女性も知らない。メンズのためのシャンプーの基礎知識

髪と頭皮のこと、やっぱり気になる……! 何気なく使っているシャンプーのあれこれをひも解くとともに、メンズの皆様にオススメのシャンプーをご紹介します。

大島 有希

2016.07.23

毎日使うシャンプー。何からできているかご存じですか?

シャンプーは、基材になる「水」と、洗浄成分の「界面活性剤」、洗浄補助剤や、香料、コンディショニング剤、防腐剤、PH調整剤などの「その他の成分」の3つで構成されています。

メーカーによっても変わってきますが、おおよそ水が約60%、界面活性剤が約30%、その他の成分が約10%の割合で作られており、界面活性剤の種類と配合量がシャンプーの個性を左右します。

そもそも“界面活性剤”とは?

本来は混ざり合わない「水」と「油」を混ぜ合わせるものが、界面活性剤。界面活性剤により、汚れとくっつくという洗浄効果、また、水溶性成分と油脂をくっつけて乳化させる働きがでます。

シャンプーに界面活性剤が使われているのは、頭皮や髪の汚れを洗い流すため。「界面活性剤」=「悪いもの」というイメージが強いですが、今はさまざまな界面活性剤の種類があります。界面活性剤がなければ、体も顔も髪も洗濯すらできないのです。

シャンプーにまつわるエトセトラ

シャンプーにまつわるさまざまな情報がちまたにはあふれています。気になるけどよくわからない、そんな疑問にお答えします。

大ブーム! “シリコン”の正体とは


最近「ノンシリコン」という言葉をよく耳にします。シリコンというのはコーティング剤のようなもの。シャンプーでの役割は、毛髪に皮膜をはり、手触りをなめらかにし、摩擦ダメージを減らす作用があります。

ダメージケアにはキューティクルの剥がれや切れ毛などを予防することができるメリットも。毛穴に詰まるともいわれていますが、現在の研究によると、非常に細かい粒子で洗髪ごとに洗い流されるので影響はないという結果も出ています。

女性的にも興味あり。“湯シャン最高”説

湯シャンとは、シャンプーやトリートメントなどを使用せず、水またはぬるいお湯のみで髪や皮脂汚れを落とす洗い方。芸能人の多くが実践していると話題になりました。

湯シャンの目的はシャンプーで落としすぎていたであろう皮脂を残し、頭皮や髪が本来持つバリア機能を取り戻すこと。しかし、やはり最初はかゆみ、臭いなどが出るよう。確かにお湯である程度の汚れは落とせますが、毎日シャンプーをしたサッパリ感に慣れている方には抵抗があるかもしれません。

もし湯シャンを行うのであれば、入浴前には必ず髪の毛をブラッシングし、何日かに1回はシャンプーを使用するなど様子を見ながら行うのがオススメです。

シャンプーは何を重視して選ぶべき?

上記で述べたように、シリコンも界面活性剤も一概にただ悪いわけではありません。ですがやはり成分は大事。とはいえ、成分表を上から下までながめても、要領を得ないのは当然です。

頭皮が荒れやすい、抜け毛などが気になる、という方は、界面活性剤の中でも頭皮刺激が少ないアミノ酸系の「~グルタミン酸Na、アラニンNa、グリシンNa」などと表示があるものを選ぶなど、成分表示を確認して購入しましょう。毎日使うものだからこそ、神経質になりすぎず、好みの香りや使い心地もふまえて選びましょう。

美容のプロが選ぶ。男性に使ってほしいこだわりのシャンプー10選

オシャレメンズはシャンプーにだってこだわりたい。コスパの良いものから、ちょっと高いけど試してほしいものまで、一気にご紹介。

アイテム1『タマノハダ』シャンプー 004 ガーデニア

創業120年以上、老舗石けん専業のメーカー『タマノハダ』から販売されているとてもシンプルな植物系洗浄成分をベースにしたノンシリコンのヘアケアシャンプー。洗う、香るという2つのシンプルな考えで作られ、髪や地肌に過保護になりすぎず髪や頭皮をやさしく、そしてすっきりと洗い上げます。

アイテム2『バイタリズム』スカルプケア シャンプー ノンシリコン for MEN

頭皮のプロが「あったらいいな」を実現させた製品。メンズ雑誌で何度も賞を獲得する実力派シャンプー。独自に研究・開発した「ピロミジロール」配合で、頭皮と髪を同時にケア。2種のコラーゲンによりハリのある髪の毛へ。洗浄成分もやさしく、ノンシリコン処方で頭皮への負担なく、洗い上げます。

アイテム3『アヴェダ メン』ピュア フォーマンス シャンプー

女性に比べ、皮脂分泌が2倍あるといわれ、べたつき、かゆみ、抜け毛などが起こりやすい環境にある男性の頭皮にフォーカスしたアイテム。オーガニック成分が頭皮を健やかに保ち、余分な皮脂と汚れをしっかりと洗い流します。自然な香りも男性の支持を集めるポイント。

アイテム4『ボタニスト』シャンプー モイスト

天然由来の植物成分が90%と肌や髪にはもちろん環境にもやさしい大人気シャンプー。ノンシリコンなのに、髪がきしまずサラサラしっとりと洗い上げます。肌が敏感な方から子供まで使うことができる低刺激処方。アプリコットとジャスミンの香り。

アイテム5『&GINO』プレミアムブラックシャンプー

「頭皮を活性化」という新しい発想で作られたシャンプー。髪の毛よりも頭皮の洗浄を重要視して作られたアミノ酸シャンプーで、薄毛や抜け毛でお悩みの方にオススメです。頭皮の血行を促進し、健康な頭皮環境に整えます。泡立てたまま「3分間パックする」という独自のシャンプー方法も人気の秘密。これ一本でコンディショナーがいらないタイプ。

アイテム6『ジョンマスターオーガニック』イブニングプリムローズシャンプー

ダメージドライヘアも、しっとりまとまる美髪へ導くシャンプー。とろりとしたテクスチャーときめ細やかな泡立ちでジョンマスターの中でも人気No.1。カラーやパーマによる傷みや乾燥を癒し、髪に輝きと潤いを取り戻します。合成香料や界面活性剤等の化学物質を一切使わず、植物成分だけで洗浄するため、頭皮にも負担をかけずに洗い上げます。彼女とシェアできる香りやデザインも好感度大。

アイテム7『男の美学』ブラックフォースシャンプー

年齢を重ねた男性のニオイと皮脂に着目したシャンプー。竹炭、柿渋エキス、高麗人参末を配合し、頭皮と毛穴の汚れを吸着します。豊かな泡でスッキリと洗い上げ、ベタつきなどのないサラッとした地肌へ。枕のニオイが気になるこれからの時期に使ってほしい一品。

アイテム8『オブ・コスメティックス』 薬用ソープオブヘア・1-R (シトラスフレッシュの香り)

「お客様が欲しいと思うもの」「髪のプロが使いたくなる使用感を」と、美容師がお客様の声を元に世界中から素材を探し、先進テクノロジー技術を応用した開発を実現して作ったヘアケア。20種類以上の和・漢・洋天然エキス配合で、毛根の根本である毛乳頭をはじめ、頭皮環境とヘアサイクルを整える薬用シャンプー。頭皮に潤いを与えふんわりボリュームのある髪に。

アイテム9『ウカ』フォーメンエナジーシャンプー

東京ミッドタウンをはじめ、東京と大阪に7店舗を展開するトータルビューティーサロンから販売するヘアケア。エネルギーが不足しやすく、頭皮環境も乱れがちな現在の忙しい男性に向けて、ハリ・コシのある毛髪を保つエナジー成分をぜいたくに配合。頭皮も毛髪もこれ1 本でしっかり洗い上げるオールインワンシャンプーです。アミノ酸由来のやさしい洗浄成分で余分な皮脂をすっきり洗い上げ、健やかな頭皮に。

アイテム10『イイスタンダード 』シャンプー

95%以上が美容成分のノンシリコンシャンプー。ダメージケア、エイジングケア、保湿、ハリ、コシ、ツヤすべてを同時に実現するために、美容成分をぜいたくに使っています。天然由来・低刺激性洗浄成分、高生分解性処方にもこだわって作られた製品。海外の香水のようなオシャレなボトルで、こだわりのあるメンズにオススメ。

KEYWORD関連キーワード
シャンプー・トリートメント
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事