ブリーフィングの人気リュック15選。目的から探す、逆引きガイド

不動の人気を誇る『ブリーフィング』のリュック。魅力的なモデルが多すぎてどれを選べばいいか悩んでいる人も多いはず。そこで目的別におすすめの15モデルを厳選しました。

髙須賀 哲

2019.01.22

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ

ビジネスバッグで人気の『ブリーフィング』は、リュックも一級品

ZOZOTOWN

『ブリーフィング』の魅力は、ミリタリースペックというアメリカ軍の厳しい品質基準に基づいた素材やパーツ、縫製を取り入れ、優れた耐久性と機能性を実現しつつも、タウンユースで映える高いデザイン性を両立している点にあります。そのディテールを知れば、『ブリーフィング』がさらに魅力的に感じられてくることでしょう。

『ブリーフィング』のリュックを選ぶ前に。押さえておきたい4つの用語

『ブリーフィング』のバッグを構成している要素は主に4つあります。それが、デニール、バリスティックナイロン、リップストップナイロン、そしてX-PAC。これらを巧みに組み合わせることで類い稀な機能性と洗練されたデザインを実現しているのです。

用語1デニール

ギャレリア Bag&Luggage

『ブリーフィング』を語るうえで欠かせないのが、デニールという用語です。デニールとは、繊維の太さを表す単位のこと。9000メートルの長さの糸のグラム重量が、デニールの値になります。9000メートルで200グラムなら、200デニールというわけです。デニールの値の大きさは、織り方などにもよりますが、生地の丈夫さに直結します。ストッキングなどでもこの単位が使われますが、通常は数十デニール程度。しかし、ブリーフィングの外装のメイン素材で使われているナイロン生地は1050デニール、内装の生地でも420デニールです。ストッキングの生地とは桁違いで、『ブリーフィング』の生地がいかに重厚で頑丈かお分かりいただけるでしょう。

用語2バリスティックナイロン

バッグのロワール

『ブリーフィング』のバッグのメイン素材として使われているのが、バリスティックナイロンです。アメリカの素材メーカーであるデュポン社が製造し、もともと第二次大戦時にミリタリーウェアの素材として開発されたと言われています。バリスティックナイロンの特徴は、その頑丈さ。1050デニールという強靭なナイロン糸を使って織り上げられているため非常に耐摩耗性が高く、現在でもガンケースなどミリタリーの装備品に使われています。『ブリーフィング』では、そんなバリスティックナイロンの表地をさらに420デニールの裏地や芯材で補強。カジュアルシーンはもちろん、ビジネスでハードに使ってもヘタらない圧倒的な耐久性を実現しています。

用語3リップストップナイロン

ギャレリア Bag&Luggage

『ブリーフィング』でよく使われるもう1つの素材がリップストップナイロンです。この素材は、“RIP(裂ける)STOP(止める)”という英語からもわかるように、引き裂きダメージに対して高い耐久力を誇ります。なぜ引き裂きに強いか。それは、ナイロン生地の間に格子状に太くて強い糸を縫い込んであるからです。たとえダメージを受けたとしても強い糸の部分で引き裂きが止まるため、大きな被害にはならないというわけです。このリップストップナイロンは、丈夫でありながらバリスティックナイロンに比べて生地が格段に薄いので、軽量なバッグを作ることができます。用途次第では、リップストップナイロンを採用したバッグを選ぶのもいいでしょう。

用語4X-PAC

ギャレリア Bag&Luggage

『ブリーフィング』では求める機能性を実現するためにさまざまな素材を取り入れています。X-PACと名付けられた素材もその1つ。X-PACはもともとヨットの帆などに使われており、耐久性と軽量性に加え、優れた防水性を有しています。X-PACは3種類の生地、具体的には表地と撥水加工をほどこした裏地の間にX-PLYという素材を挟み込んだ3層構造です。X-PLYはポリエステルを撚って作った糸をクロスさせ、表地の織り目とバイアスに配することで生地の伸びを防ぎます。X-PACを使ったバッグは、中身を水濡れから守ってくれますし、格子状の模様がデザイン上のアクセントにもなるのがメリットです。

目的から逆引き。『ブリーフィング』の人気リュック15選

『ブリーフィング』はリュックのラインアップが充実しています。その中から、定番から新作まで、機能性重視のビジネス用から大容量の休日レジャー用まで、人気のモデルを厳選してご紹介。きっと自分に合った逸品が見つかるはず。

「バッグはこれ1つで十分」なモノが欲しい。ならば3WAY仕様の人気リュックを

アイテム1A4 3ウェイ ライナー

ZOZOTOWN

リュックとしてはもちろん、ハンドルやストラップにより、手持ちでもショルダー掛けでも使える3ウェイバッグ。A4の書類が入るほど良いサイズ感ながら、マチが薄めなので、自転車などで移動する際にもコンパクトに持ち歩けます。

アイテム2ネオ トリニティー ライナー

ZOZOTOWN

『ブリーフィング』の3WAYバッグの中でも人気ナンバーワンなのがこちら。B4サイズの書類が入るうえ、クッション材を備えたPCスリーブも完備しており、ビジネスユースにも最適。リュックのストラップは使わない時は背面部分に収納できるので、見た目もスッキリ。

アイテム3TR スリー S MW

ZOZOTOWN

シンプルで洗練されたデザインでありながら、シーンによって使い分けられる3ウェイ仕様になっています。バッグの背面には面ファスナーベルトがついており、キャリーケースのハンドルに固定することが可能。旅行や出張に行く時に活用できます。

ビジネスコーデに映えるリュックは? 『ブリーフィング』なら、このリュック

アイテム4フュージョン トリニティ ライナー HD

ZOZOTOWN

ブランドのアイコンでもあるレッドラインをあえて使わず、ワントーンに仕上げたことでビジネスシーンでも通用するシックなルックスに。レザー素材を採用しているため高級感も十分です。また、3ウェイ仕様になっており、リュックとして使えるほか手持ち、肩掛けも可能です。

アイテム5SQパック

Amazon.co.jp

ウェビングテープやレッドラインなどブリーフィングらしいデザインですが、端正な縦長のスクエアフォルムでビジネスでも通用するルックスに仕上がっています。マチをしっかりとってあるので、書類やPCなど荷物の出し入れもスムーズです。

アイテム6バーティカル パックMW

ZOZOTOWN

雨や風から中身を守り、湿気を排出する素材を採用しているので、大切なものを入れるビジネスバッグにうってつけ。止水ジッパーを配することでスッキリした印象に仕上がっているのもポイントです。スペースが細かく分かれているため、ビジネスツールを効率的に収納できます。

定番を押さえたいあなたには、『ブリーフィング』の人気モノを

アイテム7アタック パック

ZOZOTOWN

『ブリーフィング』を代表するリュックがこちらのアタックパック。コンパクトなデイパックタイプでタウンユースに適しています。外側の上下に配したポケットは厚めにマチをとっており収納力十分。他にもペットボトルや折りたたみ傘を入れられるサイドポケットなど日常使いで役立つディテールが満載。

アイテム8フォース M MW

ZOZOTOWN

本体にリップストップナイロンを採用することで、丈夫でありながら軽量に仕上げています。メイン収納のファスナーは下の方まで開口するので、背負ったままでも中身を取り出すことができます。また、背面にはPCスリーブも設けられているため、ビジネスにも活用できます。

アイテム9グラビティーパック

ZOZOTOWN

1050デニールのバリスティックナイロンを使ったリュックは、3列並んだウェビングテープのデザインで『ブリーフィング』らしさを主張。メイン収納が大きく開くトップオープン型なので中身をひと目で確認できます。また、サイドや背側に目立ちにくく配したポケットがさらに収納力を高めています。

休日に使える大容量なリュックはどれ? 『ブリーフィング』なら耐久性も抜群

アイテム10ヴァーサタイル パック XP

ZOZOTOWN

大容量のメイン収納に加え、大小多数のアウトポケットを備えることで高い収納力を実現。本体には防水性に優れる機能素材、X-PACを採用しているほか、腰ベルトで体にしっかりフィットさせることもできるので、アウトドアユースにも適しています。

アイテム11ギアパック XP

ZOZOTOWN

クライミング用のバッグをモチーフにデザインされたというこちらのモデルは、64リットルという大容量が魅力。開口部は巾着タイプになっており、大きく開くのでかさばる荷物も入りますし、出し入れも容易です。防水背の高いX-PACや止水ファスナーを採用しており、水濡れの心配もありません。

アイテム12トランジションバッグ XP

ギャレリア Bag&Luggage

スクエアなフォルムとたっぷりのマチで高い収納力を実現。防水性の高いX-PACを採用しているうえ、バッグの下部に濡れた服やシューズを収納できるスペースがついているので、スポーツやアウトドアにぴったり。アウトポケットも大容量かつ豊富で使い勝手抜群です。

旧作や定番を愛用中。そんな大人にお勧めしたい新作リュック

アイテム13フュージョン SQ パック HD

Amazon.co.jp

非常に耐久性の高い1690デニールのナイロン素材を本体に使用。特徴的なレッドラインをあえて配さず、レザーパーツを随所に用いるなど、品の良いデザインが魅力的です。また、シンプルかつコンパクトでありながら、アウトポケットや内ポケットを多数配置し、機能的に仕上げています。

アイテム14クラウド モノリスパック

ZOZOTOWN

頑丈で耐摩耗性に優れた1050デニールのバリスティックナイロンを本体に採用。マチをたっぷりとった直方体に近いデザインは、抜群の収納力を実現しているだけでなく、置いた時に自立するというメリットもあります。旅行やジムに通う時に、大容量が生かされるはず。

アイテム15フュージョン アタックパック レザー

メイン素材にレザーを使用したラグジュアリーなリュック。本体とウェビングテープでレザー素材を使い分けるなど、細部までこだわりぬいています。高級感あふれる作りでありながら、『ブリーフィング』ならではの機能性とデザイン性は健在です。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてブ
KEYWORD関連キーワード
ブリーフィング(BRIEFING)
バッグ
バックパック・リュック
ブランドまとめ
RECOMMENDEDあなたにおすすめの記事

リュックブランド傑作選。見た目も機能も兼備した人気アイテムを完全網羅

デイリーに愛用できるメンズリュックを徹底紹介。カジュアルなコーデはもちろん、きれいめな着こなしにもハマるリュックの選び方とおすすめのブランドをレクチャーします。

Freeamericanidol編集部

どのブランドから選ぶ? 傑作ビジネスバッグ20選

ビジネスマンの相棒であるビジネスバッグは、毎日使うからこそデザインや収納力、ブランドなど細かい点までこだわりたいもの。選ぶ際の基本や人気の逸品をお届けします。

Freeamericanidol編集部

目的別に紹介。ザ・ノース・フェイスの人気リュック19選

本格派のアウトドアから街使いまで、種類豊富な『ザ・ノース・フェイス』のリュック。3つの需要別に、適切なシーンにハマる一品をレコメンドします。

Freeamericanidol編集部

良作揃いのポーターのリュック。タイプ別に狙い目モデルを厳選

創業以来、日本のバッグ界を牽引し続けている『ポーター』。豊富なラインアップから、とくに人気が高いリュックにフォーカス。タイプ別に厳選してご紹介します。

近間 恭子

もはや当たり前。大人に似合う通勤リュック25

ビジネスマンにとって通勤時のリュックはもはや当たり前。市民権を得たものの、カジュアルやアウトドアで使用するモノとは一線を画す、“通勤仕様”のモノを選びましょう。

近間 恭子

ナイロンパンツが着こなしを変える。大人のカジュアルダウンに適した選び方とは

快適な着用感に加え、旬なスポーツ感を併せ持つナイロンパンツ。いつもの着こなしに取り入れれば、即スタイルが見違えます。大人目線での着こなし方を覚えておきましょう。

山崎 サトシ