シーズン到来。初心者向けのランニングシューズ15選

スポーツの秋。運動不足解消も兼ねてランニングを趣味として始めようと考えている人も多いのでは? そこで、ランニングシューズの選び方やおすすめの一足を紹介する。

大中 志摩

2016.09.25

初心者必見。ランニングシューズの選び方

初心者がランニングシューズを選ぶ際に押さえておきたい3つのポイントをレクチャー。ふだん履くスニーカーとは違い、自分にあったものでないと怪我の原因にもなるので、実際に試し履きすることも忘れずに。

合わせて読みたい:
おしゃれな15足をセレクト! おすすめランニングシューズをプレビュー

選び方1見た目から入って良し。履きたいと思えるものをセレクトしよう

ランニングだからといっておしゃれを楽しまないのはもったいない。三日坊主で終わらないためにも、まずは履きたいと思えるような見た目のシューズを何足か見つけてから、機能性を吟味していくのもひとつの手段。

選び方2見た目はクリア。次に確認すべきはクッション性

機能面で注目したいのはクッション性。普段歩くのとは違ってランニング時は足腰への負担が大きくなる。そのため、薄いソールのランニングシューズでランニングを行うと怪我のリスクが高くなるので、ソールが厚く、しっかりとクッションが効いているモデルを選んで。

選び方3意外と忘れがち。試し履きは必ず両足で

ランニングシューズはサイズ感も重要なポイント。いくらクッションが効いているからと言ってもサイズが合っていないと靴の中で足が遊んでしまい、靴擦れやマメ、外反母趾などの原因になる。

両足で試し履きを行い、自分の足(足長、足囲)にあった一足を選ぶことが大切。自分の足の正しいサイズが分からなければ、スポーツ店で一度測ってもらうことをおすすめする。

初心者におすすめ。おしゃれで使えるランニングシューズ

おしゃれで機能性に富んだ初心者におすすめのランニングシューズを厳選し、紹介していく。今回は15のブランドをピックアップしてみたので気に入る一足がきっと見つかるはず。

アイテム1『アディダス』ピュアブースト ZG

アッパーには足をやさしく包み込み見た目にもスタイリッシュな印象を与えてくれるプライムニットを採用。また、ソール部分にはランニング業界でトップレベルのクッション材BOOSTフォームを60%使用しているので、どのような環境でも従来よりも高い反発力とクッション性を発揮してくれる。

アイテム2『リーボック』Zポンプ フュージョン

ハイテクシューズの先駆け的存在として知られるザ ポンプ テクノロジーを搭載したランニングシューズ。そのため、空気によってフィット感を調節できるのでどんな足にもなじんでくれる。またソールはレーシングカーに使用されるZ規格タイヤからインスパイアされ、グリップ性、屈曲性、クッション性に優れた仕様に。

アイテム3『アシックス』ダイナフライト

『アシックス』史上最軽量モデルのダイナフライト。独自の技術であるフライトフォームをミッドソール全面に採用することで軽量化と高いクッション性を実現させた。機能性に富んだ作りとなっているので長距離ランにもおすすめ。

アイテム4『ナイキ』ルナエピック ロウ フライニット

ソックスのようなフィット感を生み出す強くて軽量なフライニット構造のアッパーを採用した今シーズンの最新作。ミッドソール両サイドにはレーザーカットを施すことで、かかとからつま先にかけてスムーズな着地を促してくれる。衝撃吸収性に優れ、履き心地も至極快適な一足だ。

アイテム5『アンダーアーマー』UAマイクロGパルスII

『アンダーアーマー』独自のソール、マイクロGにより優れた反発性と軽量性を実現。4Eワイドの設計で日本人の足にもしっかりとフィットしてくれる。履き心地にこだわったソックライナーも見逃せない。

アイテム6『ニューバランス』M1040

推進力を高めるため、高反発な素材を軽量なREVLITEミッドソールにプラス。TPUヒールカウンターが安定した着地を支え、抜群のフィット感を発揮するシームレスアッパーな度多彩な機能性を備えた一足。

アイテム7『ミズノ』ウェーブライダー19

驚くほど軽い新ミッドソール素材U4ICを搭載したフィット感に優れた初心者向けモデル。さらに、シューズの耐久性を高める耐摩耗ラバーX10を採用しているのでガシガシと使い込んでも大丈夫。

アイテム8『プーマ』イグナイト アルティメイト

『プーマ』独自のミッドソール素材イグナイトを採用し、高い反発性とクッション性を実現。3層構造のメッシュアッパーは快適性と通気性を両立している。また、アッパー全面にはリフレクター素材を使用することで夜間での視認性を向上させた。

アイテム9『サッカニー』トライアンフ ISO

こちらは安定感抜群のクッショニンングモデル。持続性の高いクッション性と反発性を備えた新素材エバーランを搭載し、アッパーにはさまざまな足の形に対応し、ソックスのように足を包む自由度の高い設計のインナーISOFITを採用している。

アイテム10『オン』クラウド

驚くほどの軽量性とクッション性を融合させた『オン』のラインアップで最軽量を誇るランニングシューズ。軽快な走りとソフトな着地、強い蹴り出しを促してくれる機能性の高さが魅力的。ネイビーを基調としたシックなカラーリングも高得点。

アイテム11『ニュートン』エナジーNR

初心者から上級者まで対応し、長距離から軽いランニングまでこなす使い勝手の良い一足。バイオメカニクスに基づいて設計されたセンサープレートを採用しており、地面の感覚が肌で感じられるような仕上がり。軽量で履き心地もよく、ナチュラルな走りに導いてくれる。

アイテム12『サロモン』ソニックエアロ

ロードトレーニング用に開発された超軽量ミッドソールフォームを採用し、クッション性とリバウンドを両立させた。耐久性・通気性・温度調整・抗菌性に優れたオーソライトインソールを使用。優れたフィット感と滑らかな着地感でスピーディーなランをアシストしてくれる。

アイテム13『ブルックス』ピュアフロー5

『ブルックス』定番のランニングシューズ。弾むような弾力が特徴の軽量クッション素材を使用しており、ラウンドしたかかとは着地のポイントを自然と前に移動してくれるので重心移動がスムーズになり軽快な加速を生み出してくれる。モノトーンのシックなカラーリングも好印象。

合わせて読みたい:
気負わず履けるレトロ顔。ブルックス ヘリテージのスニーカーを手に入れる

アイテム14『イノヴェイト』ロックライト 282 GTX MS

ゴアテックス素材を用いたトレイルランニングシューズ。前あし部に余裕をもたせたフィットで日本人の足にも馴染みやすく自然なフィット感が楽しめる。乾いたトレイルからぬれた岩場など過酷な環境でも確かなグリップ力を発揮。初心者はもちろん、タウンユースにもおすすめだ。

アイテム15『ホカ オネオネ』チャレンジャー ATR 2

『ホカ オネオネ』は、フランスの中東部、スイスとの国境近くにあるアネシーという町に本社を構えるシューズブランド。本作は、ブランドのなかでも非常に軽量なモデルでやわらかなクッションが着地の衝撃を吸収してくれる。よりアッパーのフィット感を向上させることで走行時の安定感を高めた。

KEYWORD関連キーワード
ランニングシューズ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

ショートパンツを着こなすために。意識したい3つのトピックス

いよいよ本格的にショートパンツの季節が到来。選び方やブランドなど3つの視点から、大人に似合うショートパンツの着こなし方をしっかりナビゲートします。

山崎 サトシ

人気スリッポンを厳選。大人におすすめの12ブランド

多様なスリッポンのなかでも、スニーカーソールを用いたタイプが主流です。カジュアルスタイルの足元に取り入れやすいブランドをレコメンドしていきます。

平 格彦

履き心地満点の“山街両用”。キーンのジャスパーがとにかくすごい

大ヒット中の「ユニーク」が代名詞の『キーン』ですが、他にも秀作が多数。特に2018年に10周年を迎えた「ジャスパー」は機能も見栄えも◎なアクティブ派必携の1足です。

山崎 サトシ

やっぱり街でも映える。オフロードに強いニュー“ホカ オネオネ”

『ホカ オネオネ』。一度聞いたら忘れられないようなネーミングのシューズブランドが、ここ数年勢力を伸ばし続けている。2009年にフランスで発祥し、現在はアメリカに本…

増山 直樹

魅力もサイズ感も解説。キーンのサンダル&シューズ完全ガイド

『キーン』のサンダルやシューズの人気作を厳選。その魅力や着こなし方、気になるサイズ感など『キーン』について整理してご紹介する。

Freeamericanidol編集部

レインブーツは見た目も重要。大人にふさわしいおすすめブランド11選

雨の日が続くと憂鬱ですが、おしゃれが手抜きになるのはNG。機能的でデザインもGOODなレインブーツがあれば、あいにくの雨天でも快適かつセンス良く装えます!

山崎 サトシ