夏から秋にかけて狙いたい。迷彩パンツを徹底リサーチ

春夏の大人のカジュアルコーデに欠かせない迷彩パンツ。当記事ではカジュアルコーデにマストな迷彩パンツについて着こなし方からおすすめアイテムまでを解説します。

n-ito

2016.09.04

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

柄物の代表格。“迷彩”はいつからファッションとして浸透した?

ZOZOTOWN

迷彩柄の起源は、戦地で敵の目をあざむくために作られた模様だといわれています。そのため、景色に調和するような色合いやデザインで作られているのだとか。現在ではカモフラ柄とも呼ばれ、日本のファッション業界では欠かせないポピュラーな柄となっています。

“迷彩”といっても種類はさまざま。メンズに人気の迷彩柄をピックアップ

現在の迷彩柄はカモフラ柄ともいわれ、そのデザインバリエは実に豊富。インパクトのある柄からナチュラルテイストまで、迷彩柄の種類についてご紹介します。

ウッドランド迷彩

ZOZOTOWN

ハイコントラストの4色で構成されていて、砂色と茶色と緑色と黒色で構成されています。迷彩柄といえばこの柄を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

デザート迷彩

ZOZOTOWN

デザート迷彩は通称チョコレートチップとも呼ばれています。チョコチップのクッキーのような迷彩柄は、迷彩とアニマル柄をミックスしたような雰囲気でおしゃれな柄です。

ピクセルカモ迷彩

ZOZOTOWN

米軍で近年になり使われるようになったパターン。従来の迷彩柄のデジタル版のようなイメージで細かいスクエア上に配置されたものをさします。デジタルカモとも呼ばれます。

ダックハント迷彩

ZOZOTOWN

古着などにも多くあり、たくさんのブランドが採用するダックハント迷彩。アメリカ軍が初めて正式に採用したともいわれるカモフラ柄です。ヴィンテージ風の雰囲気が魅力の迷彩です。

迷彩柄のパンツ。街のおしゃれな大人の着こなしをリサーチ

メンズのカジュアルコーデに欠かせないアイテムである迷彩パンツ。とはいえ、大人が着用するならばカジュアルなテイストを少しいなすのが正解。そんな着こなしのサンプルを見ていきましょう。

WEAR

袖をロールアップしたグレー系のTシャツとカモフラパンツが相性◎のリラックスコーデ。のっぺりとした印象になりがちな薄いグレー系のTシャツをロールアップしたり白を裾からちらりと見せることでこなれ感を出しています。小物使いもおしゃれな夏スタイルです。

WEAR

褪せたような色合いがおしゃれなクライミングタイプのカモフラショーツとネイビーのポロシャツが爽やかな大人の夏コーデ。きれいめなデザインのネイビーポロシャツを合わせることで、きちんと感もプラスされた爽やかスタイルに仕上がっています。

WEAR

トーンの差がはっきりしたカモフラ柄に杢グレーのTシャツが相性ばっちりの大人カジュアルなコーデ。無地の黒Tシャツ×『チャンピオン』のグレーTシャツを重ね着することで、アクセントの効いたスタイルに仕上がっています。バックパック風のリュック使いも真似したい技ありコーデです。

WEAR

ポイントに黒を取り入れることでアクセントの効いた大人の男前コーデに。スウェットパーカーなどのリラックス感のあるアイテムを組み合わせることでこなれ感のある雰囲気に仕上がっています。迷彩ショートパンツはきれいめなシルエットを選ぶことで、スタイルアップ効果も◎です。

WEAR

つば広ハットがトレンド感いっぱいの迷彩パンツコーデ。丸みのあるデザインの迷彩柄にあえて大きめサイズのポリエステル素材のニットを合わせることで、こなれ感のある小じゃれた雰囲気に仕上がっています。カジュアルな柄をきれいめ素材ではずす技ありコーデです。

WEAR

ベーシックなカモフラ柄にネイビーを合わせることで、ナチュラルカジュアルに仕上げたスタイル。シンプルな無地Tシャツはポケット付きにすることで、カジュアルな雰囲気がアップするのでおすすめです。紙袋風のトートは、ナチュラルなこなれ感が出せるのでおすすめのアイテムです。

WEAR

マウンテンパーカーにも相性◎な迷彩パンツ。クライミングパンツタイプを選べばアウトドアスタイルにも相性抜群のアイテムに。インナーにシャツを合わせることで、ラフになりすぎず、きちんと感のあるタウンユースにぴったりのスタイルに。

WEAR

スキニータイプのカモフラクライミングパンツに無地のブルゾンを合わせた男前な大人カジュアルスタイル。ブラックのブルゾンにタイトでベーシックな柄の迷彩パンツを合わせることで、シャープな雰囲気に仕上げています。

WEAR

リラックス感たっぷりのシルエットがこなれ感たっぷりの迷彩パンツコーデ。あえてゆったりとしたシルエットに濃いめのデニムシャツを合わせることで、程良いヌケ感がうまれています。インナーやスニーカーにホワイトやライトグレー系のカラーをプラスすることで爽やかさをプラス。

WEAR

ハイトーンのグリーンでまとめたコーデが爽やかな大人カジュアルスタイル。ホワイトとグリーンを効果的に組み合わせることで、個性的なのにシンプルにまとまっています。モノトーンのブランドロゴを合わせることで、トレンド感たっぷりの大人カジュアルスタイルに。

迷彩のパンツ。いまはきたい迷彩パンツを厳選

大人メンズのカジュアルスタイルに欠かせない迷彩パンツ。ベーシックなものからリラックスムード漂うアイテムまで、今季おすすめの迷彩パンツについてご紹介します!

『チャンピオン』×『シップス』

ZOZOTOWN

スウェットの王様ともいうべき『チャンピオン』と人気セレクトショップ『シップス 』とのコラボで、旬の雰囲気たっぷりの一品に仕上げています。製品洗いでこなれ感を出しているのも◎。

『コーエン』ツイルカモフラクライミングショーツ

ZOZOTOWN

ビンテージ感たっぷりのクライミングショーツ。『コーエン』がいままで展開してきたクライミングパンツとは違い、アメリカで見つけた古着にインスパイアされたデザインとなっています。ストレッチの効いたツイル素材で履きやすさも抜群のパンツです。

『フランクリンアンドマーシャル』ハーフ丈スウェットパンツ

ZOZOTOWN

リラックス感がかっこいい『フランクリンアンドマーシャル』のハーフ丈スウェットパンツ。裾をきりっぱなしにすることで、程良いヌケ感がうまれています。ワンポイントのエンブレムロゴが程良いアクセントのある一品に仕上がっています。

『ソフネット』ヘリンボーンショーツ

ZOZOTOWN

ヘリンボーン生地にペンキやリペア加工がビンテージムード抜群の『ソフネット』のカーゴショーツ。カットオフ×洗い加工でこなれ感もプラスされています。ポケットが付くカーゴタイプは足のラインが出にくいので、おしりや太ももが気になる人にもおすすめです。

『モンキータイム』六分丈ワイドショーツ

ZOZOTOWN

六分丈というレングスとワイドなシルエットが新鮮なショートパンツ。ウエストはドローストリング仕様になっているため、サイズ感の調整が簡単です。

『ショット』カモ パッチワーク ショーツ

ZOZOTOWN

現在20種類以上のパターンが出回っているといわれているカモフラ柄。そんなカモフラ柄をパッチワーク調にまとめることで、ビンテージ感を出したパッチワークショーツ。同色系にまとめられているので、個性的すぎず程良いアクセントのあるアイテムに仕上がっています。

『ナノ・ユニバース』 カモフラバックサテンジョガー

ZOZOTOWN

夏も引き続き人気になる予感のジョガーパンツ。同系色カラーでまとめられた迷彩柄なので柄物初心者さんにも取り入れやすい一品です。ひざ上に切り替えが入ることで、アクセントがあり、グッとシャープな雰囲気に仕上がったトレンド感のあるパンツです。

『シフォン』カモフラリブジョガーパンツ

ZOZOTOWN

大人カジュアルアイテムとして定番となりつつある、スウェットパンツ。迷彩柄のスウェットパンツを選ぶなら断然細いシルエットのタイプがおすすめ! こちらのアイテムはサイドに切り替えが入っているので引締め効果もありますよ。細かいディテールにこだわることで、上品な一枚に仕上がっています。

『コロンビア』ショートレングスパンツ

ZOZOTOWN

紫外線を防ぐ機能や、撥水機能が備えられたカーゴパンツ。ストレッチ混紡のため動きやすく、機能性の高さが特徴です。また、程良くスリムなシルエットも、大人の男性にはぴったり。見た目も機能も充実の一本です。

『リリック』カツラギストレッチ迷彩プリントデニム

ZOZOTOWN

さりげない雰囲気のカモフラ柄が施された『リリック』の迷彩プリントデニム。ストレッチ性のあるカツラギ素材を使用しているので動きやすいのも良いですよね。ビンテージ感たっぷりで、大人のカジュアルスタイルにおすすめの一枚です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
ボトムス
ミリタリーファッション
着こなし・コーデ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子