
ニット・セーター
秋の着こなし・コーデ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

使い勝手抜群。カーディガンをおすすめしたい10のブランド

Tシャツ1枚は少し早いけど、上着を着るほど寒くもない……。気温が曖昧な時期にさらりと羽織れるカーディガンは必携です。人気ブランドを、しっかり把握しておきましょう。

山崎 サトシ

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

リアクトって何?エアとの違いは?ナイキ リアクトの機能とラインアップ

『ナイキ』の新たな機能靴「リアクト」シリーズに注目。「リアクトとは?」という基本から、エアとの違い、そしてラインアップまで幅広く紹介します。

本間 新