フランクリンマーシャルのメンズコーデとおすすめ紹介

アメリカンカレッジ&スポーツをコンセプトにかかげる『フランクリンマーシャル』を紹介。カジュアルながらも大人にハマる同ブランドのアイテムと着こなしを解説します。

ライターR

2017.04.11

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

『フランクリンマーシャル』は“大人カジュアル”に最適!

ZOZOTOWN

イタリア生まれのブランドでアメリカ東海岸の有名大学がブランド名の由来となっている『フランクリンマーシャル』は、80年代のアメリカの大学生や若者のスタイルを今風に解釈したカレッジファッションです。甘めのカジュアルでもある『フランクリンマーシャル』を大人の男性たちがどのように着こなしているのか探ってみました。

WEAR

『フランクリンマーシャル』のレイヤード調のTシャツを軸に、同系色のダメージジーンズとハットでとてもカジュアルなコーディネートに仕上がっています。甘すぎない大人カジュアルはタウンユースです。アメカジテイストが強いのにうさんくさい感じがまったくしないきれいにまとまったコーディネート。

WEAR

つぎはぎされているダメージジーンズが古き良きアメリカを想像させるテイストになっているこちらのアイテムが『フランクリンマーシャル』。柄物のシャツの模様がボトムスと同色でスッキリとまとまったコーディネートになっています。ロールアップした裾がさらにきれいなシルエットを作っています。

WEAR

ムラ染めになった、一見色落ちした感じの『フランクリンマーシャル』のショートパンツに、さっぱりとしたホワイトのTシャツとボトムスと同系色のキャップをもってくることで全身がきれいにまとまったコーディネートに。夏場の暑さを感じさせない爽やかなタウンカジュアルに仕上がっています。

WEAR

モノトーンカラーのコーディネートに小物でストリート感をプラスした「きれいめストリートコーデ」。『フランクリンマーシャル』のハーフパンツは、コットン素材でリラックスした着心地ながらスマートなラインが美しく、シルエットをキュッと引き締めてくれます。

WEAR

左胸の大きな『フランクリンマーシャル』ロゴがトレードマークのスタジャンコーデ。アウターの色を拾い、全体をブラック×レッドのスタイリッシュなツートンカラーにまとめています。そのままだとハードになりすぎるので、スニーカーでホワイトのハズしを入れている点が◎。

春夏秋冬使える! 『フランクリンマーシャル』の主力アイテムをピックアップ

オールシーズン着用可能でどんな季節も困らず着まわせる魅力のブランド『フランクリンマーシャル』のとくにオススメできるアイテムを厳選してご紹介いたします。

▼アイテム1:シャツ&カットソー

通年着用できる便利なシャツやカットソー。派手なデザインではないので、幅広い場面で活用することが可能です。

長袖デザインコットンシャツ

ZOZOTOWN

シンプルなのに存在感あるボタンダウンのブラックシャツ。ドット柄がシンプルなのにおしゃれな印象を与えてくれます。またブラックのシャツはとくに秋冬のシーズン着用する機会が増えますので1枚あるととても便利なアイテムです。シンプルなので着用方法は自在です。

ポプリンチェックシャツ

ZOZOTOWN

胸に入ったシンプルなアイコンとブロックチェックが甘い印象のシャツはアメカジテイストにも、カレッジスタイルにも、カジュアルシーンにもと使うシーンを選ばずに着用していただくことができます。またボトムスも選ばず着用できるので着まわしにとても便利なマストバイアイテムです。

プリントデザインTシャツ

ZOZOTOWN

これぞアメカジスタイルのTシャツ。主張が強いのにシンプルなTシャツはインナーとして着用してもGOOD。上にスカジャンなどを羽織って秋も過ごせそうです。ボトムスはゆるめのジーンズで合わせるとアメカジテイストがグッと増します。

ポロシャツ

ZOZOTOWN

どんなシーンでも困らないポロシャツといっても過言ではない『フランクリンマーシャル』のポロシャツ。夏場は1枚着用で、秋・冬・春はロンTとレイヤードでコーディネートすると使い勝手がいい一枚。ボトムスはチノパンでもジーンズでもキメることができます。

ワンポイントVネックライトニット

ZOZOTOWN

胸にワンポイントでプリントされたアイコンが特徴的なロングTシャツはVネック。シャツをINして襟出しして着ても、ベストやジャケットと合わせてもハマりそうです。テーパードやスキニーなボトムスと合わせることできれいめシルエットが完成します。

▼アイテム2:スウェット(クルーネックスウェットorパーカー)

『フランクリンマーシャル』のクルーネックスウェットやパーカーは、シンプルな中でも『フランクリンマーシャル』をアピールするものが多いです。使い勝手の良いカラーが多くどんな場面でも活躍できるアイテム。ボトムスも選ばないのもうれしいポイントです。

デザインロゴプルオーバーパーカー

ZOZOTOWN

シンプル・イズ・ベストのひと言のプルオーバーパーカー。このパーカーとボトムスだけでカジュアルに決まるから不思議です。ボトムスは淡いカラーのジーンズがベストマッチ。足元は軽やかにスニーカーやドライビングシューズだとさらにカジュアルさが増します。

ワンポイントラグランスウェット

ZOZOTOWN

シンプルで胸にアイコンがプリントされたクルーネックのスウェットは、中にシャツをインして襟を出して着ても相性がバツグン。パンツは濃いめのカラーでブラックデニムなどを着用するとスッキリと見せることができます。足元はドライビングシューズなどでカジュアルさを演出するとさらに良いです。

ロゴプリントジップアップパーカー

ZOZOTOWN

フロントに大きくブランドロゴが入っていますが、デザインがシンプルなので邪魔をせずおしゃれに着ることができます。カットソーをインして羽織るだけでもいいですし、しっかりしめて着用してもいいです。ボトムスにチノパンやジーンズを使うことでカジュアルさが増します。

アーチロゴデザインジップアップフードパーカー

ZOZOTOWN

オールドアメリカを感じさせるパーカー。シンプルだからこそ着まわしがきくこのパーカーはオールシーズン使えてリーズナブルなアイテムです。ボトムスも選ばずに使うことができます。オーバーサイズで着るより若干タイトに着るほうがきれいなシルエットでGOOD。

ヴィンテージ風デザインプリントパーカー

ZOZOTOWN

ヴィンテージ風のパーカーはアメカジテイストに取り入れやすいアイテムです。またカラーも個性的ですので、ボトムス次第ではライダース、アメカジと色んなジャンルの着こなしができてしまいそうです。オーバーサイズ気味より若干タイトなほうがシルエットがきれいに見えます。

▼アイテム3:アウター

カレッジスタイルやオールドアメリカをイメージさせるアウターが多い『フランクリンマーシャル』ですが、その使い勝手は抜群。ちょっとのお出かけから、デートや外出などすべてのシーンを網羅できそうなアウターはどれにしようか悩んでしまうこと間違いないアイテムです。

ナイロンジャケット

ZOZOTOWN

アクティブシーンにもタウン用コーディネートにも重宝するナイロンジャケットは、デザインによってはスポーティな印象になりすぎてしまいますが、左胸にプリントされた『フランクリンマーシャル』のロゴがどこかスタイリッシュさを添えています。ほか、フードの中央にもロゴをプリントしたタグが。

ダブルジップパーカー

ZOZOTOWN

ふんわりとしたシルエットでカジュアルコーディネートに使いやすいダブルジップパーカー。左胸に大き目にステッチされた『フランクリンマーシャル』のロゴがポイントです。ナイロンとコットンを合わせた生地の、控えめなツヤ感が使いやすい。明るい印象のマスタードとシンプルなネイビーカラーが展開中。

ブルゾン

ZOZOTOWN

ミリタリージャケットを思わせるディテールが印象的なナイロン製のブルゾン。肌寒い日には前を閉めて、暖かい日にはインナーを見せてと、着こなし方によっていろいろな表情を楽しめるベーシックなアイテムです。胸の内側に大きなスクエアポケットがついていたりと、使い勝手もなかなかのものですよ。

ラインパーカー

ZOZOTOWN

袖口に引かれたラインがスタイリッシュな、ジップアップナイロンジャケット。さりげなく覗くライナーのレッドカラーがファッションに奥行きをもたらしてくれます。リバーシブルになっており、裏返せばライトダウンジャケットのような様子に早変わり。気分によって使い分けられる点がうれしい仕様です。

スタジャン

ZOZOTOWN

アメカジの代表的なアウターといえば、やっぱりスタジャン。『フランクリンマーシャル』のスタジャンは、胴部はウール×アクリル、アームはレザー仕様の定番なデザインで、シンプルだからこそコーディネートの幅を広げてくれる優秀アウター。春や秋の少し肌寒い時期に羽織りたい一着です。

▼アイテム4:パンツ(ロングパンツ)

『フランクリンマーシャル』のボトムスといえばスリムなシルエットが特徴です。大人としてきれいなシルエットを追求しているデザイン性はさまざまなシーンで活用していただけるアイテムです。ワークパンツやスウェットも豊富でカジュアルシーンにはもってこいのブランドです。

フルレングスカーゴパンツ

ZOZOTOWN

カーゴパンツといえばルーズなシルエットなイメージですが、こちらはスッキリとしたスリムなカーゴパンツ。ですが、ワークパンツならではの機能性は失っておらず、シルエットが究極に大人カジュアルなカーゴパンツです。ゆったりめのトップスとの相性が良さそうです。

コットンパンツ

ZOZOTOWN

シンプルなコットンのチノパンはさまざまなシーンで着用していただけます。サイズは大きめよりもタイトなものを選んだほうがGOODです。カジュアルにも、タウンユースにもお使いいただけるチノパンはワードローブに1枚持っていてもいいアイテムです。

ワンポイントスウェットパンツ

ZOZOTOWN

左上に入ったアイコンがワンポイントのスウェットパンツ。スウェットパンツといえばルーズなイメージですがスリムなスウェットパンツは、カジュアルな着こなしに必要なアイテムではないでしょうか。スタジャンなどと組み合わせると相性が良さそうなスウェットパンツです。

デニムパンツ

ZOZOTOWN

とてもシンプルなジーンズです。スリムフィットでシルエットを崩さないデザイン性と立体感あるジーンズは、どんな服装にもマッチしそうです。足元をデッキシューズやドライビングシューズにすることでカジュアルさが増し、さらに大人カジュアルな印象にしてくれるジーンズです。

ダメージ加工デニムパンツ

ZOZOTOWN

軽快なコーディネートに活躍しそうな、ライトブルーカラーのスキニーデニム。ところどころにクラッシュ加工が施されていますが、ライナーに当て布がつけられているため素肌が見えてしまうことはありません。ゆるくテーパードラインを描いているため足長効果も期待できる、細かい部分がうれしい一本。

▼アイテム5:ショートパンツ

夏といえばショートパンツ。なかなかショートパンツは手が出ないという方も『フランクリンマーシャル』のシンプルなショートパンツは使い勝手が良くリピートしてしまう人も続出中のアイテムです。この機会にチェックしてぜひ手に入れていただきたいアイテムになります。

カモフラ柄スウェットパンツ

ZOZOTOWN

ハーフ丈の総柄パンツも、アメカジスタイルに欠かせないアイテム。夏場のアウトドアや海辺のアクティビティーなどに使い勝手がよく、Tシャツとの相性は抜群。とくに白や黒の落ち着いたTシャツなどだとショートパンツが映えておしゃれです。

スウェットハーフパンツ

ZOZOTOWN

シンプルなスウェットのハーフパンツです。スッキリとしたシルエットは、シャツなどのカットソーとのコーディネートが相性バツグン。またシンプルにまとめることで大人カジュアルになりそうなスウェットです。タウンユースに最適な一枚です。1枚持っていることでコーデの幅がグッと広がりそうです。

カーゴパンツ

ZOZOTOWN

とてもシンプルなハーフ丈のカーゴパンツです。アウトドアやアクティビティーなどで動くことが前提という場合にも好んで着用していただくことができ、タウンユースでも外すことのないこのパンツは、この夏マストバイなアイテムです。スニーカーやサンダルとの相性がバツグン。

総柄ハーフパンツ

ZOZOTOWN

総柄のショートパンツはリゾートテイスト満載で同色のアロハシャツやボウリングシャツとの相性が良さそうです。海辺のアクティビティーなどではいうまでもなく活用いただけますが、カジュアルなシーンに取り入れても良さそうなアイテムです。シンプルなトップスと合わせることで魅力が増すアイテムです。

ハーフチノパンツ

ZOZOTOWN

ハーフ丈の発色のいいチノパンはタウンユースに最適な一枚です。アクティビティーにはもちろんですが、カジュアルな場面でぜひ使っていただきたいアイテムです。Tシャツはもちろん、シャツとも相性がバツグンです。1枚持っているだけでお出かけが楽しくなりそうなアイテムです。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
フランクリンマーシャル(FRANKLIN&MARSHALL)
ブランドまとめ
夏の着こなし・コーデ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

Gジャンはこう着こなす! おしゃれな男のコーデ術【秋冬編】

秋は主役として、冬はインナーとして。季節をまたぎ活躍するジージャンは、夏が終わる前に押さえておきたいマストハブ。選択時のポイント&秋冬のコーデ術を解説します。

山崎 サトシ

アウトドアブランドのパンツを街ではく3つのポイント

アウトドアのボトムスはアクティブ性能が信条だ。しかし、街ではくとなればちょっとした場違い感が出かねない。そんな懸念点をクリアしたアイテムと着こなしを紹介しよう。

菊地 亮

ジーンズをおしゃれに着こなすための5大法則とコーデサンプル

タイムレスな日常着であるジーンズ。だからこそコーデ次第では周りに埋もれてしまうことも。今どき感を演出するための法則を押さえ、一歩先の装いを目指しましょう。

山崎 サトシ

大人の必需品。オックスフォードシャツの着こなし方と注目ブランド

オーセンティックなアイテムこそ奥が深いのがメンズファッション。男の定番服であるオックスフォードシャツも、その特徴と選び方を知っておけばより品良く着こなせます。

平 格彦

季節の変わり目に活躍する6つのライトアウターとその着こなし方

季節の変わり目に気をつけたいのが寒暖の差。そこで、サラッと羽織れて荷物にもなりにくいライトアウターこそ渡りに船。さらに旬もアピールできたら大いに助かるはず。

菊地 亮

ジムの服装って何が正解? アイテム選びのポイントとおすすめ15選

健康志向が高まり、ライフスタイルの一部としてジムに通う人が増えています。それに伴い、ジム用のウェアもどんどんおしゃれに。今どきのジムスタイル事情をお届けします。

近間 恭子